会社概要 | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

COMPANY会社概要

創業は1948年。ロッドの原点とも言える竹を素材とするロッドの製造から始まり、グラスファイバーを経てカーボンロッドと主力素材と技術と開発も移行、常に品質向上を目指し、高い成型能力に基づいた高品質なブランクスをベースに数多くの製品を多くの人々にお贈りしています。
日本国内を生産拠点とし、国内向けをメインとして販売する、企画、設計から素材成型、仕上げまで、ロッドでは日本で数少ない自社一貫製造国内ライン、自社窯を持った製造メーカー。自社製造ライン保有メーカーならではの地域に根ざした特殊なモデルや幅広いラインアップと高い品質に裏付けされた商品が特徴で、マニアにも受け入れられる商品構成で多くのファンにご応援頂き、ささえられております。
日本人のレジャースポーツの中核とも言えるフィッシングの分野で、創業以来、長い年月を経て、数々のアングラーと培ってきたノウハウと実績、経験で、性能、機能面でも高いパフォーマンスを維持した中で、フィッシングの醍醐味と悦び、アングラーの感性さえにも訴えかけるような製品を贈り、提案し続けています。
総合ロッドブランド「NISSIN」を中心に、ルアーロッドブランド「アレス」「カーティス」用品ブランド「パルス」を展開。
※弊社取扱製品の中には、一部海外製品もございます。

社 名
株式会社 宇崎日新
創 業
昭和 23年1月
設 立
昭和 43年4月
代表者
代表取締役社長  宇崎 隆
資本金
7,330万円
従業員数
80名(グループ総数)
所在地
本社・工場
〒669-3154
兵庫県丹波市山南町梶425-5
TEL 0795-76-0138
FAX 0795-76-1792

事業内容

フィッシングロッド(釣竿)の企画開発・製造及び販売。
フィッシング関連用品の企画・販売。
その他グラス、カーボンシャフトの企画開発・製造及び販売。(産業用機器、ゴルフシャフトetc)