釣り情報 | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

徳島県伊島にシマノJPグレ予選会出場

2017/10/16 カテゴリ: 大会報告磯釣釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動。当社T&Aの三原正樹氏より、

徳島県伊島にシマノJPグレ予選会出場のレポートが届いております。…是非ご参照下さい。

釣行日:2017/10/14

天 候:曇り/雨

波  :あり

潮  :長潮

釣り場:徳島県伊島

対象魚:グレ

使用ロッド:ZEROSUM 磯 弾 V3 1.25-500

使用リール:シマノBBX・MG3000DHG

使用ライン:(道糸)クレハリアルサスペンド1.5号

:(ハリス)クレハシーガーGMFX 1~1.5号

使用ハリ :鬼掛け浅層グレ3~5号オレンジ・浅層速掛グレ

使用配合エサ:マルキュー超遠投1袋、グレパワーV9徳用2袋

サシエサ:マルキューくわせオキアミSP-S.M

釣行記

10/14 徳島県伊島にシマノJPグレ予選会に行って来ました。

クジ引きの結果桶地に上がる事になりました。

今日の仕掛けは魚を掛けてからスムーズに暴れさせず取り込めるZEROSUM 磯 弾 V3 1.25-500、ウキ0号2ヒロスルスルでスタート!

釣り座はエサトリが沢山いらっしゃるとの情報なので内向きの浅いポイントを選択しました。

3~4投反応無し、その上エサトリのタカベ、オセン、ウマズラの繁華街状態です。

色々工夫しながら釣りますが釣れるのはイサキ、アイゴしか釣れません。

納竿迄頑張って釣りましたが計量に掛かるグレさんは釣れず残念な結果になりました。

しかし、イサキ、アイゴなどが竿を曲げてくれ楽しい1日を過ごせました。釣りは楽しいな~

みはらまさき

…ご寄稿ありがとうございました。釣果報告ありがとうございます!

なかなかグレに出会えない厳しい釣行でしたね。

これからがシーズンですのでこれからも

良い釣りを楽しんでくださいね。

(開発部 高木)

徳島県阿南市福村磯でのチヌ釣り

2017/10/13 カテゴリ: 大会報告磯釣釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動。当社T&Aの三原正樹氏より、

徳島県阿南市福村磯でのチヌ釣りレポートが届いております。…是非ご参照下さい。

釣行日:2017/10/9

天 候:晴れ

波  :なし

潮  :中潮

釣り場:徳島県阿南市福村磯

対象魚:チヌ

利用渡船:林渡船

使用ロッド:ZEROSUM 鱗 X4 1号530

使用リール:シマノBBX・MG3000DHG

使用ライン:(道糸)クレハリアルサスペンド1.5号

:(ハリス)クレハシーガーグランドMAXFX1~1.5号

使用ハリ :鬼掛け層探りチヌ1〜3号 軽攻めチヌ1~3号

使用配合エサ:チヌパワー麦SP・チヌパワー遠投G・ニュー活さなぎミンチ激荒

サシエサ:くわせオキアミSP・スーパーハード

釣行記

10/9 毎年恒例のシーガーテスター懇親会に福村磯に行って来ました。

クジ引きの結果、ドンガン磯に上がる事にしました。

今日の仕掛けは、竿は4軸の威力で捻れが無く竿を立てるだけでチヌが浮いてくるZEROSUM 鱗 X4 1号530でスタート。

釣り開始タナ2ヒロ半で狙うもサシエサが付きません。

手前から攻めていましたが沖へ沖へとサシエサが付くポイント探しが続きます。

やっと30m沖でサシエサが付く様になり、すると3投目に当たりがあり軽く合わせるとコンコンとチヌさんからご返事、30cmゲット!

チャンスタイムと思いきやそれからはアイゴ、チャリコ、とエサトリのオンパレードとなり、納竿迄にチヌ3匹で終了となりました。

今日は苦戦の1日となり大変苦労しましたが色々工夫しどうにかチヌ3匹を釣る事ができ楽しく1日過ごせました。

!cid_EFDA7D00-D261-4BB8-A0ED-1BBDD3F01B47

釣りは楽しいな~

みはらまさき

…ご寄稿ありがとうございました。釣果報告ありがとうございます!

苦戦の1日となり大変苦労しましたが色々工夫しどうにかチヌ3匹釣る喜びもいいですよね。

これからも良い釣りを楽しんでくださいね。

(開発部 高木)

明石海峡激流でノマセ釣り

2017/10/13 カテゴリ: 釣行記

釣行レポート
釣行日:2017/10/7
天 候:雨のちくもり 
波  :なし
潮  :中潮
釣り場:明石海峡まわり
対象魚:メジロ60㎝ 1尾、ハマチ40㎝前後 2尾
利用船:釣り船武蔵 様
 

使用ロッド:LIONESS 落し込み[ライオネス おとしこみ]M245
 使用リール:プレイズ1000
使用ライン:(道糸)PE3号
     :(リーダー)クレハグランドMAX・FX12号
使用仕掛 :ハマチのませ 胴突1本鈎 ハリス10号
釣行記

10月7日釣船武蔵さんにメジロ、ブリ狙いに行きました!

朝6時に満船で出船。

釣り船武蔵

あいにくの雨の中、10分ほで走らせたところでエサとなるアジ釣りからスタート。

 

水深は12メートルほどで底ではアジ、5メートルまでのところでサバ。

 

エサとなるアジは15センチ以上で大型メジロ、ブリにはもってこいのサイズです。

 

船長から「アジで食わん時にサバが効くから釣っといてー」とアナウンスが有り底ではなくサバ狙いで棚を上げますが結局1匹しか釣れませんでした。

 

ここで、最終的に差が出ました。

6時40分にはそこそこ釣れたのでエサのアジ釣りをやめてポイントとなる明石海峡へ向かいます。

 

ポイント到着は8時前。

ポイントへ到着

激流ポイントの海峡筋はすでに3ノットから4ノット流れてまさに激流。

 

錘は80号ですが着底の意識をしっかり持たないと底がわかりません。

 

水深70メートルから40メートル一気に駆け上がるポイント。

早速、1投目!

 

すると、船尾の人がメジロをヒット!

 

それからラッシュが始まります!

 

隣の方にもメジロ60センチがズドンと!あちら、こちらで竿が海面に突き刺さります!

 

私の友人も幸先よく60センチのメジロをゲット!

 

友人メジロ60㎝

 

 

私にも待望のファーストヒットは60センチ!

メジロ60㎝

 

激流ポイントのメジロは本当によく引きます!

 

その後もヒットしたと思ったところが痛恨のバラシ。

 

ここで朝の時合は終了しました。

 

潮待ちでポイントは少し南へ移動したところは水深40メートルでなだらかに駆け上がるポイント。

 

ここで久しぶりにアタリ!

 

ただ、直ぐに浮いてきたのは40センチのハマチ!

 

ここのポイントはハマチが多いですが、たまにブリもおるよーとの事です。

 

ブリ狙いと思い貴重なサバを投入!

 

するとバタバタとアタリがあるものの食い込まず。すると隣の人がヒット!

 

上がってきたのはハマチでした。

 

私の貴重なサバは瀕死状態。投入のタイミングが合いませんでした。

 

 

昼を過ぎたところで潮も飛び始め3ノットから4ノット流れてます。

 

すると、底に着いた瞬間にゴツーンと海面に突き刺さります!

 

ここでハマチをゲット!

 

 

その後の流しで同じく底着いたところでゴツゴツとアジが暴れたところでガツーンと突っ込みます。

 

隣の人も同時にヒット!

 

私はすぐに浮いてきてハマチと分かりおまつひ防止の為一気に海面まで上げますが、隣の人のはなかなか浮いてきません。

 

そして、浮いてきたのはブリ!

 

見事なサイズは100センチオーバー9キロ超と素晴らしかったです!

100㎝超え9㎏オーバー

 

これで、納竿になりました。

この日はサバをエサにされた方がメジロ5本と素晴らしい釣果でした。

隣の方はブリ1本、メジロ3本、ハマチ3本と爆釣でした!

 

私と友人は仲良くメジロ1匹ずつとハマチ2匹ずつと満足行く釣果でした。

 

釣果

 

この日は朝からのメジロラッシュで船内はお祭り騒ぎと堪能してきました。

みなさんもぜひ、メジロ、ブリを狙ってみてくださいね。

たかぎ ひろゆき

ハッピー釣具店チヌ釣り大会2位入賞!!

2017/10/06 カテゴリ: 磯釣釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動。当社T&Aの三原正樹氏より、

徳島県阿南市中林磯ハッピー釣具店チヌ釣り大会レポートが届いております。…是非ご参照下さい。

釣行日:2017/10/1

天 候:晴れ

波  :なし

潮  :中潮

釣り場:徳島県阿南市中林磯

対象魚:チヌ

利用渡船:林渡船

使用ロッド:ZEROSUM 鱗 X4 1号530

使用リール:シマノBBX・MG3000DHG

使用ライン:(道糸)クレハリアルサスペンド1.5号

:(ハリス)クレハシーガーグランドMAXFX1~1.5号

使用ハリ :鬼掛け層探りチヌ1〜3号

使用配合エサ:チヌパワー麦SP・チヌパワー遠投G・ニュー活さなぎミンチ激荒

サシエサ:くわせオキアミSP・スーパーハード

釣行記

10/1 ハッピー釣具大会に行ってきました。

約35人程の参加でクジ引きの結果、テトラに上がることになりました。

!cid_15FCA3BF-0BF6-486E-A716-34340A3D7E09

竿は軽くて、魚を掛けて取り込む迄4軸の威力でスピーディーに浮かすZEROSUM 鱗 X4 1号530でスタート!

釣り開始タナ3ヒロ半で狙うも反応無しでサシエサが付いたまま帰ってくる、仕掛けチェンジで0.8号ウキにしタナ5ヒロ半で再スタート、すると3投目に当たりがあり軽く合わせるとコンコンとチヌさんからご返事、X4の反発弾力を上手く使い沈みテトラをかわし35cmゲット!

チャンスと思いマキエサをピンポイントに沢山撒き合わせて釣ると連続ヒットとなり終わってみると30~45cmを8匹釣る事ができ、計量の結果2位で終了となり1日楽しく過ごせました。

!cid_A329F06C-2966-4691-B64F-0027BEF779E5!cid_A491892B-87E4-433F-9803-1E6B82940945

釣りは楽しいな~

みはらまさき

…ご寄稿ありがとうございました。釣果報告ありがとうございます!

チヌ釣り大会お疲れさまでした。

今回は2位入賞おめでとうございます!!

これからは各大会も多くありますのでぜひ、いい成績を期待しております。

これからも良い釣りを楽しんでくださいね。

(開発部 高木)

淡路沖でハマチ釣り

2017/09/28 カテゴリ: 釣情報釣行記

釣行レポート
釣行日:2017/9/23
天 候:晴れ 
波  :なし
潮  :中潮
釣り場:淡路沖
対象魚:ハマチ45㎝前後 6尾
利用渡船:つりぶねかどの様
 

使用ロッド:LIONESS 落し込み[ライオネス おとしこみ]M245
 使用リール:フォースマスター400
使用ライン:(道糸)PE2号
     :(リーダー)クレハグランドMAX・FX8号
使用仕掛 :ハマチのませ 胴突1本鈎 ハリス5号
釣行記

9/23今年2回目のノマセ釣行はつりぶねかどの様へ。
 

今年は昨年以上にハマチが多い年で食べても脂ののりも良く
スタートから人気のターゲットになっています。

この日も満船の20名で5時30分に出船。

最初は港をすぐ出たところでエサとなるアジ釣りからスタート。

錘は25号を使用しハリス0.6号のサビキでアジを釣ります。
この日はアミエビを使わず手返し良くアジを釣っていきます。
アミエビを使わない為、手が汚れる事はありません。
ただ、アミエビを使わない分降ろしたところで掛けないと、なかなか釣れませんので
1匹掛かれば追い食いを狙い2連、3連狙い手返しよく釣っていきます。

この日は青アジと真アジが半分ずつ混じりサイズもノマセにちょうど良い12㎝から15㎝と
期待ができます。
この日良かったサビキはサバ皮が良かったですが、日によりますので多数用意した方が無難です。

鯵

6時50分頃に全員がアジを確保できたところで

ノマセポイントは鹿の瀬沖へ向かいます。

 

移動中

 

すでに青物を狙う船の船団が遠くにできています。

船団

7時半にポイント到着して最初の1投目!
すでに時合の真っただ中で
1投目からのラッシュに入ります!

船内あちらこちらでガンガンと竿が海面に突き刺さります!

ハマチラッシュの中には50㎝超えのマゴチもヒット!

私の竿はなぜか刺さらずポイント移動。

ここでほぼ船内の8割の方は釣ってました。

ひとり乗り遅れた感がありましたが、

ちょっとしてからようやく私にもズドンと底から5メートルきったところでヒット!

明石のハマチはホントによく引きます。
 ハマチサイズは40センチほどのハマチでしたがボーズは回避して一安心。

次の流しは底に着いてからすぐにアジがバタバタと暴れだしたところで
ズドンと竿が海面に突きささります。
先ほどと同じ様な引きで連続でゲット!

さらに、次の流しでもう1匹追加して3匹目!

ちょっとアタリが遠のいた9時に4本目は底から2メートルあげたところでズドン!

朝の時合で4匹ゲットできました。

ちょうどこれを最後に潮止まりで周りの人もピタッとアタリが無くなりました。

10時20分頃に久しぶりのアタリが!

ドスンと入ったところで少し早めに合わせたが、痛恨のバラシ。。

時間は12時過ぎてそろそろ終了時刻になってポイントは加古川沖へ。

水深は26メートルから緩やかな駆け上がり。

ここで、ズドンと!底から2m上げたところで久しぶりの5匹目!

ラスト1流しのところでは仕掛けの回収中にズドンっと掛かり6匹目で

終了となりました。

ハマチ6匹

この日は朝からのラッシュで船内はお祭り騒ぎと絶好調のノマセ釣りを堪能してきました。

 

まだまだ始まったばかりのノマセ釣り。

これからはサイズも大きくなりますます楽しみになります。

みなさんもぜひ、狙ってみてくださいね。

たかぎ ひろゆき

 

たかはし釣り用品店チヌ釣り大会

2017/09/27 カテゴリ: 磯釣釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動。当社T&Aの三原正樹氏より、

徳島県阿南市福村磯にてたかはし釣り用品店チヌ釣り大会レポートが届いております。…是非ご参照下さい。

釣行日:2017/9/24

天 候:晴れ

波  :なし

潮  :中潮

釣り場:徳島県阿南市福村磯

対象魚:チヌ

利用渡船:林渡船

使用ロッド:ZEROSUM 鱗 X4 1号530

使用リール:シマノBBX・MG3000DHG

使用ライン:(道糸)クレハリアルサスペンド1.5号

:(ハリス)クレハシーガーグランドMAXFX1.5号

使用ハリ :鬼掛け層探りチヌ1〜3号

使用配合エサ:チヌパワー麦SP・チヌパワー遠投G・チヌパワーV10白チヌ・ニュー活さなぎミンチ激荒

サシエサ:くわせオキアミSP・スーパーハード

釣行記

9/24 毎年恒例のたかはし釣り用品店チヌ釣り大会に行ってきました。

約50人程の参加でクジ引きの結果1番磯に上がることになりました。

早速仕掛けをセットし釣り開始しますが潮の流れが複雑でその上速く釣りづらい状況で苦戦必至❓

案の定、エサ取りばかりの当たりでお手上げ状態となり早々に磯変わりを決定❗️

次に上がった磯はドンガン奥と言う磯で初なので手探り釣行です。

!cid_CED500D8-973B-42BB-B119-F5F60E4EF5F7

ウキ0、タナ2ヒロでハリは食い込み良くハリ掛かりバツグンの鬼掛け軽攻めチヌ、竿は軽くて竿さばきしやすいZEROSUM 鱗 X4 1号530で後半戦スタート。

マキエサは遠投ができ、集魚効果バツグンのマルキューチヌPW麦SP.遠投Gを配合したマキエサを10回程ピンポイントに撒き同調させ釣っていきましたが中々当たりがありません。

1時間半ぐらいたった頃ウキに反応、軽く合わせるとコンコンとチヌさんからのご返事があり30cmゲット❗

!cid_A58B9255-52E2-41E3-B801-C4DB55960C23

チャンスタイムと思い頑張り調子良く30〜35cmを6匹釣る事ができ、計量の結果6位で終了となり1日楽しく過ごせました。

 

釣りは楽しいな〜

 

みはらまさき

…ご寄稿ありがとうございました。釣果報告ありがとうございます!

チヌ釣り大会お疲れさまでした。

今回は6位でしたが、また上位入賞期待しております。

これからはグレシーズンにも入りますので、良い釣りを楽しんでくださいね。

(開発部 高木)

 

高知県で石垣鯛の数釣り!

2017/09/11 カテゴリ: 磯釣釣行記

高知県在住でトーナメントなどで幅広く活動。当社T&Aの楠瀬章弘氏より、

高知県幡多郡大月町古満目クロハエで極龍石鯛 X4を使った石垣鯛レポートが届いております。…是非ご参照下さい。

釣行日:2017/9/8

天 候:晴れ

波  :なし

潮  :中潮

釣り場:高知県幡多郡大月町古満目クロハエ

対象魚:石垣鯛40~49㎝ 6匹

利用渡船:安岡渡船

使用ロッド:極龍石鯛 X4525H

使用リール:シマノ海魂4000T

使用ライン:(道糸)石鯛VX18号

      :(ハリス)49本撚り

エサバッカン:NISSINライブウェル45 W/R

使用ハリ :オーナー石鯛16号

サシエサ:ウニ2種類

釣行記

今回は、我が土佐磯友会員4名で古満目に釣行しました。港に着くと前日からの雨も上がり一安心。

私はグレ狙いの1名と港を出た近くにあるクロハエに上がりました。

前回も足摺のクロハエ、今回は古満目のクロハエ、色んなエリアにクロハエと付く磯が多くありますね。

他の2名はナカバエに上がるそうです。この内のクラブ員1名は今年6月に本石74cmを仕留めており、今回は更なる大型を狙うと張り切っています。

さて、早速、エサのウニを活かすため、NISSINライブウェル45 W/Rに海水を入れエアポンプをセット、竿は信頼できる相棒の高密度四軸カーボン搭載の最高傑作、極龍石鯛 X4525H

20170908_1

船長によると暫く悪天候でマキエが効いていないとの情報からウニ殻をポイントに入れ、6時に第一投、水深20mに投入しピトンにセットするが小さなエサ取りのアタリはあるものの本命ではない。

やはり効いていないのか暫くアタリが出ない。

それでもマキエを効かすため投入を繰り返していると満潮を過ぎたあたりから、本命の下り潮がポイントに入り始めた。

すると前アタリから綺麗な舞い込みで40cmクラスの石垣鯛

20170908_2が釣れストリンガーで活かす。

 

釣り座に戻り仕掛けを投入、またも本命の49cmの石垣鯛、また次も次もと連続で4匹を釣り上げた。

極龍石鯛 X4525Hは、違和感なく魚を喰わせ、素早く浮かせてくれ頼りになります。

グレ狙いの釣友も「グレより釣れるね。」と見学。

魚は本当に良く潮を知っていると感心。その後はアタリはあるものの小型が多く、潮も止まりウニエサがもたない。

ここで豪華弁当を食べ腹ごしらえ、やがて干潮前になり、ゆるい本命の下り潮で石垣鯛2匹を釣り上げ納竿。

20170908_3

 

大型こそ出ませんでしたが、数釣りも楽しいもんです。

ナカバエの2名は北西が強く本命は出なかったようで私が釣った高級魚はみんなにお裾分け、夜はいつもの宴会と極龍石鯛 X4525Hの講習会となりました。

 

楠瀬章弘

…ご寄稿ありがとうございました。釣果報告ありがとうございます!

前回に引き続き今回は石垣鯛の数釣り見事ですね。

次回も良い釣果期待しています!

(開発部 高木)

 

高知県土佐清水市足摺岬で石鯛!

2017/09/04 カテゴリ: 磯釣釣行記

高知県在住でトーナメントなどで幅広く活動。当社T&Aの楠瀬章弘氏より、

高知県土佐清水市足摺岬で極龍石鯛 X4を使った石鯛レポートが届いております。…是非ご参照下さい。

釣行日:2017/8/26

天 候:くもり

波  :なし

潮  :中潮

釣り場:高知県土佐清水市足摺岬伊佐クロハエ

対象魚:石鯛

利用渡船:岡野渡船

使用ロッド:極龍石鯛 X4525H

使用リール:シマノ海魂4000T

使用ライン:(道糸)石鯛VX18号

      :(ハリス)49本撚り

エサバッカン:NISSINライブウェル45 W/R

使用ハリ :オーナー石鯛17号ウニ

サシエサ:ウニ

釣行記

今回は、私のホームグランドへクチジロ狙いで釣行しました。港に活かしておいたエサのウニをニューモデルのNISSINライブウェル45 W/Rに入れ、何時もお世話になっている岡野渡船で5時半出船です。

 

ところが意外に南西の夏風が強く2年前にクチジロを仕留めた狙いの磯には上がれず、西磯にあるクロハエに上がることになりました。

ここも大型の実績が多い磯ですので油断は禁物。

早速、ウニを活かすため、まずはNISSINライブウェル45 W/Rに海水を入れエアポンプをセットします。

このライブウェルは、しっかりと自立し、型もくずれずエサのウニも元気ハツラツです。

20170826_054401

竿は高密度四軸カーボン搭載の最高傑作、極龍石鯛 X4525H

で大型を狙います。そして、6時半、ワクワクする一投目、二投目と小型の石垣のアタリ、南西の風が強いですが竿はしっかりと小型のアタリも捕らえてくれますが、

満潮までは波風のしぶきを受けながら辛抱の釣りが続き、9時に弁当船、早速、手作り弁当を食べ時合いに備えます。

磯で食べる弁当は本当に旨い。

20170826_084457

皆さんゴミは捨てないように。

さて、腹も張ったところで少し上のポイントに仕掛けを投入すると、小アタリから一気に穂先が海面に突っ込んだ。

竿の弾力で引きを耐え、ポンピングしながら浮かせると、残念60cm級のヒブダイでした。

そして数投目、今度は完璧に石鯛のアタリです。

20170826_061727

ゴツゴツと1番を押さえ、やがてスムーズに竿全体が舞い込み、ガッチリとフッキング。右に左にと魚は走りますが、竿はぶれず竿の弾力で素早く魚が浮上してきます。

グリップも握りやすく小型かなと思ったところ、綺麗な銀色した60cm近い石鯛です。

isidai

本来ならストリンガーで活かすところですが、サラシが強く神経締めでクーラーボックスへ。

後はエサ取りが多くウニエサも少なくなったところでお昼に納竿しました。

今回は狙いの大型こそ出ませんでしたが、高密度四軸カーボン搭載の最高傑作、極龍石鯛 X4525Hは魚が暴れず、強靱な粘りとパワーを備え素早く浮かせてくれます。

楠瀬章弘

…ご寄稿ありがとうございました。釣果報告ありがとうございます!

高知県土佐清水市足摺岬での石鯛見事ですね。

次回は大型クチジロ期待しています!

(開発部 高木)

鮎釣り研修

2017/09/02 カテゴリ: 淡水釣行記

8月26日に鮎釣り研修という事で、社員10名で兵庫県にある、揖保川へと鮎釣りに行って来ました。当日は曇り予報だったのですが、天気も変わり快晴のなかの釣りになりました。

 

IMG_1209

 

しかし、天気とは裏腹に状況は厳しめで、追いが浅く、口掛かりや、エラ掛りなどが多く、経験者の人達もかなり苦戦を用いられてました。

その中でも、全体的に釣れるサイズは比較的に大きく、ラインを切っていく大型も居り、掛かりさえすればほとんどが20cmオーバーといった感じでした。

 

IMG_1182

IMG_1206

 

 

 

 

 

 

 

そして今回使用した【TOPGIGA LEGACY AYU KEI】【TOPGIGA X4】は、一日振り続けても疲れ知らずで、感度もよく、オトリ鮎の尻尾を振る動作まで伝わってきて、水中イメージが簡単にでき、操作さもしやすかったです。

 

竹村

オール阪神さんと釣ろう!デイリースポーツ釣り祭りに行ってきました

2017/08/16 カテゴリ: 海上釣堀

こんにちは!

 

営業スタッフの前田です。

 

8月12日に兵庫県姫路市家島町坊勢の海上釣堀「水宝」様で

 

デイリースポーツさん主催「オール阪神さんと釣ろう!デイリースポーツ釣り祭り」が

開催され、私もスタッフとして参加してきました。3

 

 

参加人数は定員が250名となっていましたが、釣り人は250名いっぱいで見学を含めると300名と大盛況。

その中には広島や愛媛といった遠方から来られるお客様もいました。

4

ファミリーのイベントではありましたが、友達などグループで来られる方も多くいらっしゃいました!

当日は少し時間をもらい挨拶と貸し出し竿があるということを伝えささせてもらう事が出来たので数名ですが興味を持ってくださった方がいたので行ってよかったと思いました。

 

皆さん楽しく釣りをされ、話を聞くと初めての方もいて、また来てみたいという声もありました!

 

釣りが終わってからはお楽しみ抽選会などがあり、景品も豪華で70名様に当たり、景品が当たったお客様は大変喜んでおられました。

協賛品の中にはデイリーさんのタオルや弊社からはバッカンとハンディーBOXなど各社からたくさんありました。

今回このイベントに参加させて頂き、貴重な体験ができて良かったです。

最後に船長、デイリースポーツの方々、当日はお世話になりありがとうございました。

1

2

前田

 

明石沖でタコ爆釣

2017/07/28 カテゴリ: 船釣釣行記

釣行レポート

釣行日:2017/7/15

天 候:晴れ 

波  :なし

潮  :小潮

釣り場:明石沖、二見沖

対象魚:タコ

乗合船:明石恵比寿丸様 

使用ロッド:SHIP MASTER タコエギ 185 

使用リール::船用両軸リール

使用ライン:(道糸)PE2号

     :(リーダー)クレハグランドMAX・FX8号

使用仕掛 : NISSIN蛸墨族ゴールドタイガー/ドットレッド/トルネードピンク  

釣行記:

今回は弊社T&Aの永田まりさん、磯のT&A米村さん、弊社から8名と蛸餌木でお世話になっているハリミツ様3名、ルミカ様3名の合計16名で明石から出ている明石恵比寿丸様にお世話になり明石沖、二見沖のタコ釣りへ行ってきました。

7月に入りようやく数釣りの本番になり、どこの乗合船も満船で土日は予約が取るのに困難で流行っているのが伺えます。

当日は小潮とあってタコ釣りの時合が長いので期待を膨らませながら6時に出船。

ポイントは西へ30分ほど走ったところの二見沖へと到着。

 

水深は7m~12mと浅場のポイント。

 

まず、一投目!

 

底に着くトントンと誘いをいれると、すぐにじわっとタコがエギに触ってきたアタリ!

少し、送り込んでから合わせると見事にフッキングに成功!

 

開始2分でファーストヒットは私でした(笑)

 

今回の仕掛けはもちろん、永田まりさんがデザインを監修して頂いた

NISSIN×蛸墨族の完全コラボレーション商品のNISSIN蛸墨族のゴールドタイガー/ドットレッド/トルネードピンクを使用。

今回もこのローテーションでバッチリ釣ります。

 

ここからは時合が突入で初めてのタコ釣りをするT&A米村さんも見事にヒット!

弊社の佐藤と仲良くダブルも何回もありました!

もちろん、永田まりさんも負け時と釣りまくります!

 

佐藤はここから一人爆釣モードに突入!

 

佐藤のいる左舷側ではほとんどのタコを一人で釣ってしまう感じです。

最終は50杯以上!!

 

逆の右舷側ではそれに負け時とハリミツの岸名氏も猛烈な追い上げで、お互い最後まで

数を上げましたが、一番釣っていたのはハリミツの宮川氏。

最初からずっと釣りっぱなしで数を伸ばし最終は50杯から数えるのを止めてリリース含めれば軽く80杯オーバーと釣り過ぎでした(笑)

 

この時期は型も小さいのも多いですが、同じポイントでも

弊社川上が釣ったのは2kgオーバー!

しかも同型を2杯となぜか大型タコ連発でした!

 

今回は非常に釣果が良い中でのタコ釣りでした。

その中でも釣果にハッキリ出る面白さもあり、8月いっぱいまで楽しめますので

皆さんも行ってみてはどうですか。

髙木

IMG_7948

東北鮎釣り遠征1

2017/07/20 カテゴリ: 淡水

鮎釣をメインに、渓流、磯釣りが大好き!!年間を通して釣りを愉しまれ、全国河川や磯も含め精力的に釣行。朗らかな釣り、美味しい獲物が大好き。T&Aの牧野様より今回は鮎!…是非ご参照下さい。

釣行日:2017年7月15~17日

天 候:雨

釣り場:秋田県米代川 岩手県気仙川 盛川

対象魚:鮎 18~23.5㎝ 総釣果63尾

使用ロッド:TOP GIGA LEGACY AYU KEI 早瀬900

      TOP GIGA X4早瀬抜 900  

天井糸  フロロマーカー天糸0.6号

水中糸  エーススペシャル0.04号

ナイロン 0.15号

鼻環回り マルトはなかん糸0.8号

     マルトエンゼルリング6mmプールジック移動式

逆バリ  マルトエンゼルグースプロ一皮サカサ2号

掛け鉤  マルト 舞狐 K2 7号 四本錨 

釣行記

こんにちわT&A牧野克幸です、関東は雨無しのカラ梅雨です。

あまりの暑さで東北に涼みのアユ釣りに行ってきました。

まずは北東北の秋田十和田の米代川です、今年は遡上が抜群との前情報でやってみましょう。

囮屋さんで券と囮を仕入れて状況確認、渇水で垢くされとのあまり良くはないですよ、水通しの良いところを狙えばそこそこは出ますが、なんかどうなんでしょうか。

上流部の狐平橋に向かいました、魚はいます、思ったより水況も良し、橋下の瀬肩よりスタート、養殖1号発射です、流れに馴染んだ瞬間バリバリグシャと一気に持って行くアタリ、なにこれとロッドをためて引き抜きタモにどすんと22㎝が収まりました、います、でかいです、楽しいです、連発で掛ります、瀬の中に入れれば間髪入れずの猛アタリ、まさしくヒュヒュグシャ―と目印から何から一気に水中に引き込まれていきます、アユ釣り最高に楽しいです。

本日のタックルはトップギガX4早瀬抜き9mです絶大の信頼と安定感、そして何よりの高感度、アタリの増幅とパワーの融合、操作性も高く一日振っても疲れません、まさしく信頼の一竿です。

少しずつポイントをずらして行くと必ずドカンとアタリ、米代アユを堪能しました。

昼休憩後は上の瀬肩のチャラでスタート掛かるんですがちび鮎ちゃんばかり、下って瀬の流心を狙っていきますが、抜かれた後はさすがに掛かりません、橋下の瀬落ちに戻り新規一転オトリを入れればまたも、なにこれ22㎝クラスが竿を絞ってくれました、時間も17時半となり本日のストップフィッシング今日の釣果は56尾と楽しめました。

翌日は大雨洪水警報発令、川は濁流となり釣り不能、岩手県の太平洋側まで移動し気仙川に15時着、さらっと味見で瀬落ちのトロに入ります。

ロッドは今期新発売のトップギガ レガシィ アユ ケイ9mです細身軽量、泳がせタイプのロッドですナイロン0.15号で泳がせです、オバセを入れて水切れの抵抗感度も手元に伝わる超高感度、チタン穂先からボロングリップを通して伝わるオトリの動きまでも使う人に感じてもらえます。

テトラ前を泳がせているといきなり目印が無くなりました、軽くロッドを煽ると下流側に一気に走ります、なかなか止まりません、付いて下がってやっと浮かせても掛り鮎が見えません、寄せてすくい込み、幅広の23.5㎝の見事なアユでした。

5尾ほど追加してやや流れの有るところにオトリを誘導、引き泳がせで引き上げていくと目印がピタっと止まった瞬間ゴロゴロピカーと雷が鳴るようなアタリまさしく、なにこれぐいぐいと持って行きます何度も下がってロッドを立てて寄せて、また流心まで入られて何度か繰り返してやっと寄せて、すくい込もうとした時に軽くなりました、ナイロンが切れてダブル放流、でかかったなーで本日のストップフィッシングです。

3日目はまた気仙川、今度は下流部ですが朝3時間全くのアタリなし、お魚は留守でした。

盛川に移動、昼から3時間の勝負、魚は居ますが掛かりません、何とか1尾と思い必死の形相で頑張り20㎝を無事キャッチし一安心、流れの緩い大石周りを泳がせますが掛かりません、鮎はいっぱい居ますが全くやる気なし、ちびちゃん1尾追加の大撃沈で盛川もストップフィッシングでした。

今年の東北は魚居ます、状況が良く成れば爆釣間違いなし。さあー釣り場へ出かけましょう、エンジョイフィッシング。

マキノ カツユキ
…ご寄稿ありがとうございました。

3日間のアユ釣り遠征お疲れさまでした!

また、良い釣果期待しておりますね!皆様も良い釣りを!

(開発部 髙木)

沖縄よりタマン釣行レポート

2017/07/19 カテゴリ: 釣行記

沖縄県在住で幅広く活動されております。当社T&Aの米城誠氏より、

沖縄にてタマン釣行レポートが届いております。INGRAM タマンM 500INGRAM タマンH500を使用、感想はもりだくさん。…是非ご参照下さい。

釣行日:2017/7/11

天 候:晴れ

波  :1m

潮  :中潮

釣り場:沖縄県浜比嘉

対象魚:タマン

使用ロッド:INGRAM タマンM 500INGRAM タマンH500

使用リール:シマノ ブルズアイ   ステラ20000

使用錘:40号

使用天秤:オリジナル

使用ライン:(道糸)PE5号/ナイロン14号

:(ハリス)シーガーフロロカーボン20号

使用ハリ :がまかつタマン針22号

サシエサ:たこ/白いか切り身

釣行記

 7月11日(火)にタマンを狙いに釣友と二人で浜比嘉島の沖にある磯へ行ってきました。

 

夕方6時にポイントへ到着、まだ潮は引いている状態ですがその日の満潮がpm9時なので打ち込むポイントを決めて砂浜用のピトンを急いでセットし仕掛けの準備に取り掛かりました。

 

pm7時にまずINGRAM タマンM 500を80m程遠投し糸ふけを取りながら海底の状況を探ります(錘がゴロゴロと動くような場所を選ぶ)。つづいて2本目INGRAM タマンH500を40m程

 

沖へ投げ入れ、先程同様底取りをしピトンへセットしました。後はチェアーに座りアタリを待つのみですがまだ日が沈んでいない為かなり暑い!

 

一時間経過した頃のpm8時INGRAM タマンM 500に待望のアタリ!難なく上がってきたのは37.5cmのカワイイ子タマン(バター焼きサイズ)でした。それから餌を付け直し2投目を遠投、底につくと同時に根掛かり、このポイントは自分の実績のあるポイントでこれまでは根掛かりをしたことはないのですが外れない為、強引に切り仕掛けを作り直し再投入、又しても錘が動かない!1投目よりは潮も満ちてきているので距離がずれていると判断し遠投せずに40mほど先に投入しました。その時もう1本のINGRAM タマンH500にもアタリ、しかし針掛かりせず餌を持っていかれました。

 

それから暫くアタリは遠のき日付けの変わった午前0時過ぎまたまたINGRAM タマンM 500にヒット最初のタマンよりは引きがありサイズUPは間違いない!魚の引きを楽しみながら巻いて

 

上がったのは50cm程のタマン(刺身で美味しいサイズ)をゲット。それからは小さなアタリはあるものの竿を曲げるまでには至りません。なんだかんだして午前5時になり夜明けになり

 

ました、餌を回収してみると投げた時と同じそのまんまなのでポイントをずらして投入、am5;30やっと竿が曲がり、ヒット!上がって来たのは少しサイズダウンの47cmのタマンでした。再投入したのですが完全に日が昇ったのでam7時に納竿となりました。

明るくなったので根掛かり原因を調べてみると海底にもずく養殖の網が一面に放置されてました!どうりで根掛かりするわけですね!型は小さいながらもこの状況で3枚釣れたことは良しかな?今後釣りをする場合はいつものポイントだから大丈夫と過信せず明るい内に(夜釣り)下見も大事なんだと痛感させられる釣行でした。

又リベンジしてきますね。

よねしろ まこと
…ご寄稿ありがとうございました。

タマン3枚は見事ですね!!

また、良い釣果期待しておりますね!皆様も良い釣りを!

(開発部 髙木)

兵庫県家島にてM1カップチヌ大会

2017/07/19 カテゴリ: 大会報告磯釣釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動。当社T&Aの三原正樹氏より、

兵庫県家島にてM1カップチヌ大会レポートが届いております。…是非ご参照下さい。

釣行日:2017/7/16

天 候:晴れ

波  :なし

潮  :小潮

釣り場:兵庫県家島

対象魚:チヌ

利用渡船:飾磨渡船

使用ロッド:ZEROSUM チヌ X4 PW 1.25-530

使用リール:シマノBBX・MG3000DHG

使用ライン:(道糸)クレハリアルサスペンド1.7号

:(ハリス)クレハシーガーグランドMAXFX1〜1.5号

使用ハリ :鬼掛け層探りチヌ1〜3号

使用配合エサ:チヌパワー麦SP・チヌパワー遠投G・チヌパワーV10白チヌ・ニュー活さなぎミンチ激荒

サシエサ:くわせオキアミSP・スーパーハード

釣行記

7/16 M1カップチヌ大会に参加してきました。参加人数は約120人でクジを引き、順番に磯上がりしていきます❗

私は93番で採石場横の磯(詳しい名前はわかりません)に上がることになりました。

2人で上がりジャンケンをしてポイントを決めてから、6時釣り開始です。

私のポイントは釣り座の前に大きな沈みシモリがあり、素早くチヌを浮かせてシモリをかわさなけらばいけないので竿はパワータイプのZEROSUM チヌ X4 PW 1.25-530をチョイスしました。

初めての磯なのでセオリー通り手前から1投目、潮は右から左にゆっくり流れ釣り開始❗

開始から45分たった頃、20m程沖でウキが消え、合わせるとググッコンコンとまさしくチヌの引きPWのパワーでチヌはシモリの沖で浮かせて、45cmゲット‼

良いスタートが切れ2匹目に期待しながら釣っていると約15分後に当たり!

これまた大物の引き❓シモリをかわし、もう少しで浮く寸前に痛恨のハリハズレで万事休す❗

バラシた嫌な事を振り払いながら釣りましたが、予想は的中❗それからはウキがピクリともしなくサシエを取られるばかりで終了となり釣果1匹で予選敗退となりました。

釣りは何十年しても難しいな〜だから面白いかもね。

釣りは楽しいな〜

みはらまさき

…ご寄稿ありがとうございました。釣果報告ありがとうございます!

兵庫県家島のM1カップチヌ大会お疲れさまでした。

今回はバラシたチヌが痛かったですね~。

これからは暑い日が続きますが、良い釣りを楽しんでくださいね。

(開発部 高木)

マルキューM1カップグレ釣り選手権音海大会で1位通過決勝進出

2017/07/06 カテゴリ: 大会報告磯釣釣行記

兵庫県姫路市在住でトーナメントなどで幅広く活動。T&Aの丸井和弘氏よりをマルキューM1カップグレ釣り選手権音海大会で1位通過決勝進出レポートを頂いております。 

釣行日:平成29年7月2日

場所 :京都府舞鶴音海

竿  :ZEROSUM 磯 弾 X4 type0-530 

リール:BB-XnewHP2500DXG

ライン:YGK TUG1.5号   ハリス1.2号

針  :オーナー遠投ハヤテ5号

エサ :オキアミ9キロ マルキュー遠投ふかせTR グレジャンボ V9徳用 スーパーハードV9 特選むきえび

釣行記

7月2日に行われたマルキューM-1カップグレ釣り選手権音海大会に、エントリーしたグラブのメンバー6人で、大分県米水津で行われる決勝大会の権利を取りに行ってきました。

当日は、二時間ほどの仮眠を取り、受付をして抽選の結果、私は湾内グループでした。

沖磯に2隻出船して湾内に3隻出船して、沖磯と湾内から共にトップの各1名が全国決勝大会に進出できます。

4時過ぎに出船して、私は湾内に向かい磯上がりしました。

じゃんけんで釣り座を決めて用意します。

当日の使用竿は、湾内の手返しの釣りで、サイズも25~35㎝くらいなので、引きを楽しむのではなく、グレを掛けたらしっかりと引き寄せて、確実に取り込むことのできる、ゼロサム弾X4type0を迷わずにチョイスして、5時に釣りを開始しました。

手前にマキエを入れるとオセンとアジが居るけど、グレの活性を上げてやれば、マキエワークでなんとかなりそうなので、集中して釣っていくと25㎝のグレが釣れだしたので、手前にしっかりマキエを入れて、エサ取りを釘付けにできた頃に、遠投の釣りで28~30㎝を4匹追加して前半を終了しました。 

規定の9匹は揃っていたので、後半は良型狙いでむきえびを使い、遠投の深棚を探りながら釣っていくとラインに変化があったので合わせると、重量感のある手応え! 

魚の強い引きにも、ゼロサム弾X4が先手を取らせずに引き寄せてくる。

安心感のあるやり取りができ、そして取り込んだのは32㎝の良型グレであり、その後も同様に釣りながら27~30㎝の良型を追加して後半戦を終えることができました。

20170702_132931

港に帰って検量すると27~32㎝を9匹揃えることができて、4020㌘で湾内は勿論、総合でも1位になることができて、大分県米水津で行われる決勝大会に出場することが決まりました。\(^_^)/

20170702_133131

一昨年の決勝大会では、惨敗だったのでリベンジも兼ねて頑張ってきます!(^_^)v

 

まるい かずひろ

…ご寄稿ありがとうございます!見事1位通過おめでとうございます!

次は決勝大会は大分県米水津!

良い結果報告を楽しみにしておりますね。

(開発部 高木)

愛媛県日振島にて鬼掛け四国グレ予選会

2017/07/06 カテゴリ: 大会報告磯釣釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動。当社T&Aの三原正樹氏より、

愛媛県日振島にて鬼掛け四国グレ予選会レポートが届いております。…是非ご参照下さい。

釣行日:2017/7/2

天 候:晴れ

波  :なし

潮  :小潮

釣り場:愛媛県日振島

対象魚:チヌ

利用渡船:はまさき渡船

使用ロッド:ZEROSUM 鱗 X4 1-530

使用リール:シマノBBX・MG3000DHG

使用ライン:(道糸)クレハリアルサスペンド1.7号

:(ハリス)クレハシーガーグランドMAXFX1〜1.2号

使用ハリ :鬼掛け層探りチヌ1〜3号オレンジ.軽攻め1〜3号

使用配合エサ:マルキュー遠投G1袋チヌPS1袋

サシエサ:マルキューくわせオキアミSPーL

釣行記

釣行記  7/2 愛媛県日振島へ鬼掛け四国グレ予選会に行って来ました。

この大会で4位迄に入賞すると来年のハヤブサカップ全国選抜大会出場権利を得られるので気合が入ります。
クジ引きの結果、北の中横と言う磯に2人で上がる事になりました。
今回は、まずは相手に勝ち、重量差をつけて勝たないと決勝に上がれません!!
試合開始?手前から探っていくとコッパグレしか釣れなく苦戦です。
それからも広範囲に遠投などし工夫しましたが大物グレは釣れず決勝進出は残念ながらできませんでした。

これからの釣りは皆さんも暑さ対策に気をつけて楽しく釣りをしましょう。釣りは楽しいな!

みはらまさき

…ご寄稿ありがとうございました。釣果報告ありがとうございます!

愛媛県日振島へ鬼掛け四国グレ予選会お疲れさまでした。

今回もなかなか苦戦した戦いでしたね~。

次回は予選突破頑張ってください!

(開発部 高木)

淡路沖のタコ釣り

2017/06/28 カテゴリ: 船釣釣情報釣行記

スタッフ釣行記です。船タコレポートとなっております。

釣行日:2017/6/24

天 候:晴れ 

波  :なし

潮  :大潮

釣り場:淡路沖

対象魚:タコ

乗合船:ブルーマックス遊漁船様

使用ロッド:SHIP MASTER タコエギ 185 

使用リール::船用両軸リール

使用ライン:(道糸)PE2号

     :(リーダー)クレハグランドMAX・FX8号

使用仕掛 : NISSIN蛸墨族ゴールドタイガー/ドットレッド/トルネードピンク  

釣行記:

弊社T&Aの永田まりさんと私と大阪は泉佐野から出ているブルーマックス遊漁船様にお世話になり淡路沖のタコ釣りへ行ってきました。

当日は大潮とタコにとってはすこし難しい潮周りでしたが28人の満船で淡路沖へと目指します。

船内のキャビンは冷房が効き快適に過ごしながらポイントの淡路沖へと到着。

 

今回の仕掛けはもちろん、永田まりさんがデザインを監修して頂いた

NISSIN×蛸墨族の完全コラボレーション商品のNISSIN蛸墨族のゴールドタイガー/ドットレッド/トルネードピンクを使用。

 

今回もこのローテーションで釣ります。

 

28人のうちほぼ全員がタコエギを付けておりますが、皆さん色々と工夫され、2個付けはもう当たり前になりましたが、3個付けたり、エギにサバの身エサを付けたり、まさかの4個付けの方もいらっしゃいました!!

もし4個付けで、根がかりしてロストの事を考えると恐ろしいですね!

 

水深は浅場だと10m前後、深場で30m前後とポイントを転々としながら、ポツリポツリとヒットしますが、なかなか厳しいスタート。

 

 

すると、左舷のトモ近くの釣りガールの大塚さんが見事ヒット!

 

 

 

エギはNISSIN蛸墨族のゴールドタイガー/ドットレッド。

 

 

竿は貸出の船魁タコテンヤLTD-R

 

今日が初めての船タコデビューとの事でしたが見事な釣りっぷりでこの日の竿頭をゲット。

 

永田さんも負けじと、「きました!きました!!」

 

とテンションが上がりゴリゴリ巻いて上がってきたのは、、、、

 

 

 

これでした。

 

 

タコにしたらほどよい500gほどの石(笑)

実はこの紛らわしい石やワカメがたくさん釣れ、皆さんの期待をことごとく裏切っていきました。

しかし、この後にはバッチリとダブルヒットでした!!

飯沼さんはNISSIN蛸墨族のゴールドタイガー

永田まりさんはとドットレッド/トルネードピンク。

私もようやくヒットしてひと安心。

永田まりさんと同じドットレッド/トルネードピンクにヒットしました。

 

しかし、状況は厳しく私の右隣の飯沼さんは12時過ぎでまだボーズとかなり厳しい展開でしたが、残り30分のところで、ヒット!!

ヒットエギはNISSIN蛸墨族のゴールドタイガー/ドットレッドの2個付けでした!

 

竿は船魁タコエギ LTDでした

 

また、左隣の乙女かい!?の山口さんも終了間際で良型がヒット!

 

エギはNISSIN蛸墨族のゴールドタイガー!

今回は厳しい釣果でしたが、これからが数釣りの本番を迎えますので

みなさまも明石のタコ釣りへ行ってみられてはどうでしょうか。

 

 

髙木

上五島 小白瀬 西のハナレでの大型グレ

2017/06/22 カテゴリ: 磯釣釣行記

多彩な釣り物を狙い精力的に釣りに行っておられますT&Aの白澤様より、上五島 小白瀬 西のハナレでのレポートが届いております。…是非ご参照下さい。

 

釣行日:6月17日

釣場:上五島 小白瀬 西のハナレ

対象魚:尾長グレ、イサキなど

タックル:ロッド ゼロサム磯X4 TypeⅡ-50

         ゼロサム磯X4 KEI 1.75号-53

     リール 2500番

     ライン 2.25号~2.5号

     ハリス 2号~2.5号

3人の釣果 :尾長グレ39cm~51㎝ 9枚

       口太グレ40㎝~48㎝ 7枚

イサキ 35cm~48㎝ 34枚

 

毎年この時期になると、上五島から尾長グレの便りが届きます。今年は5月末から50㎝オーバーは数知れず、60㎝オーバーが数枚飛び出している上五島のミニ男女と異名をとる白瀬へ、四国、大阪、九州のメンバーとともに6年連続、延べで9回目の釣行となりました。

白瀬に釣行を重ねる理由は、海が最も静かになるこの時期が尾長グレのシーズンになること。鹿児島の宇治群島や男女群島のベストシーズンは海況が最も悪くなる1月~2月となるため、関東からの遠征では予定は非常に立てずらくなります。

5月に釣行した時は水温が低めに推移したため尾長グレの回遊が非常に少なく苦戦しましたが、今回は表面水温20.5℃に加え各所で良型の尾長グレが連日釣れ持っている状況なので非常に期待が持てます。

小白瀬に2名、私は九州の釣友と西のハナレへ渡礁しました。

コマセを撒くと、エサ取りのタカベがびっしりで3秒とエサがもたない状況なので、コマセは全て際打ちにします。しかし不思議なことに、小白瀬側のカドを回ると、タカベは一切近づいてこようとはしません。実に不思議な行動で、釣友はカドを回ったポジションから仕掛けを流していきます。これが好を奏でてヒットしたのは、51㎝の尾長グレでした。

そのあと、良型のイサキや口太グレがヒットして楽しませてもらいました。途中から、長崎県在住で、この白瀬をホームグランドにするユーザーレポートでもおなじみの田上君が参加しました。彼は、非常に丁寧な釣りで、この日は北東風が強く、潮が動かないため3Bの落としナマリを使って確実にタナをキープする釣りで良型の口太グレや最大48㎝の尾長グレをヒットさせていきます。

使用するロッドのゼロサム磯X4 KEI 1.75号-53は細身で風の影響を最小限にとどめるだけでなく、そのボディに似つかわしくない強靱なコシは、白瀬のように最大2.5号クラスの細いハリスで60㎝オーバーの尾長を狙うには、最高のロッドとのコメントでした。

彼の釣友は、東の階段横で54㎝の尾長グレをキャッチしていました。

各磯に渡礁したメンバーそれぞれが、特大のイサキに良型の尾長グレ、それにデカバンをヒットさせて悔しいバラシなど、それぞれの思いを味わう釣行となりました。画像6

さて、白瀬での攻略法ですが、この時期はスレッカラシで、とにかく2.5号以上のハリスでは極端に食いが悪くなります。足元から根が張りだしている磯も多いため、釣り座をチョイスする際、どの場所で取り込むのかをあらかじめシュミレートしておく必要があります。また、その日の状況で喰わせるタナが浅いと1ヒロ、深い場合は竿2本以上と変動します。魚の動きを観察しながら、どのようなタナで喰わせるのかを、釣りをしながらウキ下をテストするのが良いでしょう。2ヒロから始めて、徐々に下げて行くのではなく、一気に竿2本まで下げてしまったり、短い時合いに対応するには、大胆なテストをする方が分があると思います。

皆さんも、初夏の鉄板ポイントである白瀬で、スレッカラシの尾長グレと対峙してみて下さい。

しらさわまさき

…ご寄稿ありがとうございます。遠征釣果レポートありがとうございます。

やはり、尾長の60オーバーが出るのは魅力ですね!

これからも楽しみですね!皆様も良い釣りを!(開発部 高木)

明石沖船タコ!

2017/06/20 カテゴリ: 船釣釣行記

スタッフ釣行記です。船タコレポートとなっております。

釣行日:2017/6/19

天 候:晴れ

波  :なし

潮  :小潮

釣り場:明石沖

対象魚:タコ

乗合船:鍵庄様 http://www.geocities.jp/turibunekagisyou/index.html

使用ロッド:SHIP MASTER タコエギ 185

使用リール::船用両軸リール

使用ライン:(道糸)PE2号

:(リーダー)クレハグランドMAX・FX8号

使用仕掛 :NISSIN蛸墨族 ゴールドタイガー/ドットレッド/トルネードピンク

釣行記:

いよいよ、タコ釣りシーズンに突入に入りましたが、昨年の爆発ほどではないですが

安定した釣果がででおります。

今回、お世話になったのは鍵庄様 http://www.geocities.jp/turibunekagisyou/index.html

この日は小潮とあってなんと40人の満船で出港しました。

ホント、明石のタコ釣りは人気ですね~。

隣に座られていた人から、「NISSINさんですよね?」と声をかけて頂き、ビックリしていると

「タコ釣りの動画見ました~」と嬉しいお声を頂きました。

その動画はこちら

着ているレインジャケットが同じで気付いていただけたと思います。

これは、何としても釣らな…と少々プレッシャーを感じながら

第一ポイントは大蔵海岸沖に到着。

今回の仕掛けは弊社T&A 永田まりさんがデザインを監修して頂いた

NISSIN×蛸墨族の完全コラボレーション商品のNISSIN蛸墨族のゴールドタイガー/ドットレッド/トルネードピンクを使用。

IMG_7740

このカラーローテーションで前回は良く釣れましたので今回はこれにほかのカラーを入れてローテーションさせました。

水深は10m前後と浅く、ちょうど潮もゆっくりと流れる程度で釣れそうな感じがします。

さっそく、隣の人に小ぶりですが幸先よくヒット!

周りの方もポツポツ上がりますが、なかなか釣れません。

今日は40人の乗船で7割の人ががテンヤ、3割の人がエギといった感じでした。

しかし、私にはアタリもなくなかなか1匹目が釣れません。

ようやくヒットしたのは午前9時過ぎにようやく本日の1杯目!

昼過ぎの林崎沖のポイントでは水深10mと浅いポイントですが、

ここで釣れるのは不思議と500g以上の良型でなかなかエギには乗らず、テンヤの方が

大きいタコを掛けていましたが、同行者の伊東さんはこの日最大の1.5㎏クラスをエギで釣りました!

 

私もここで最大の500gクラスのタコをゲット!

最終ではポツポツと釣りながら最終は6杯と厳しい釣果でしたが、

これからが本番なんで今後に期待しましょー!

高木

 

 

 

 

愛媛県日振島にてチヌ7匹!

2017/06/19 カテゴリ: 磯釣釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動。当社T&Aの三原正樹氏より、

愛媛県日振島にてチヌ釣行レポートが届いております。…是非ご参照下さい。

釣行日:2017/6/18

天 候:晴れ

波  :なし

潮  :小潮

釣り場:愛媛県日振島

対象魚:グレ

利用渡船:はまさき渡船

使用ロッド:ゼロサム弾V3 1.25-500

使用リール:シマノBBX・MG3000DHG

使用ライン:(道糸)クレハリアルサスペンド1.7号

:(ハリス)クレハシーガーGMFX 1〜1.5号

使用ハリ :鬼掛け浅層グレ3〜5号オレンジ・浅層速掛グレ

使用配合エサ:マルキュー超遠投1袋、グレパワーV9徳用2袋

サシエサ:マルキューくわせオキアミSP-S.M

釣行記

6/18 愛媛県日振島へM1カップグレ予選会行って来ました。

クジの結果、尾島の北と言う磯に上がる事になりガックリ❓

今までに何回かこの磯に上がりましたがコッパグレしか釣れなく苦戦した記憶しかありません❗

奇跡を信じ釣り開始するも案の定、何処に投入してもコッパグレしか釣れず磯変わりを待ちます。

!cid_D419BBFB-5CFF-4FA9-9250-400EBCBDABB8

午前10時すぎ磯変わりし同級生が上がっている北の中と言う磯に上げて貰いました。

この磯は大型のグレも釣れるポイントなので気合いを込めてのスタートです❗️

しかし、先に上がっていた同級生も苦戦していた通りエサトリが異常に多く釣れません。

納竿まで同級生と2人で一生懸命攻めましたが前の磯で釣ったコッパグレ数匹の釣果で撃沈釣行となりました!

今年の日振島はまだまだ本調子ではないみたいです❓

でも中国、四国、近畿から沢山の釣り仲間と会え楽しかったですよ‼️釣りは楽しいな〜

 

みはらまさき

…ご寄稿ありがとうございました。釣果報告ありがとうございます!

愛媛県日振島へM1カップグレ予選会お疲れさまでした。

今回はなかなか苦戦した戦いでしたね~。

次回は予選突破頑張ってくださいね!

(開発部 高木)

淡路島沼島にてチヌ7匹!

2017/05/22 カテゴリ: 磯釣釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動。当社T&Aの三原正樹氏より、

淡路島沼島にてチヌ釣行レポートが届いております。…是非ご参照下さい。

釣行日:2017/5/20

天 候:晴れ

波  :なし

潮  :長潮

釣り場:淡路島沼島

対象魚:チヌ

利用渡船:とらや渡船

使用ロッド:ZEROSUM 鱗 X4 1-530

使用リール:シマノBBX・MG3000DHG

使用ライン:(道糸)クレハリアルサスペンド1.7号

:(ハリス)クレハシーガーグランドMAXFX1〜1.2号

使用ハリ :鬼掛け層探りチヌ1〜3号オレンジ.軽攻め1〜3号

使用配合エサ:マルキュー遠投G1袋チヌPS1袋

サシエサ:マルキューくわせオキアミSPーL

釣行記

5/20 兵庫県淡路島沼島に3人で行って来ました。今日はこの沼島でNO1のヤカタ磯に上がり釣り開始です‼

ベタ凪無風で釣り日和❗

 

ポイントは把握しているので遠投30m沖をタナ竿2本から攻めていきました。

潮は左から右に流れマキエとサシエを丁寧合わせ釣っていきましたが、エサトリのオセン、ベラの当たりしか無く苦戦です。

何処に投入してもサシエがとられます❗

サシエをボイル、練りエサ、コーン、サナギなどローテーションしてもダメ❓

空振りを繰り返し12時半過ぎに奇跡が起こり❗

潮が右から左に流れサシエが残りだしたと思っているとすぐ当たり❓

X4が大きく曲がりチヌかと思いながらやり取りし上がって来たのはチヌ❗

それから納竿までの1時間半で35〜49cmを7匹‼

これでタイムオーバーとなりました❗今日はどうなる事かと思いましたが、諦めずに楽しい釣りをしているとチャンスタイムがやってきました。

 

釣りは楽しいな〜

みはらまさき

…ご寄稿ありがとうございました。釣果報告ありがとうございます!

まさか、怒涛の1時間で7匹は素晴らしいですね~。

最後まで何が起こるかわかりませんね。

次回の釣行も楽しみにしております。

(開発部 高木)

 

明石沖船タコ開幕!

2017/05/17 カテゴリ: 船釣釣行記

スタッフ釣行記です。船タコレポートとなっております。

釣行日:2017/5/14

天 候:晴れ

波  :なし

潮  :中潮

釣り場:明石沖

対象魚:タコ

乗合船:鍵庄 http://www.geocities.jp/turibunekagisyou/index.html

使用ロッド:SHIP MASTER タコエギ 185

使用リール::船用両軸リール

使用ライン:(道糸)PE2号

:(リーダー)クレハグランドMAX・FX8号

使用仕掛 :NISSIN蛸墨族 ゴールドタイガー/ドットレッド/トルネードピンク

釣行記:

 

4月末から始まった船タコ釣り。

今年は昨年よりもやや遅れているのか数が今一つ伸びていませんが、本格的な数釣りシーズンはまだ先ですが、今の時期に釣れるのは割合型が多いのが目立ちます。

 

私も待ちに待ったこのタコ釣りに今シーズン初めての釣行。

船は明石漁港から出ている鍵庄さんにお世話になりました。

この日は大潮の次の中潮となって潮が速いせいか、お客様もまだ全盛期といった感じではありません。

 

今回の竿は今年の新商品SHIP MASTER タコエギ 160(プロト)を使用。

高感度カーボンソリッドを採用しているため、モゾモゾとしたタコのアタリもはっきりと分かります。ベリーからバットにかけては十分なパワーがあるため巻き上げがスムーズになっています。

 

今回の仕掛けは弊社T&A 永田まりさんがデザインを監修して頂いた

NISSIN×蛸墨族の完全コラボレーション商品のNISSIN蛸墨族のゴールドタイガー/ドットレッド/トルネードピンクを使用。

最初のポイントは10分ほど走った明石沖。

水深は12m前後と浅場のポイントです。

この日の朝一からいい潮になので期待できます。

 

一投目から早速、友人にヒット!

300gほどのまずまずのサイズ!

私も負け時と底をトントンと叩き誘いますが、イマイチな反応。

ようやく、モゾモゾとしたアタリがあり、一呼吸してから合わせるとずっしりとした重みが伝わります。

上ってきたのは同じ様な300gほどの『明石蛸』です。

 

ヒットエギはゴールドタイガー/ドットレッド!

 

それからもポツポツながらもヒットして最初の2時間の間で8杯!

 

その後、潮が速くなりなかなかアタリが遠くなりしばらく沈黙ムードでこのまま終了かと思った12時前に再び時合が突入!

ポイントは20mの少し深場のポイントで、さっきまでウソだったかと思うぐらい周りでもバタバタと釣れ出し、ここの型は大きく500g前後とずっしりと重量が楽しめるタコです。

 

エギはドットレッド/トルネードピンクでラッシュ突入!

1時間の間に10杯追加してストップフィッシング!

合計18杯と大満足の釣行となりました。

エギのカラーローテーションも大事で、手返し良く、広範囲を探ることが釣果に差がでます。

 

みなさんも、これからのタコシーズンいかがでしょうか!

 

香川県引田にて47㎝チヌ!

2017/05/16 カテゴリ: 釣情報

 徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動。当社T&Aの三原正樹氏より、

香川県引田にてチヌ釣行レポートが届いております。…是非ご参照下さい。

釣行日:2017/5/21

天 候:晴れ

波  :なし

潮  :中潮

釣り場:香川県引田

対象魚:チヌ

利用渡船:西山渡船

使用ロッド:ZEROSUM 鱗 X4 1号530

使用リール:シマノBBX・MG3000DHG

使用ライン:(道糸)クレハリアルサスペンド1.7号

:(ハリス)クレハシーガーGMFX1〜1.2号

使用ハリ :鬼掛け層探りチヌ1〜3号オレンジ.軽攻め1〜3号

使用配合エサ:マルキュー遠投G1袋チヌPS1袋

サシエサ:マルキューくわせオキアミSPーL

釣行記

5/14 香川県引田テトラに行って来ました。ベタ凪無風で釣り日和で釣り開始です‼

手前にはエサトリのオセン、フグが海面を真っ黒にしてキビシイ雰囲気❓

予想通り何処に投入してもサシエがとられます❗

サシエを練りエサに変えあちらこちら探ってもダメです❓諦めかけた頃、道糸が走りX4が大きく曲がりチヌか❓

cid_7C99A13A-93E9-4795-A719-EF7ACCD7D6AF-225x300

コンコンと重量感タップリですがX4のパワーを生かして手前の藻をかわし苦労の末上がって来たのはコブダイ

cid_BF9EFBFE-31F7-48DE-B840-2120C5984D0B-300x225

ガックリ❗気をとり直し投入するとすぐ当たり❓又、コブダイかと思いながらやり取りし上がって来たのはチヌ❗

これでタイムオーバーとなり47cm1匹で終了となりました‼

cid_D446E43D-6983-42B7-9C3E-B9F66F9C24F0-225x300

楽しい1日が過ごせました。釣は楽しいな〜

みはらまさき

…ご寄稿ありがとうございました。釣果報告ありがとうございます!

厳しい中での良型チヌおめでとうございます!!

次回の釣行も楽しみにしておりますね。

(開発部 高木)

香川県引田にてチヌ!

2017/05/15 カテゴリ: 釣情報

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動。当社T&Aの三原正樹氏より、

香川県引田にてチヌ釣行レポートが届いております。…是非ご参照下さい。

釣行日:2017/5/11

天 候:晴れ

波  :なし

潮  :大潮

釣り場:香川県引田

対象魚:チヌ

利用渡船:西山渡船

使用ロッド:ZEROSUM チヌ X4 PW 1.25 530

使用リール:シマノBBX・MG3000DHG

使用ライン:(道糸)クレハリアルサスペンド1.7号

:(ハリス)クレハシーガーグランドMAXFX1〜1.2号

使用ハリ :鬼掛層探りチヌ1〜3号

使用配合エサ:マルキューチヌPムギS・チヌPS遠投G・ニュー活さなぎミンチ激荒

サシエサ:スーパーハードL・食い渋りイエロー

釣行記

5/11 香川県引田磯に行って来ました。

今日の磯は洞窟裏❗以前に何回か上がった磯で、大型チヌが釣れるポイントです。

大型チヌに備え竿はPWを使用し釣り開始です。

手前から攻めていくもエサトリが多くサシエが瞬殺で無くなります❗

作戦変更し練りエサを付け遠投すると道糸が走り当たり❓合わせやるとPWが大きく円を描き道糸が止まりません❓コブダイ❓20m程走りラインブレイク❗

それからも海獣コブダイばかりで磯変わりし今、好調のテトラに移動❗

早速、釣り開始するも右に速い潮が流れ全然当たりが無く時間も流れ気が付けば納竿30分前❗

すると右に流れていた潮が止まりチャンスタイム❓と思った瞬間に当たり、合わせるとゴンゴンとチヌさんからのご返事❓

やり取りするも手前の藻に入りラインブレイク‼

その後すぐ当たりがあり35cmを1匹ゲットし終了。

楽しく釣友と1日過ごせたので良かったです。

釣りは楽しいな〜

cid_1984F756-8767-4087-A17F-375E23B280A3-300x300

みはら まさき

…ご寄稿ありがとうございました。ZEROSUM チヌ X4 PWをご使用しての釣果報告ありがとうございます!

今回の敵はコブダイでしたね~。

次回のリベンジ楽しみにしておりますね。

(開発部 高木)