ANIMAシリーズ | 釣行記タグ | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

「貝塚人工島でタチウオ狙い」

2013/11/05 カテゴリ: ARES波止釣/その他釣行記

多彩な釣り物を狙い精力的に釣りに行っておられます白澤テスターより、前回に引き続き大阪に帰省された折の釣行レポートが届いております。今回はタチウオ!ANIMA SBを使用されての釣行レポート…是非ご参照下さい。


釣行日:平成25年10月14日

場所:大阪貝塚人工島 渡船:-

対象魚:タチウオ 天候/波/潮:-/-/-

釣果:3本サイズのタチウオ 3本      

タックル:(ロッド)アレス ANIMA SB ANSB-906ML

(リール)レアニウム4000(ライン)PE1号(リーダー)フロロ4号に先糸フロロ8号を15cm(ルアー)ダート系ハードルアー20g


釣行記:こんにちはテスターの白澤です!大阪湾で最も人気のあるターゲットといえば、おそらくタチウオだと思います。釣り具店はタチウオ狙いのアングラーがいっぱい、そして特設コーナーも作られてまさに盛況、毎年この時期に一度は帰省しますが、いつも長柄の熱気に関心させられます。良く行くフィッシングマックスの泉大津店で情報を仕入れると、泉大津の汐見埠頭はやや小型、岸和田一文字より南が良いとのことでした。そして今年は少し遅れ気味だそうです。

昨年も行った貝塚の人工島に夕ごはんの刺身をゲットしに、短時間の釣行でしたが行ってきました。

ロッドは、ダート系のルアーもキビキビとアクションさせることができ、間違って掛かるかもしれない (さらに…)

サーフ釣行「千葉県勝山 シーバスにヒラメ ANIMA SB」

多彩な釣り物を狙い精力的に釣りに行っておられます白澤テスターより、今回はサーフでのルアーフィッシング!身近なサーフのポイントは魅力が一杯とのコメント…是非ご参照下さい。


釣行日:平成25年6月1日

場所:千葉県勝山 舟藤サーフ

タックル:(ロッド)アレス ANIMA SB ANSB-906ML

(リール)スピニング3000(ライン)PE11.2号 リーダー フロロ34号 FGノット(ルアー)ヘビーシンキングミノー、バイブレーション


釣行記:こんにちはテスターの白澤です。サーフから狙うフラットフィッシュ、千葉には好ポイントがいっぱいあるんですよ。岩場好きの私にとって砂場は、硬派ではないような気がしてノーマークだったんです。ですから、知りませんでしたハイ、ということで今回は友人のK君とサーフに出没です。

場所は、勝山の大六海岸のすぐ先にある、東京からアクアラインを使って1時間ちょっとの近場です。ここは近くに綺麗なトイレも完備され、駐車スペースもありーの、公園もありーの至れり尽くせりのファミリーポンイトです。

すぐ目の前にはクロダイ釣りのメッカである、浮島と傾成島、そして北には真珠島があり、砂地に根が入り組み、海草も多く繁殖する場所で、アオリイカや青物も回遊する好ポイントです。

ロッドはもちろん、愛してやまないANIMA906MLにヘビーシンキングタイプの35gミノーで超フルキャスト、気持ちいいほどの振り抜け感は、100mダッシュした後の炭酸飲料グビグビ感と一緒でこのアキュラシーはスカッ!!としますね。

(さらに…)

シーバス釣行「千葉県盤洲干潟/袖ヶ浦港で快釣」

2012/11/30 カテゴリ: ARESシーバス釣行記

多彩な釣り物を狙い精力的に釣りに行っておられます白澤テスターより、今回は10月11月後半にかえてのシーバス釣行レポート!!千葉県盤洲干潟/袖ヶ浦港でのANIMA SBを使用されての釣行レポートが届いております。是非ご参照下さい。


釣行日:平成24年10月20日/11月23日/25日

場所:千葉県盤洲干潟/袖ヶ浦港

タックル:(ロッド)アレス ANIMA SB ANSB-906ML 806L

(ルアー) 10/20日…ハードコアリップレスミノー/ハードコアシンキングペンシル/ハードコアミノー

(ルアー) 11/23_25日…シンキングミノー、バイブレーション、スピンテール


釣行記:夜間の大ソコリを迎えるようになり、いよいよ盤洲干潟のナイトシーバスの最盛期を迎えようとしています。かくいう私も、ここのところ連続釣行ですが、前々回はエイの連続ヒットでトホホな釣果、前回は時合いに連続バイトで4本キャッチでした。今回もシーバス大好きなメンバーと10/20日にウェーディング釣行してきました。この日は一度掛かると取り込むのに時間が掛かり、またプライムタイムを逃す恐れがある、エイのスレ掛かりを防止するために、絶対に底を叩かないルアーを選択しました。

(さらに…)

貝塚人工島へタチウオ釣行

2012/10/12 カテゴリ: ARES波止釣/その他釣行記

磯にバスにシーバスに!!精力的に釣りに行っておられます白澤テスターより、9月に関西へ帰省された折に行かれた、タチウオ釣行レポートが届いております。是非ご参考下さい。


釣行日:平成24年9月16日

場所:大阪府貝塚人工島 釣果:4本サイズのタチウオ 計8本を短時間でゲット                  

タックル:(ロッド)アレス ANIMA SB ANSB-906ML

(リール)レアニウム4000(ライン)スーパースムース1.5号(リーダー)フロロ4号をFGノットで結節(ルアー)フィンテールダート、フィンテールバイブなど


釣行記:大阪ベイエリアの秋の釣り物といえば、タチウオ一色ですね。

タチウオは、刺身、バター焼き、塩焼き、シャブシャブと食味の点でもピカ一のターゲットです。こんな美味しい味覚が、至近の堤防から釣れるとあって、関東在住の身からすると羨ましいかぎりです。

(さらに…)

アシカ島でショアジギング

2012/08/18 カテゴリ: ARESジギング釣行記

磯にバスにシーバスに!!精力的に釣りに行っておられます白澤テスターより、今回はショアジギングで青物狙い!の釣行レポートが届いております。是非ご参考下さい。


釣行日:平成24年7月28日

場所:千葉県鴨川アシカ島 釣果:友人とヒラマサ、サンパク各1本づつ

タックル:(ロッド)アレス ANIMA SB ANSB-906ML

(リール)3500番ハイギア(ルアー)センターバランスのジグ2035g/カーブバランスのジグ28g



釣行記:こんにちは!!昨年からひそかに狙っている沖磯からの青物ですが、今年もシーズンインを確かめるべく鴨川のアシカ島へ、シーバスロッドで狙うライトジギング行ってきました。石鯛はもちろんメジナも良型が揃う外房屈指の名礁です。水深は足下から20m近く、潮通しは抜群、こんな場所に青物が回遊しないわけがありません。昨年の秋はダイバーの方がメータークラスの回遊も確認しており、外房のショアから狙うには最高のステージです。

さて、渡礁して真潮の速さにビックリ、ここでは太海方向から突っかけて小湊へ流れる真潮が魚の活性を上げ最高の潮です。潮上となる場所に釣り座を構えて、さっそく探求開始です。

ロッドはシーバスでお気に入りのANIMAの9.6フィートを使用しました。ヘビー級のジグキャスティ (さらに…)

千葉県館山湾の磯でメジナ&シーバス

2012/01/30 カテゴリ: シーバス磯釣釣行記

今回はシーバスとメジナのダブルヘッダーです。多彩な釣り物を狙い精力的に釣りに行っておられます白澤テスターより、釣行レポートが届いております。弾V2のインプレも入っておりましたので、是非ご参考下さい。


釣行日:平成24年1月21日

場所:千葉県 房総半島 館山湾の磯

釣果:口太グレ2834cm27尾 シーバス71cm頭に2尾

タックル:(ロッド)ゼロサム磯 弾IM V2 1.25号500/アレス ANIMA SB ANSB-906ML

(リール)トーナメント2500(ライン)ナイロン2.5号(ハリス)フロロ1.75号2号(ウキ)タイドマスター流巧M/00~ML/G2


釣行記:それにしても寒い日が続きますね。関東では、23日の夜半から雪が降りました。寒くなって水温が下がったときほど、ドカンと一発が多いからやめられないんですよね。

今回は、新しい弾V2の1.25号を早く振ってみたくて、友達と房総半島の南端にある洲崎の磯でグレを狙ってきました!!

この周辺は、宮崎の日南海岸にある鬼の洗濯岩みたいに縦に溝が切り込んだ磯が多い場所です。入ってきた波はサラシとなって、溝沿いに沖へと払い出されますが、浅場でヒットするので、とにかく魚の引きが強くなります。ウキが払い出されて、止まったあたりは泡が溜まる、いわゆる潮目になり、その周辺でヒットすることが多くなります。

今回の釣行では、表面水温が14.8℃でエサ取りもいないし、いかにも大型メジナが喰いそうな予感。溝沿いの根 (さらに…)

シーバス釣行「館山湾の地磯で12月のシーバス」

2012/01/09 カテゴリ: ARESシーバス釣行記

引き続きシーバス!!多彩な釣り物を狙い精力的に釣りに行っておられます白澤テスターより、釣行レポートが届いております。是非ご参考下さい。


釣行日:平成23年12月23日

場所:千葉県館山湾の地磯 釣果:シーバス 73cm頭に7本

タックル:(ロッド)アレス ANIMA SB ANSB-806L

(リール)セルテート2500(ライン)X-WIRE0.8号 リーダー フロロ3号(ルアー)バイブレーション24g 、ヘビーシンキングミノー2635g


釣行記:12月のシーバス…うん難しいですね。河口でガンガンとヒットする時もありますし、全く生命反応がないなんてこともあり、まずは居場所を探し当てるのが重要な時期ですね。12月以降は特にスポーニングに絡む時期なので、抱卵した大型はベイエリアから南下して磯の沿岸地域に移動する傾向が見られます。

今回は、ベイからの移動そしてベイトが多いエリアをキーワードにして、南房の館山湾に近い地磯からシーバス探求をしてきました。

(さらに…)

シーバス釣行「小櫃川河口 ANIMA SB」

2011/12/01 カテゴリ: ARESシーバス釣行記

引き続きシーバス!!多彩な釣り物を狙い精力的に釣りに行っておられます白澤テスターより、釣行レポートが届いております。是非ご参考下さい。


釣行日:平成23年11月19日

場所:千葉県木更津市小櫃川河口

潮:月齢10.6中潮 満潮2:00(148cm) /干潮8:30(64cm) 水温:21℃

釣果:シーバス 50cm72cm 4本

タックル:(ロッド)アレス ANIMA SB ANSB-906ML/ANSB-806L

(リール)セルテート2506(ライン)スーパースムース1号 リーダー パワーカーボン3号(ルアー)ハードコアヘビーシンキングミノー90~110


釣行記:いやあ週末は凄い天気でした。大雨、爆風、雷と秋の嵐でした。

さて、天気図から土日の釣行予定は無理だろうということで、釣りが可能なぎりぎりの時間帯を選んで、小櫃川河口へと盛期のシーバスを狙いに行ってきました。潮色は澄みですが水温は14℃と結構下がっています。河口の出 (さらに…)

タチウオ釣行「大阪府岸和田一文字」

2011/11/07 カテゴリ: ARES波止釣/その他釣行記

今度はタチウオ!!現在は千葉方面で精力的に活動中ですが、白澤テスターのもともとの地元は関西。今回は関西に帰省されてタチウオ釣行に行かれた、釣行レポートが届いております。是非ご参考下さい。


釣行日:平成23年10月31日

場所:大阪府岸和田一文字

釣果:タチウオ 10本

タックル:(ロッド)アレス ANIMA SB ANSB-906ML

(リール)シーゲートライト3500(ライン)Xワイヤ2.5号 リーダー パワーカーボン3-4号(ルアー)ワインド:ZZヘッド1/2 oz、マナティ、EZダート  メタルジグ:ソルティーベイト2030g


釣行記:5年ぶりに岸和田一文字へ渡りタチウオを狙いで釣行しました!!

それにしても平日なのにすごい人でびっくりしました。関東では、堤防からタチウオが狙える場所は皆無ですから羨ましいかぎりです。私がチヌの落とし込みで昔通っていた時は手前の赤灯台くらいしかありませんでしたが、沖一文字は潮通しが抜群ですね!一段低い場所から潮目を除くと、50cmくらいのグレが見えました。また、南方系のソウシハギが水面まで現れ、これも温暖化の影響でしょうか、それにしても昔よりも水質が改善されたのは間違いないですね。

さて、今回はサゴシやメジロなどの青物も狙えるということで早朝便の真っ暗な中に沖一文字へ渡りました。ロッドは愛してやまないアレスのANIMA の906MLです。このロッドはシーバス用に設計されていますが、 (さらに…)

シーバス釣行「千葉県盤洲干潟 ANIMA SB」

2011/10/12 カテゴリ: ARESシーバス釣行記

磯にバスにシーバスに!!精力的に釣りに行っておられます白澤テスターより、シーバスの釣行レポートも届いております。是非ご参考下さい。


釣行日:平成23年10月8日

場所:千葉県盤洲干潟

潮:月齢10.6中潮 満潮2:00(148cm) /干潮8:30(64cm) 水温:21℃

釣果:シーバス 50cm72cm 4本

タックル:(ロッド)アレス ANIMA SB ANSB-906ML

(リール)セルテート2506(ライン)ハードコアSW12lb リーダー パワーカーボン3号(ルアー)ハードコアフィンテールバイブ75/ハードコアミノーリップレス90S


釣行記:朝夕に冷え込むようになると、いよいよウェーディングのシーバスシーズンですね。これから春までは夜間に大きく潮位を下げ、また産卵に向かって落ちアユ、イナッコ更に晩秋にはこれらのベイトをたっぷりと捕食するので、条件が合えばランカーのバイト連発なんてこともあります。

今回は、朝の潮位を狙って、実績の高い盤洲干潟の小櫃川北岸から入って河口付近で楽しみました。 ここでは満潮からの下げに実績がありますが、底質が良くない場所もあるので、70cmくらいの潮位からアプローチするほうがいいです。この日は濁りが強くベイトっ気はあまり感じられませんでしたが、時折り起こるボゴンッと激しい捕食 (さらに…)

ANIMA SBのトルク

2011/08/03 カテゴリ: ARESシーバス釣行記

ソルトウォーターでのルアー釣りをメインに様々な釣りを愉しまれ、特にシーバス、エギングが得意分野。東海地区、三重、和歌山でのショアをメインに釣行されており当社アレス商品に深く関わって頂いております、テスターMASA 夢氏よりANIMAを使用してのコメントや曲がりの写真をご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。是非ご参照下さい。


タックル:(ロッド)アレス ANIMA SB ANSB-806ML

釣行記:

東海地域のシーバスゲームやコチゲーム等のソルトゲームでは、「税金」を払わなければいけません。

実は、その「税金」と言うものは、ロッドの性能を試すのに格好のターゲット。

「税金」というやつは生半可なロッドでは、簡単に折れてしまいます。

今回はアレスから発売されているロッド「アニマ」で釣行しています。見かけでは軽量で感度重視、ちょっと頼りないイケメン風の外見ですが「税金」がヒットすればこの通り。


全く負けることの無いトルクとネバリを発揮。十分にシーバスならばメータークラスを捕獲できる性能だと実感。

(さらに…)

千葉県盤洲干潟でシーバス狙い ANIMA SB

2011/03/14 カテゴリ: ARESシーバス釣行記

白澤様より、千葉県小櫃川河口でのシーバス釣行レポートが届いております。是非ご参照下さい。


釣行日:平成23年3月5日

場所:千葉県盤洲干潟 小櫃川河口部

潮:新月大潮 満潮5:00(162cm) /干潮23:20(41cm) 水温:8.6℃

釣果:シーバス 50cm級3本

タックル:(ロッド)アレス ANIMA SB ANSB-906ML

(リール)セルテート2506(ライン)W-WIRE0.8号 リーダー パワーカーボン2.5号(ルアー)ハードコアシンキングペンシル80100/ハードコアミノーリップレス90S /アダージョ85 105


釣行記:春のシーバスといえばバチ抜けですが、千葉県小櫃川はバチ抜けシーバスのメッカともいえる、メジャーフィールドです。

今回の釣行は、新月回りの大潮。バチ抜けは満月回りの大潮で良く見られる現象なので、バチの期待半分と、産卵後の体力回復のため、河口へとベイトを追って回遊するシーバスをねらい打ちする二本立ての戦略です。

(さらに…)

千葉県盤洲干潟でシーバス狙い ANIMA SB

2010/12/21 カテゴリ: ARESシーバス釣行記

釣行日:平成22年11月5日
場所:千葉県盤洲干潟 小櫃川河口部
釣果:シーバス 57cm81cm     潮:大潮 満潮16:00(182cm) /干潮22:30(14cm)
タックル:(ロッド)アレス ANIMA SB ANSB-906ML/806ML
(リール)ルビアス2506(ライン)W-WIRE0.8号 リーダー パワーカーボン3号(ルアー)ハードコアミノー90F130F/ハードコアミノーリップレス90S アダージョ125

釣行記:今回は息子と中田君を連れて、絶好調でオデコなしの盤洲干潟へと釣行しました。
当日は休日前ということもあってアングラーが多かったですが、なんとか入る場所を探しキャスト開始、今回使用したタックルは日新からアレスシリーズで発売されたANIMAの8.6、9.6フィートで息子は9.6フィートを使用しました。バット部に巻き込まれた4軸カーボンは惚れ惚れとする筋肉隆々の

(さらに…)

干潟でシーバス狙い ANIMA SB

2010/09/19 カテゴリ: ARESシーバス釣行記

白澤テスターより、シーバス釣行レポートが届いてります。是非ご参考下さい。

釣行日:平成22年9月25日

場所:千葉県盤洲干潟 見立海岸

潮/ヒット時間:中潮 干潮11:39(27cm)/10:1011:00(下げ8分)タックル:(ロッド)アレス ANIMA SB ANSB-906ML

(リール)ルビアス2506(ライン)W-WIRE1号 リーダー パワーカーボン3号(ルアー)ハードコアミノー130F/110F/90F/アイルマグネット、ドルチェ

釣行記:今回は、シーズンインした、夜ウェーディングのシーバスを盤洲干潟へ狙いに行ってきました。今回は台風通過直後ということで、河口部を避け、比較的河川の影響を受けにくいエリアを選択しました。

(さらに…)