磯釣釣行記「愛媛県蒋渕、年納めにグレ快釣!!」 | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

磯釣釣行記「愛媛県蒋渕、年納めにグレ快釣!!」

2012/01/06 カテゴリ: 磯釣釣行記

愛媛県蒋渕に昨年の年末2011年最後のグレ釣り釣行へ。弾IMV2を使用しての釣行レポートがアドバイザー丸井和弘氏より届いております。…是非ご参照下さい。


釣行日:平成23年12月29日

釣行場所:愛媛県宇和島市三浦半島蒋渕 渡船:景山渡船(0895630002)

対象魚:グレ

タックル:(竿)ゼロサム磯 弾IM V2 1.5号530

(リール)BBXHF3000(ライン)よつあみTUG磯1.7号(ハリス)よつあみGP21 1.7号(ハリ)

土肥富 強靭!口太グレ9号(エサ)マルキューTR、V9スペシャル、グレジャンボ、むきえび


釣行記:明けましておめでとうございます!アドバイザーの丸井です。今年もよろしくおねがいします。

さて、昨年の話になりますが、12月29日に愛媛県宇和海の蒋渕の磯に、いつもお世話になっている姫路のせとうち釣具店の谷本さんと、磯釣り釣行2回目の後輩山本くんの三人で、2011年最後のグレ釣りに宇和島、蒋渕へ釣行してきました。

【蒋渕】は北西の風波に強く、宇和海一帯が停船になっても、この磯では、どこかで竿を出すことができます。魚影も濃く、40オーバーもよく釣れて、日の出から15時まで渡船料金も¥5000で釣りをすることができるので、年末の釣り納め釣行は必ず蒋渕に来ます。

当日は5時過ぎに出船!とても人柄の良い、景山渡船の船長、しんすけくんに最近の釣果を聞くと「クリスマス寒波で水温が2℃くらい下がって喰いは渋いから40オーバーは難しいかもね」との話…である。今回は船長との相談で黒島の高場横に一人で磯上がりしました。 

さて、ロッドは弾V2、仕掛けをセットして夜明けに釣りを開始します!

ここは潮通しもよく、左から右沖へとヨレを伴なって豪快に流れて行く。撒き餌を打ち、潮筋を幾度か釣るが、サシエが残る。 水温低下で潮筋では喰わないのか…?

次に右手前の淀みからの引かれ潮を6ヒロのタナで仕掛けを張りながら釣ると、穂先にガツン!とアタリがきたので合わせると心地よい引きで35のグレを取り込む。同じように35までがポロポロ釣れだすも良型が出ない。 水温低下でタナは深いが、グレはエサを拾っていると判断して、15m程沖に出来た潮筋のヨレの深場を釣るために、ハリスに35号のガン玉を5段打ちにしてから、手前の引かれ潮に仕掛けを投入し、張りながら潮筋ヨレの10ヒロ以上深場を流して行くと、穂先にゴツゴツと小さいアタリが!

すばやく合わせるとズッシリと竿に重量感! 流れのある深場での、魚の強い引きで弾V2が曲がりこむが、そこから弾調子の本領を発揮!!矯めて曲げこんでからは、ロッド自身が流れの深場からグイグイ魚を引き寄せ、浮かして来たのは47のグレ!(^^) いつもながらゼロサム磯弾のポテンシャルの高さと扱いやすさには驚かされてしまう。


その後も良型グレに気分良く、同じようにして45、46、44、45を釣り、そして40を4枚追加することができた。午後3時の納竿までに、35以下はリリースして合計45アップを4枚、3844の9枚を釣ることができ、納得の釣果、良い年末を過ごせました。



港に帰ると谷本さんも48を釣っており、山本くんも目標の40を2枚釣っていました。年末の釣り納め釣行としては上出来の釣り!を楽しむことができ、三人で満面の笑みで帰ってきました。

蒋渕はこれから40アップの良型釣りの本番となり、黒島では尾長の50クラスも釣れるので、みなさんも是非釣行してください。そして、今年もみなさん共々に、無事故で楽しい良い釣果の一年でありますように。


アドバイザーまるいかずひろ

…ご寄稿ありがとうございました。良い釣り納めだったようですね!新しい年を迎えましたが、本年も、何卒宇崎日新をご応援、お引き立て下さいます様スタッフ一同お願い申しあげると共に、本年もより豊かな釣りライフが過ごせますよう願っています。良い釣りを!(開発部 T)