ゼロサムシリーズ | 釣行記タグ | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

動画 ゼロサム競技タイプ?/ゼロサム磯 弾IM

2011/01/01 カテゴリ: 動画コンテンツ磯釣

伊豆 神子元にての実釣プロモーション動画となっております。

商品内容:ゼロサム競技タイプ/ゼロサム磯 弾IM

コメント:乗った磯はアンドロと沖青根。梅雨グレ炸裂。竿の曲がり等じっくり見れますのでご参照下さい。

●その1

●その2

●その3

●その4


中泊での尾長グレ狙い

2010/12/27 カテゴリ: 磯釣釣行記

四国在住の西森様より、釣行記をご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。是非ご参照下さい。

釣行日:平成22年12月10日

場所:愛媛県 中泊 大三角

タックル:(ロッド)ゼロサム磯 弾 1.75号-500

(リール)インパルトα競技(ウキ)プロ山元ウキ レギュラーおよびSサイズ00(仕掛)ハリスを4ヒロほど取って直結、ハリスの中にウキがあり、針から1.5ヒロ上に釣研の潮受けゴムMサイズをセット。ウキ止めなし(ライン/ハリス)2.5号/2.5号(ハリ)ヤイバ サイト尾長ミドル 7号

釣行記:寒くなってきて四国でもグレ釣りの好調がよく聞かれるようになってきた。そこで12月10日、愛媛県の中泊へグレ釣りに出かけた。当日は絶好の釣り日和で中泊の中でも名礁中の名礁である大三角へ父と二人で渡礁した。大三角は毎年60cmオーバーの尾長グレが釣れるポイントで、調子の良い日には巨グレの乱舞が見られることで有名なポイントだ。

当日は午前10時頃まで満ち潮で、サンゾウ方向にゆっくりと潮が流れている。ワクワクしながら第一投目。いきなり仕掛けを引っ手繰られ、釣れたのは30cmほどのキツだった。明るくなって海中を見ると、マキエの下には数え切れない程のキツが乱舞している。その中にサシエを入れても10秒ともたない状況だった。しかし、尾長グレもきっとこの中 (さらに…)

日振島50up混じり良型グレ快釣! グレシーズン本番ですよ!!!

2010/12/21 カテゴリ: 磯釣釣行記

愛媛県在住の当社ゼロサムシリーズをご愛用頂いている田口耕平様より、日振島へ釣行、グレ釣りを堪能、これからがシーズンですよ!!との釣行記をご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。是非ご参照下さい。

釣行日:平成22年11月
場所:愛媛県 日振島
タックル:(ロッド)ゼロサム磯 競技 タイプ5005

釣行記:今回、好調な日振島に仕事場の上司と行ってきました。お世話になったのはよしだや渡船さんです。ここの渡船の船頭はとても丁寧で、釣り座についたときに釣り方を教えてくれます。
上がった磯はイヨシバエ。大潮の満潮時でしたので釣り座はほぼ波をかぶっておりましたがそそくさと仕掛けをセットし釣り開始!竿はゼロサム競技TYPEです。この竿は口太の40までなら魚が軽く浮いてくるということと穂先の繊細さで、選び現在は日振での釣行では必ず戦力になってくれます。 
(さらに…)

五島列島でグレ狙い!!

2010/12/21 カテゴリ: 磯釣釣行記

広島県在住のお客様、日新をお気に入りにして頂きご愛用していただいている松村様より、釣行記をご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。是非ご参照下さい。

釣行日:平成22年11月2011月21日
場所:上五島 相ノ島 1番平瀬馬の背
タックル:(ロッド)ゼロサム磯 弾 1.25号-530
(リール)インパルトα競技(ウキ)エキスパートグレZ 0c、スーパー エキスパートUE 0c(ライン/ハリス)東亜ストリング パワーレグロン GTX/JIO 2号/メガシード 2号(ハリ)がまかつ あわせ尾長6号、クロマルチ7号等

釣行記:今年も年1行事 五島列島の相ノ島へ釣行してきました。毎年悔しい思いをしていますが、さて今年は・・・・・・

今年は参加人数が10名となり、長崎県佐世保市から潮騒に乗って出発、1時間30分ほどで上五島の相ノ島に到着! うれしいことに1番に瀬上げしてもらいました。夜釣りは、プラウディア磯遠投3号でのカゴ釣りでしたが、夜釣りは不発・・・・・・・
相ノ島1番は上げ潮が良いので、朝のワンチャンスを狙うこととしました。
潮は右から左へ・・・・ そこそこ早くて良い潮が流れています。尾長が出そうなよさそうな流れです。
(さらに…)

ゼロサム鱗で年無し55cm2.6kg!!

2010/09/20 カテゴリ: 波止釣/その他釣行記

当社ロッドをお気に入り頂いております熊本県在住の浦崎嘉晴様より、以前もご紹介いただいたチヌの好ポイント「熊本県 西河内漁港」で大型ゲット!!との嬉しい釣行レポートをご寄稿を頂いております。写真も鱗の美しい!!曲がりの写真を頂いております…是非ご参照下さい。

釣行日:平成22年9月19日

釣行場所:熊本県 天草下島西河内漁港

タックル:(ロッド)ゼロサム磯鱗IM0-53

(ライン)釣研 フリクッションゼロ1.5号 (ハリス)釣研 ゼロα1.5号(針)ヤイバX 閃刀チヌヘビー・ミドル23号 (ウキ)釣研 Thope(B)


釣行記:8月の暑さが朝晩だけでも嘘の様に涼しくなり、日に日に秋が深まっているのが体感出来る季節となってきました。秋と言えば「チヌ」の小型中型の数釣りが最も有望な季節ですが、そんな時期にしかも堤防で良型の数釣りが期待出来る夢の様な堤防が以前にも紹介したことがある「西河内漁港」です。しかし、温暖化による高水温の影響か?、一帯ではいい釣果が全くと言っていい程、聞かれないシビアな状況の中、9月19日に釣紀行10月発売号の取材で「ゼロサム鱗IM053」を使用して一足速く良型の引きを堪能してきました

当日は夕マズメ狙いでの2時間程度と短時間勝負で15時30頃にスタート。マキエが効いてくるとヘダイやフエフキの子と海の中は夏真っ盛り。しかし、餌取りの気配が消えた時に集中的に狙うと45cm・49cmのチヌがヒット。この時期にこの型がヒットすれば恩の字といったところですが、この日のクライマックスは17時頃。ゆっくりとラインが走り鱗が13番へと曲がり込んでいくアタリでアワセを入れると明らかにこれまでと違ったチヌとは思えない引きです。 (さらに…)

マルキュー全日本グレ釣選手権予選

2010/06/15 カテゴリ: 大会報告磯釣

マルキューカップ全日本グレ釣り選手権四国大会が5月末に開催され、180名が熱い戦いで釣技を競われました。その中で徳島の一楽テスターが見事準優勝、全国大会への決勝進出の切符を勝ち取られておられます。その内容をレポート頂いてます。是非ご参照下さい。

釣行日:平成22年5月30日 

釣行場所:愛媛県 日振島 対象魚:グレ

タックル:(竿)ゼロサム磯弾IM 1.25-500

(リール)SHIMANO BBXHYPER FORCE 2500DHG(ライン)釣研 フリクションゼロ1.5号(ハリス)釣研 ゼロアルファ1.2号(ハリ)ハヤブサ 鬼掛浅層グレ(速掛)3/4/5号(ウキ)釣研 エイジア-0α号  グレイズ-0α号 V7-0号


釣行記:5月30日、マルキューカップ全日本グレ釣り選手権四国ブロック大会に参加して来ました。約180名の参加者が10船に分かれて出船し、私が上がったのは日振島の裏磯にあたる大崎の地という磯。タックルは遠投、早い手返し効率を重視してセットし、先ずはサラシの切れ目から攻めた。

開始して30分程でエサ取りが出始め、その内、潮目に2530cmのグレがチラチラ見え始める。タナを合わせてやると、ポツポツとヒット。8時までに規定の9匹をそろえることが出来た。

(さらに…)

春です!恒例2010沼島のチヌ第2弾!

2010/03/28 カテゴリ: 磯釣釣行記

三原テスターより、前回記事に引き続き、この時期恒例の淡路島沼島のチヌの釣行レポート第2弾!!が届いております。前回と比べ状況はどうなっているのか???…是非ご参照下さい。

釣行日:平成22年3月28日

釣行場所:兵庫県沼島一ツバエ 渡船:とらや渡船

対象魚:チヌ 天候/波/潮:晴れ/なし/中潮

タックル:(竿)ゼロサム磯試作タイプ ライトモデル530

(リール)シマノBBX MG3000DHG(ライン)クレハリアルサスペンドFR1.5号(ハリス)クレハグランドMAX・FX11.2号(ハリ)ハヤブサ鬼掛 軽攻めチヌ13号 イブシ茶・オレンジ 競魂チヌ遠投仕様13号(エサ)配合エサ:マルキュー/チヌパワー日本海1袋/チヌパワーダッシュ1袋 サシエサ:くわせオキアミSP/L

釣行記:3/28またまた行ってまいりました!第2弾となる兵庫県沼島釣行にメンバー6人(女釣り師含む)で乗っ込みチヌ狙いに行ってきました。

先週と同じくこの日も風が無く釣り日和!この日はチヌ・タイが狙える磯の一ツバエに上げてもらう事にしました。この磯は地向きが水深は浅く沖目は水深もあり流れもある好ポイントです。早速ゼロサム磯試作タイプのライトモデルをチョイスし地向き狙いで第1投!しかしマキ餌と合わせて流すも当り無し・・・!?しかしこれは毎度の事でマキ餌が1時間程効かさないとここ沼島は当ってこない!

(さらに…)

春です恒例、2010沼島チヌ釣行記

2010/03/22 カテゴリ: 磯釣釣行記

三原テスターより、毎年、この時期の行事となっております、兵庫県淡路島、沼島のチヌ狙い!の釣行レポートが届いております。今年初の沼島でいったい今年の状況はどうなっているのか???…是非ご参照下さい。

釣行日:平成22年3月22日

釣行場所:兵庫県沼島黒崎3番 渡船:とらや渡船

対象魚:チヌ 天候/波/潮:晴れ/なし/小潮

タックル:(竿)ゼロサム磯試作タイプ ライトモデル530

(リール)シマノBBX MG3000DHG(ライン)クレハリアルサスペンドFR1.5号(ハリス)クレハグランドMAX・FX11.2号(ハリ)ハヤブサ鬼掛 軽攻めチヌ13号 イブシ茶・オレンジ 競魂チヌ遠投仕様13号(エサ)配合エサ:マルキュー/瀬戸内チヌ2袋 サシエサ:くわせオキアミSP/L

釣行記:3/22 今年初、やってまいりました!毎年、恒例の第1段(兵庫県沼島)に釣りメンバー7人で乗っ込みチヌ狙いに行ってきました。この時期の沼島は40cmオーバーの数釣りが狙える好ポイントの1つで5月いっぱいまで大型チヌが狙えます。この日は風も無く釣り日和!となり、船長おすすめ磯の黒崎3番に上げてもらう事になりました。

この磯は全体に水深は浅く沖目の藻際がポイント。早速、マキ餌を遠投し第1投?さすがに1投目は反応なし・・・水温が低いのかサシエサがきれいなままお帰りになられます!

それから1時間程経った頃、潮が右から左へ動き出した瞬間!ウキが海中に消え軽く合わせると竿にコンコンとチヌ独特の感触・・・チヌだ!!!今年初めてのチヌなので慎重にやり取りし海面に浮いてきたのは銀色の30cm程の美しい綺麗なチヌ!待望の今年初のチヌを釣り、自然とニコニコ笑顔・・・!柳の下にと2匹目を目指し釣り (さらに…)

ゼロサム鱗で年無しチヌget!!

2010/03/22 カテゴリ: 波止釣/その他釣行記

前々回に続き熊本県在住の浦崎嘉晴様より、今回は年無し2.35kgのチヌを仕留めましたとのご寄稿を頂いております。ゼロサム鱗を使用しての釣果で詳しい竿の感想もレポート内に書いていただいておりましたので是非、竿も含めての参考になれば…是非ご参照下さい。

釣行日:平成22年3月21日

釣行場所:熊本県 天草下島西河内漁港

潮:中潮 満潮10:52(265cm)干潮05:01(114cm)/17:34(52cm)

釣果:チヌ35-50.5cm 3枚

タックル:(竿)ゼロサム鱗 1号530

釣行記:熊本県天草周辺はチヌの宝庫と言っても過言ではなく、磯に限らず身近な堤防でも良型狙いや数釣りとチヌ師を熱くさせるフィールドが無数に存在します。秋に(記事no.207/206をご参照下さい)紹介させて頂いた西河内漁港ですが、付近の事前情報では「付近のノッコミはまだまだで、最近はチヌもそんなに上がってない」と釣行前から痛い通告(泣)「ならばダメ元で…」と狙ってみることにしました。

(さらに…)

鹿児島県 宇治群島でグレ快釣!

2010/03/19 カテゴリ: 磯釣釣行記

熊本県在住の浦崎嘉晴様より、鹿児島県宇治群島に1泊2日で釣行、口太グレの数釣りを堪能出来ましたとの釣行記をご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。

是非ご参照下さい。

釣行日:平成22年3月1314日

釣行場所:鹿児島県 宇治群島

渡船データー:Free Style翔 TEL0996-29-3821

URL:http://freestyle-syo.blog.so-net.ne.jp/

出航地:串木野旧港 渡船料:宇治群島 13,000円(一泊:20,000円)

潮:中潮 満潮06:27(214cm)/18:08(214cm) 干潮00:02(46cm)

釣果:口太グレ35-42cm 25枚 ポイント:ツインバード2

タックル:(竿)ゼロサム磯 弾1.25号500

釣行記:宇治群島は薩摩半島の西約80kmに位置し、宇治島と宇治向島、そして周辺の小島で構成されており、周辺は岩礁帯に囲まれて、釣り師にとってはたまらない絶景を作り出しています。東シナ海を流れる潮流のど真ん中に位置することから周辺は複雑な潮流がクロのみならずも多くの魚種へ恩恵を育み、多くのジャンルの釣り師の夢を叶えてくれるフィールドです。特に上物では良型尾長が出ることでも知られ、口太に関しては3540cmクラスの数釣りにも定評があります。

当日は一泊二日で釣行しましたが、シケの為に風裏となるビロウ湾の一番奥に位置する「ツインバード2」というポイントで口太の数釣りを堪能することが出来ました。このポイントはビロウ湾の一番奥に位置するポイントであり、潮の流れも緩やかで口太場という雰囲気の磯ですが、夜には尾長も狙える船長おススメのポイントです。

(さらに…)

南伊豆釣行

2010/02/02 カテゴリ: 磯釣釣行記

白澤テスターより、伊豆釣行でのプチ大会、釣行レポートが届いております。是非ご参照下さい。

釣行日:平成22年1月31日

釣行場所:南伊豆 大瀬崎 牛ケ瀬

渡船:倉の下 TEL0558-65-0167

釣果:口太グレ34cm、44cm 2尾

タックル:(竿)仮名)ゼロサム磯ライト プロトタイプ500

(ライン)デュエルテストライン1.5号 ハリス1.25号(ウキ)タイドマスター流巧M/00(ハリ)Tアブミ1号(その他)ガンダマG6

釣行記:昨年の7月以来の伊豆釣行は、大瀬崎でした。今回は青田テスターをはじめ、クラブメンバーなど15名で、宇崎日新から新発売されたイングラムを賭けてのプチ大会となりました。

ここ大瀬崎は、西にも北東にも強くて渡礁率も非常に高く、水深もあり、海底の起状にも富み非常に魚影の濃い釣り場です。

超一級ポイントの牛ケ瀬とオン根、そして勘太郎へと分かれて渡礁し、私は牛ケ瀬で先客が入っていたため、灘寄りのポイントへと場所を決めました。水温は一昨日から1℃低下して13.4℃と、何もしなければオデコ確実な水温の上、潮は激澄み状態です。

この日使用したロッドはゼロサムシリーズのNEWプロトですが、実に軽い、まるでワリバシ感覚のように軽快に操作できる上、バットは強そうな仕上がりです。

この日の潮況から、食い渋りのグレがエサをくわえた瞬間しか勝機がないと判断し、軽い細軸の小バリにオキアミのムキミを使って、口当たり

(さらに…)

広島県呉チヌ快釣、なんと尾長も

2009/11/15 カテゴリ: 波止釣/その他釣行記

広島県在住のお客様、ゼロサム鱗をお気に入りにして頂きご愛用していただいている松村様より、釣行記をご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。是非ご参照下さい。

釣行日:平成21年11月14日

場所:広島県 呉市の波止場

タックル:(竿)ゼロサム鱗0号530

(リール)インパルトα競技 (道糸)東亜ストリングパワードリーム磯1.25号 (ハリス)東亜ストリングパワーエクシード0.8号(ウキ)丹羽ウキ0号(ハリ)グランジークチヌゼロフカセ1号/2号

釣行記:この所良い釣果に恵まれておりませんでしたが、11月に入りチヌの食いも上向いたかな?と思い、呉市内の波止場に釣行しました。

いつもの波止場なので、仕掛けはいつものゼロサム鱗0号 今更とも思われるかもしれないが、相変わらず良い曲がりをしてくれ、釣り人を楽しませてくれる竿だと思っている。

ウキは、丹羽ウキのL0号にジンタン4号、1.5メートルの所にウキ止めを結び、ハリスを3メートル取り、ハリはジークの1号を結んだ。

ここはいつも2枚潮なので、仕掛けは沈ませて行くことが釣果の早道だと考えている。

マキエを45杯入れ、仕掛けを投入、マキエの帯の中に仕掛けを引き、また45杯被せる。

(さらに…)

愛媛県中泊での尾長グレ

2009/10/28 カテゴリ: 磯釣釣行記

四国在住の西森啓祐様より、当社ゼロサムシリーズを愛用、先月末に愛媛県中泊に釣行し良い釣りが出来ました!との嬉しい釣行記をご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。是非ご参照下さい。

釣行日:平成21年10月28日

場所:愛媛県中泊  釣果:尾長グレ3550cm8枚

タックル:(竿)ゼロサム磯弾1.75号500

(リール)インパルトα競技LBD (道糸)リアルサスペンド2.5号 (ハリス)ディーフロン2号

釣行記:10月末になり、四国西南部でも尾長グレの釣果が聞かれるようになってきました。四国西南部で60cm超の大型尾長グレを狙える有名なポイントとして中泊があります。中泊は満ち引きで激流が走り、良い日は磯際で尾長グレが乱舞する姿は名物です。

10月28日、中泊の中でもA級ポイントである小地島の大三角を目指します。しかし、人気磯である大三角前には渡船4隻が集まり、結局、大三角周辺には上がれずに横島の源氏に渡礁しました。

しかし、この源氏というポイントも5060cmクラスの尾長グレの狙えるポイントなのでよしとします。当日は長潮で潮はほとんど動いていま

にしもりけいすけ

…ご寄稿ありがとうございました。当社商品をお気に入り頂いております事、ご寄稿頂きました事、誠にありがとうございます。今後共、引き続きのご愛顧、そしてさらなる大型のGETに恵まれます様、願っております

(さらに…)

熊本県でチヌ快釣!

2009/10/18 カテゴリ: 波止釣/その他釣行記

熊本県在住の浦崎嘉晴様より、当社ゼロサムシリーズのファンでゼロサム鱗、ゼロサム弾、ゼロサム磯玉を愛用、どれも満足のいく製品で釣行の際の心強い相棒として活躍中!今後も良い製品が出るのを楽しみにしていますので、良いロッド作り頑張って下さい。との嬉しいお言葉とそれに合わせ、チヌ釣りに行き、ゼロサム鱗を使って良い釣果に恵まれました!との釣行記をご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。是非ご参照下さい。

釣行日:平成21年10月18日

釣行場所:熊本県天草郡苓北町 西川内漁港

潮:大潮 満潮7:43(339)/19:41(335)干潮1:26(42)/13:44(77)

釣果:チヌ3848cm 6枚 バリ48cm前後 4枚

タックル:(竿)ゼロサム鱗 1号530

釣行記:熊本県天草郡苓北町にある西川内漁港へ釣行してきました。この時期は手の平30cm程度と小型の数釣りがメインとなりますが、このポイントは9月末11月中旬くらいまでが好調で平均サイズが40cm前後と型も良く、筆者もこの時期に48cmまでを獲っており大型の実績も十分。また、この時期のチヌは元気いっぱいでクラス以上の引きを堪能させてくれるのも魅力であり、身近な堤防で十分に楽しむことが出来ることから、筆者もこの時期に足を運ぶことが多いポイントの一つです。

うらさきよしはる

…ご寄稿ありがとうございました。当社商品をお気に入り頂いております事、またご期待を頂いております事、誠にありがとうございます。大変励まされ、心強く感じております。今後共、何卒皆様にもご応援頂きます様、よろしくお願い申し上げます。



(さらに…)

快釣!!千葉富浦の秋磯を愉しむ

2009/10/10 カテゴリ: 磯釣釣行記

白澤テスターより、千葉県の富浦での、釣行レポートが届いております。是非ご参照下さい。

釣行日:平成21年10月10日

釣行場所:千葉県富浦

タックル:(竿)ゼロサム磯 弾IM1.25-500

(リール)BBX2500(ライン)大剛力1.8号(ハリス)RUSH1.5-1.75号(ウキ)タイドマスター流巧L00(その他)タナ:2-2.5ヒロ

釣行記:夏以降はバス釣りに激釣行でしたが、いよいよ秋ですね。食欲の秋、味覚の秋、秋晴れと秋はすがすがしいイメージとヨダレのただよう季節ですが、磯釣りもいよいよ開幕の秋です。ただ、この時期に型物のグレはヒットすればラッキー、中型までは入れ食いが当たり前、おまけに味覚の秋を堪能させてくれる青物も欲しい、こんなイメージの秋磯です。

今回は、久しぶりにクラブメンバーと、千葉県富浦町にあるホームの猪の瀬へ、息子も連れて釣行してきました。955MPというとんでもない勢力の台風が抜けた後だけに、潮色や水温の急低下、ウネリなども予想されましたが、この上ないベタナギで釣りには絶好のコンディション!!潮は上り潮の流はじめで、これからガンガンという絶好の海況でした。

テスター しらさわまさき

…ご寄稿ありがとうございました。食欲の秋ならぬ魚釣りの秋がやっとやってまいりました!?すがすがしい秋晴れの中快釣の予感漂うフィールドで糸を垂れる…個人的には大変好きな季節です。その中での家族釣行での快釣!おめでとうございました。色々楽しめる!?シーズンです皆様も良い秋をお過ごし下さい!

(さらに…)

楽しみ、尾鷲の尾長グレ

2009/08/29 カテゴリ: 磯釣釣行記

兵庫県姫路市在住でトーナメントなどで幅広く活動されており、当社をご応援、アドバイス頂いております丸井和弘氏より釣行レポートが届いております…是非ご参照下さい。

釣行日:平成21年8月29日

釣行場所:三重県尾鷲 丘寺島 渡船:川端渡船

タックル:(竿)ゼロサム磯 弾1.25号500 (リール)BB-X HF3000 (ライン)YGK磯TUG1.75号 (ハリス)YGK GP-Z1.75号 (ウキ)グレックス観O弱


釣行記:朝晩は涼しくなってきたが、日中は暑い日がまだまだ続く中、8月29日に、私のクラブMS姫路のメンバー3人と三重県尾鷲に釣行いたしました。

今夏の尾鷲の状況は、天気や潮の流れ等の良い条件が揃えば、3040cmの尾長グレが良く釣れており、40cmオーバーも交じってくるようである。当日、波も穏やかだったので、沖磯にある丘寺島の中間水道に渡礁した。 

この日は、3040cmの尾長グレの釣りということで、私はゼロサム磯弾1.25号500をチョイスして釣り始めるとした。 朝から上潮だけが滑るように流れて、仕掛けが馴染みにくい中、ハリスにガン球を数段打って仕掛けを落ち着かせるも、釣れてくるのは25cmクラスのリリースサイズのグレ。

(さらに…)

三宅島情報「また出た63.4cm、相変わらず好調!」

2009/07/13 カテゴリ: 磯釣釣行記

巨グレのメッカ三宅島にて近況のご紹介、またまた大型を捕獲!!とのレポートが「民宿夕景」の沖山氏より届いております。是非ご参照下さい。

釣行日:平成21年7月8日 渡船:三宅島住吉丸

釣行場所:三宅島三本岳 マカド根「先端」「テラス下」

釣果:尾長メジナ63.4cm、59.3cm、その他40cm台の尾長8尾

タックル:(竿)ゼロサム磯 尾長TYPE-500

(リール)SHIMANO BBXテクニウム5000(ライン)6号(ハリス)サンラインVハード10号(ハリ)がまかつ小磯15号(ウキ)天狗ウキ 36パイ3番 28パイ4番

釣行記:現在水温21度、潮は北西より流入し、相変わらず好調をキープしている三宅島。

例年ですと、既にシーズンオフとなり、ムロアジ、イスズミ、サメなどが入れ食いで全く釣りにならない時期である。

 この日も釣り開始当初「先端」に釣座を構えることとし、御蔵島に向かって流れる奔流釣り、あっという間にラインが引き出されていく。100メートル沖付近で45cmクラスが食うものの、足元で「待ってました」といわんばかりにサメが横取りしていく状況である。

これは想像どおりの展開。

(さらに…)

南伊豆 神子元島 良型入れ食いを堪能!!

2009/07/08 カテゴリ: 磯釣釣行記

白澤テスターより、神子元島行って来ました。快釣でしたよ、とのレポートが届いております。是非ご参照下さい。

釣行日:平成21年7月5日

釣行場所:南伊豆 神子元島

タックル:(竿)ゼロサム磯 弾1.25号1.75号500

(リール)BBXテクニウム3000(ライン)バンファ硬格2.25号(ハリス)RUSH 22.25号(ウキ)タイドマスター流技000

釣行記:一年のうちでもっともイージーにグレを手にすることができるといわれる梅雨グレシーズンですが、近年はエサ取りが多く、逆にもっとも大型を釣りにくいシーズンとも言えます。逆に活性がもっとも高く、本流にもどんどん入ってくるので、尾長の魚影が濃い潮の切れるエリアをチョイスするのが、この時期の釣行場所選定のポイントになります。

今回は、美味しいイサキも釣りたいということで、そんな条件にピッタリのエリアである神子元島へと、私の仲間や青田テスター、米村テスターと釣行しました。

この日渡礁したのは、神子元島の中でも、激流が通し、ブリやヒラマサも回遊し、条件が合えば、ロクマルサイズ!の尾長も見える沖青根です。

(さらに…)

三宅島情報「尾長シーズン終盤、出たぞ60up!」

2009/06/28 カテゴリ: 磯釣釣行記

巨グレのメッカ三宅島にて近況のご紹介、また60upを捕獲とのレポートが「民宿夕景」の沖山氏より届いております。是非ご参照下さい。

釣行日:平成21年6月15日

釣行場所:三宅島三本岳 マカド根

釣果:尾長メジナ 61.5cmまで多数

タックル:(竿)ゼロサム磯 尾長TYPE-500

(リール)SHIMANO BBXテクニウム5000(ライン)6号(ハリス)10号(ウキ)天狗ウキ44パイ5番

釣行記:いよいよ暑いシーズンを迎え、尾長グレのシーズンも終盤に差し掛かっている。

 この時期の三宅島は、チョウチョウウオ、イスズミ、ニザダイ、タカベと潮が動く短い時間帯を除いては水族館状態となる。その為「辛抱できるか?あきらめるか?」のタイミングが釣果を分けるといっても過言ではない。

 ハリスを落とそうが、ガン玉を打とうが関係なく、ほんの3秒で餌がない!あるいは3kgを超えるイスズミが水面で仕掛けをひったくっていく…といった釣りである。

とにかく、「潮」が動く時間帯を待つのみである。

 この日は早朝のうちは南からの風波ともに強かったため、本命の「先端」をあきらめ、風裏となる北向きの「テラス」と呼ばれる釣り座に5人で入ることとした。

  (さらに…)

神子元アンドロにて ゼロサム磯競技

2009/06/22 カテゴリ: 磯釣釣行記

青田テスターより、神子元アンドロでの釣行レポートが届いております。はたして状況は?…是非ご参照下さい。釣行日:平成21年6月13日

釣行場所:神子元 アンドロ

対象魚:グレ

タックル:(竿)ゼロサム磯 競技TYPE-500


釣行記:6月13日に今年2回目となる神子元に釣行してきた。12日夕刻の7時半に、わがクラブAFGのメンバー3人を連れて大阪を出発。阪神高速から近畿道経由で名神をひた走る。沼津で東名を降りて、下道は私が運転をする。殆んど休憩なしに走ったので、下田港前のファミレスの待ち合わせ時間より約1時間早く付いた。ここで関東組の3人と合流して、車3台で手石港に向かった。

港に着くとかなりの釣り人がいる。ここの渡船は初めてなので勝手が分からない。兎も角荷物を積み込んで乗船!他の客4人と全員で今回は名礁アンドロに上がった。

私はまず磯を回ってメンバーに各ポイントを指示してから、ゆっくりと仕掛けの準備に掛かった。

この場所はレギュラーサイズが35cmくらいで、時に50cmを越える尾長も釣れることがある、そこで今回チョイスした竿は、ゼロサム磯 競技タイプ500。そのくらいのサイズなら、この竿のポテンシャルでは、相手にとって不足はない。

(さらに…)