釣行記 | 釣行記カテゴリ | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

鮎釣行「狩野川で今シーズン鮎納竿」

2011/10/20 カテゴリ: 淡水釣行記

シーズン最後の鮎釣行。千葉県在住の鮎大好き!牧野克幸様よりご寄稿頂きました…是非!!ご参照下さい。

釣行日:平成23年10月16日

釣行場所:静岡県 狩野川 田沢橋周辺 対象魚:鮎

タックル:(竿)トップロード競技鮎GX早瀬抜9008

(水中糸)パワードビップ0.2号(ハリ)マルト妖狐 6.5号四本錨/マルト舞狐 6.5号四本錨


釣行記:台風15号の影響は日本各地に甚大な被害をもたらしました、関東の河川も増水やら堤防の決壊等と大変な状況と成りました。

しばらく鮎釣りはお休みと成っておりましたが、なんとか落ち着き、やっと新垢が付いてきたところですが、鮎釣りは本当の終盤戦です、どうにか納竿釣行との事で伊豆の狩野川に行って来ました。

16日は何としても狩野川に行って締めを行わなければと、朝の4時に出発です、天気は雨模様でしたが、速い時間に雨は上がり、良い天気とのことでした…が何と、狩野川に付くと泥濁り、50の増水、あー今年も終わってしまったかなと肩を落としていましたが、囮屋さんいわく、昼頃には何とか釣りが出来るとの事です。


(さらに…)

カワハギ釣行「千葉県館山でカワハギ!美味でした!」

2011/10/18 カテゴリ: 波止釣/その他釣行記

今度はカワハギ!!多彩な釣り物を狙い精力的に釣りに行っておられます白澤テスターより、釣行レポートが届いております。是非ご参考下さい。


釣行日:平成23年10月15日

場所:千葉県館山市 坂田漁港

潮回り:中潮 干潮12:00(94cm) 満潮6:20(154cm) 

対象魚:カワハギ

釣果:カワハギ20cm以上11枚(最大24cm)

タックル:(ロッド)レオパルドカワハギM180 

(ライン)スーパースムース1号(ハリス)HDカーボン極上船ハリス3.5号(仕掛け)専用集魚板、キラビカ中オモリ、専用フック5号 


釣行記:皆さん、こんにちは、季節に応じて色々な釣りをしたい放題テスターの白澤です 

めっきりと気温も下がって秋らしくなってきました。山海の珍味、そして食欲の秋です。山海の珍味と言えば、海のフォアグラといわれるカワハギのキモ、そろそろキモも膨らんでくる頃ということで、今シーズンの試し釣りに南房は館山湾の波佐間へとボートで狙うカワハギ釣りに行ってきました。

この周辺は、付近のカワハギ狙いの乗合船が一斉に集まるほどの人気ポイントです。数はさることながら、とにかく良型が多く、30cm級も高い確率で狙えるスポットです。ボート釣りも盛んで、浜田と波佐間の両港にレンタルボート屋さんがあります。この日は南からの風が強く、港を出てすぐの、水深 (さらに…)

鮎釣行「日本海天然遡上河川」

2011/10/18 カテゴリ: 淡水釣行記

狩野川、興津川、がホームグラウンド。千葉県在住の鮎大好き!牧野克幸様よりご寄稿頂きました…是非!!ご参照下さい。


釣行日:平成23年9月17~18日

釣行場所:富山県朝日町、小川 対象魚:鮎

タックル:(竿)トップロード競技鮎GX早瀬抜9008

(水中糸)パワードビップ0.175号(ハリ)マルト妖狐 6.5号四本錨/マルト舞狐 7.0号四本錨


釣行記:最後の東北米代川、大鮎との勝負と考えていましたが、台風による河川状況の悪化の為、日本海天然遡上河川への釣行と変更に成り、目指すは富山県朝日町、小川へ行ってきました。

小川の状況は全く不明、どうなる事やらの釣行です。


この川には56年ほど前によく通いました、遡上量豊富でいつでも大量水揚げ良い思い出の、大好きな河川です、着いて早々と川見です、この川見が大切です、鮎の多さや、着き場、石垢の状況と今日の釣りを組み立て、考えるのに欠かせない事です、その結果、漁協事務所下流に入川することに決定。


時間はゆっくり目の9時です、入ってまず水温の確認、18.2度少し低め、まだ厳しいかなの状況です、セオリー通りに朝は瀬から攻めていきました。

(さらに…)

シーバス釣行「千葉県盤洲干潟 ANIMA SB」

2011/10/12 カテゴリ: ARESシーバス釣行記

磯にバスにシーバスに!!精力的に釣りに行っておられます白澤テスターより、シーバスの釣行レポートも届いております。是非ご参考下さい。


釣行日:平成23年10月8日

場所:千葉県盤洲干潟

潮:月齢10.6中潮 満潮2:00(148cm) /干潮8:30(64cm) 水温:21℃

釣果:シーバス 50cm72cm 4本

タックル:(ロッド)アレス ANIMA SB ANSB-906ML

(リール)セルテート2506(ライン)ハードコアSW12lb リーダー パワーカーボン3号(ルアー)ハードコアフィンテールバイブ75/ハードコアミノーリップレス90S


釣行記:朝夕に冷え込むようになると、いよいよウェーディングのシーバスシーズンですね。これから春までは夜間に大きく潮位を下げ、また産卵に向かって落ちアユ、イナッコ更に晩秋にはこれらのベイトをたっぷりと捕食するので、条件が合えばランカーのバイト連発なんてこともあります。

今回は、朝の潮位を狙って、実績の高い盤洲干潟の小櫃川北岸から入って河口付近で楽しみました。 ここでは満潮からの下げに実績がありますが、底質が良くない場所もあるので、70cmくらいの潮位からアプローチするほうがいいです。この日は濁りが強くベイトっ気はあまり感じられませんでしたが、時折り起こるボゴンッと激しい捕食 (さらに…)

バス釣行「千葉県房総の野池」

2011/10/12 カテゴリ: CURTIS淡水釣行記

磯にバスにシーバスに!!精力的に釣りに行っておられます白澤テスターより、ブラックバス釣行レポートが届いております。是非ご参考下さい。


釣行日:平成23年9月23日

場所:千葉県房総半島リザーバー

タックル:(ロッド)カーティスLUSSO S602L/S602ML

(リール)BBXテクニウム2500(ルアー)ハードコアシャッド60、70サスペンド /ハードコアサーフェスクランク65(ライン/リーダー)ハードコアバス 810LB/パワーカーボン3号


釣行記:秋は巻物系のルアーで数が狙えるシーズン、今年は、房総半島のリザーバー、野池ともに例年にないくらい減水してます。台風16号が関東を通過してかなりの雨を降らしましたが、完全に水位が戻ったのは一部のリザーバーだけのようですが、減水はオカッパリバサーにとっては普段はアプローチできないポイントを攻めることがで (さらに…)

鮎釣行「大鮎求めて再び米代川」

2011/10/08 カテゴリ: 淡水釣行記

毎回、好釣果を叩き出されている牧野様より、大鮎狙いの米代川遠征のご報告が寄せられましたので

ご紹介致します。


釣行日:平成23年8月27日28日

釣行場所:秋田県米代川、花輪地区

対象魚:鮎

タックル:(竿)トップロード競技鮎GX大鮎荒瀬SP90

(水中糸)ハイブリットメタル0.2号(ハリ)マルトオロチ8号3本錨 マルトぶち抜き 9号二本チラシ

(さらに…)

社員釣行記「シーズン真っ只中!?新子好調」

2011/10/04 カテゴリ: ARESエギング釣行記


朝晩は涼しい風が吹き、空も高くなり、何をするにも気持ち良い時期になってきましたね。

これからの時期は釣り物も増え、毎週のように釣行計画練られている方も少なくないのでは…?


社内でも釣り熱が急上昇中で、バスにジギング、エギングに行く社員が増えてきました。

そんなわけで、今回は弊社美人釣りガールのKさんの釣果報告です。

(さらに…)

秋磯開幕!! 千葉県金谷沖磯でチヌ狙い

2011/09/16 カテゴリ: 磯釣釣行記

東京都在住でTeam BMTとして幅広くご活動されておられ、磯釣り大好き!池角昭智様よりご投稿頂きましたので掲載させて頂きます。是非ご参照下さい。


釣行日:平成23年9月10日

釣行場所:千葉県金谷沖磯

お世話になった釣具店:岡沢釣具店 http://www.koushin-group.jp/isotop.html

タックル:(竿)イングラムISO IM LTD 1号/イングラムISO IM LTD-Y 1.25号

(ライン)山豊テグス GOHKI磯 1.5号(ハリス)山豊テグス フロロハリス50 1.5号(ハリ)ささめ針 ヤイバフカセ遠投モード1.5号(ウキ)キザクラ D‐Flatz74 J3(その他)偏光サングラスNO.8 SMITH JAPAN/コクワフィッシュキーパー タカ産業

釣行記:9月10日(土)に場所は千葉県金谷沖磯(イタド)へTeam BMTメンバー&初心者の3名で磯釣りの勉強会&秋チヌ狙いへ出かけました。



当日は南西の風がやや強く初心者には釣りづらいコンディションだったが気温30度超えの磯上で (さらに…)

鮎釣行「秋田米代川遠征、入れ掛かり!」

2011/08/25 カテゴリ: 淡水釣行記

狩野川、興津川、がホームグラウンド。千葉県にお住まいの牧野克幸様より東北秋田への米代川での遠征釣行鮎釣行の様子をご寄稿頂きました。河川状況等の参考になれば…是非!!ご参照下さい。


釣行日:平成23年8月13~15日

釣行場所:秋田県米代川、鹿角地区

対象魚:鮎

タックル:(竿)トップロード競技鮎GX急瀬抜9008/トップロード競技鮎GX大鮎荒瀬SP9008 

(水中糸)ハイブリットメタル0.1/0.15号(ハリ)マルト舞狐7.5号4本錨 マルトオロチ 7.5号3本錨


釣行記:15年目となった米代川釣行。今回は釣友5人での2泊3日の鮎旅の始まりです。

前日の12日夜11時に出発、何と東北道は大渋滞、仙台までの断続渋滞、こんなに混んだのは、初めてです。

十和田インターに付いたのは、12時間後の、13日の午前11時、何と12時間も掛ってしまいました、オトリ屋、コンビニに寄り、釣り場に付いたのはお昼、素早く昼食をとり、やっと始められます。

ポイントは土深井、コカコーラ前。ここは岩盤中心で、トロ有り瀬有りと変化に富んだ私の一番好きなポイントです、釣友にポイントを説明し、私は下流側へ釣り下りました。岩盤の溝の中を泳がせるがなかなか掛りません、連日の攻めにより相当抜かれております。ならばと右岸の早瀬のヘチ狙いに変更…予感的中です、23が連発、入れ掛り!!何と素晴らしい響き、入れ掛り!!!トップロード競技鮎GX急瀬抜90が弓のように絞り込ま (さらに…)

社員釣行記「4軸プロトで!?野池のバス」

2011/08/23 カテゴリ: 淡水釣行記

こんにちは! 開発部Rです。皆さん、お盆休みはいかがでしたか?

子持ちの私はデパートに、お祭と家族で過ごす休日を満喫しました。


さて、今回はお盆前に行ったバス釣りの釣果報告をしたいと思います。

その日は、朝4時に起きて日の出前にフィールドに到着!

今回使うロッドは7フィート超の全身4軸スピニングロッドのプロトモデル。

PE0.6号にナイロン8lbのリーダーをセットし、カバー際の虫パターン、及び小型のトップウォーターゲーム。

早速、岸際を小型ポッパーで攻めると…30cm弱のバスがヒット!

続いてカバーが絡んだ小規模インレットに、虫系ワームをキャスト。

一旦、岸際に生える雑草の上に乗せ、夜露を落すイメージで少し揺すると…モワッと波紋が出て岸際に魚が寄りました。

















すかさずワームを着水させると、ガボッ!もう夏の鉄板パターンですね。

(さらに…)

河川情報 「栃木県 鬼怒川」鮎情報!

2011/08/16 カテゴリ: 淡水釣情報

栃木県を中心に活動されている高橋弘之氏より鬼怒川河川情報をお届けします


近況:8/8日、鬼怒川は長雨と毎日降る雷雨で最大1.5メートルの増水でやっと平水より30センチ増に。残り垢を見つけて2時半で今回は43匹の釣果。しかしまた雷鳴が聞こえきたので納竿。残念ながらバラシも多数でしたので、もう少し出来ていればもう少し良い釣果だったかな?水位によるムラがありますね。


(竿)トップロード競技 鮎GX急瀬抜90


テスター たかはしひろゆき

…ご寄稿ありがとうございました。皆様も良い釣りを!(開発部 T)

ANIMA SBのトルク

2011/08/03 カテゴリ: ARESシーバス釣行記

ソルトウォーターでのルアー釣りをメインに様々な釣りを愉しまれ、特にシーバス、エギングが得意分野。東海地区、三重、和歌山でのショアをメインに釣行されており当社アレス商品に深く関わって頂いております、テスターMASA 夢氏よりANIMAを使用してのコメントや曲がりの写真をご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。是非ご参照下さい。


タックル:(ロッド)アレス ANIMA SB ANSB-806ML

釣行記:

東海地域のシーバスゲームやコチゲーム等のソルトゲームでは、「税金」を払わなければいけません。

実は、その「税金」と言うものは、ロッドの性能を試すのに格好のターゲット。

「税金」というやつは生半可なロッドでは、簡単に折れてしまいます。

今回はアレスから発売されているロッド「アニマ」で釣行しています。見かけでは軽量で感度重視、ちょっと頼りないイケメン風の外見ですが「税金」がヒットすればこの通り。


全く負けることの無いトルクとネバリを発揮。十分にシーバスならばメータークラスを捕獲できる性能だと実感。

(さらに…)

鮎釣行「福島県伊南川、水良し、鮎良し、竿も良し」

2011/08/01 カテゴリ: 淡水釣行記

狩野川、興津川、がホームグラウンド。千葉県にお住まいの牧野克幸様より鮎釣行の様子をご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。河川状況等の参考になれば…是非!!ご参照下さい。


釣行日:平成23年7月24日

釣行場所:福島県南会津町 伊南川青柳橋周辺

対象魚:鮎

タックル:(竿)トップロード競技鮎GX早瀬抜9008

(水中糸)ハイブリットメタル0.05号(ハリ)マルト舞狐7.5号4本錨 マルトK2 7.5号4本錨


釣行記:今回は、釣友5人で福島県南会津町の伊南川に行ってきました。

朝は遅めの5時に自宅を出発し、オトリと日釣り券を購入、ポイントの青柳橋到着は、遅めの9時に成ってしまいました。伊南川は、岩盤質の川底で、大きな玉石が多く水質も大変良、透明度バッチリで最高のロケーションで鮎釣りが出来る川です、しかしここ23年はあまり良い話も聞けず、足遠く成っていましたが、今年は大変評判も良く、先週の17日に解禁し、かなりの釣果が有った模様で私も密かに期待しておりました。

まずは橋直下の早瀬より竿を入れて様子見です、ここは見るからに鮎付がよさそうな1級ポイント、やはり抜かれておりました、当たりもなくその下の岩盤の溝へオトリを移動です。

(さらに…)

夏磯!!鹿児島県鷹島

2011/07/29 カテゴリ: 磯釣釣行記

白澤テスターより、鹿児島県 鷹島にて行ってきました!!との釣行レポートが届いております。是非ご参照下さい。


釣行日:平成23年7月12日

釣行場所:鹿児島県 鷹島5番

タックル:(竿)ゼロサム磯 尾長タイプ1 500

(リール)4000番(ライン)ハードコア磯5号(ハリス)パワーカーボン5号6号(ウキ)アルティマロックナイトL/0G2



釣行記:夏磯ですね!九州で夏といえば、人気の釣りがシブダイ釣りやフエフキダイ(通称タマン)釣りです。今回は、これらのターゲットをメインに、下甑島から更に南西約25kmに浮かぶ絶海の孤島、鷹島へとアドバイザーの浦崎さんと狙いに行ってきました。

使用するロッドは、ゼロサム尾長タイプ1で、こういった離島の夜釣りでは、どんなモンスターが出現するのか?どこまでのモンスターまで耐えられるか?楽しみが倍増します。

渡礁したのは、船長お勧め、通称5番のカドで、まずはコマセにイワシのブツをパラパラと投入、サシエはキビナゴを使用します。浦崎アドバイザーは早々と黒点のシブダイを数投目にゲッチュー!!私はロックナイトの0を潮に載せながら、ゆっくりと沈めて底近くまで探る作戦…

(さらに…)

バス釣行「バスロッドインプレ」

2011/07/29 カテゴリ: CURTIS淡水釣行記

白澤テスターより、新製品のバスロッドLUSSOを使用しての釣行レポートが届いております。是非ご参考下さい。


釣行日:平成23年6月11日

場所:房総半島の野池

釣果:バス 39cm53.5cm 3本

タックル:(ロッド)カーティスLUSSO S602L

(リール)BBXテクニウム2500(ルアー)ハードコアシャッド60、70サスペンド /ハードコアサーフェスクランク65(ライン/リーダー)ハードコアバス 810LB/パワーカーボン3号


釣行記:宇崎日新から嬉しいロッドがリリースされました。バスロッドのスピニングタイプのLUSSOです。早速購入したので、試釣を兼ねて千葉県の房総半島にある野池へと行ってきました。

普段は、ベイトロッド4本に対してスピニング1本という割合での使用頻度ですが、今回はLUSSOを主体の組み立てです。

まず、使った使用感ですが、2ピースなのにワンピースと全く変わらない自然なカーブで曲がります。これなら、持ち運びの優位性が際立ちますね。 デザインもシンプルなロッドのブランクカラーに、セパレートグリップ、フォアはカ (さらに…)

河川情報 「栃木県 鬼怒川」鮎情報!

2011/07/26 カテゴリ: 淡水釣情報

栃木県を中心に活動されている高橋弘之氏より鬼怒川河川情報をお届けします


近況:7/24日、鬼怒川は台風6号の影響は少なく、水量は少し多いものの釣りになっています、今日午後からの釣りで、1922cmが25匹の釣果。まだ腐ったノロが多くもう少し水が欲しい感じです。


(竿)トップロード競技 鮎GX急瀬抜90


テスター たかはしひろゆき

…ご寄稿ありがとうございました。まだまだ鮎は楽しめそうです。皆様も良い釣りを!(開発部 T)

日間賀島西港でチヌ、タコ狙い

2011/07/25 カテゴリ: 波止釣/その他釣行記

身近な波止釣りを目一杯楽しまれる名人!?テスター中村輝夫氏より、日間賀島西港にてチヌ、タコ釣りのレポートが届いております。是非ご参照下さい。


釣行日:平成23年7月18日

釣行場所:愛知県 日間賀島西港


タックル:(ロッド)輝鱗13尺硬式

(ハリ)ささめ針ヤイバXチヌ落とし込み23号(ライン/ハリスサンラインチヌ落とし込みマークウイン2.5号/・サンライントルネードVハード1号(目印)達人直伝チヌ落とし込みフロートライン


釣行記:NISSINファンの皆様こんにちは・・・m(__)m今回の超大型台風6号の影響はありませんでしたか?この釣行記は台風6号が接近する1日前の結果です。

今年の愛知県は(南知多)カラス貝(イガイ)の付きが非常に悪くチヌが寄りつかない状態(名古屋港は別にして)乗っ込み時期には伊勢湾の方に団体さんが流れたようで、三河湾は寂しい限り・・・(T_T)

そんな7月18日海の日が休みとなり釣友の松本君と小川君を誘い日間賀島西港に釣行しました。台風6号が接近中なので、気圧が下がり、クロダイの喰い気にスイッチが入るのでは?と皮算用して午前6時25分の1番船で西港を目指します。『台風が近いのによくぞカァちゃんが許したものですね・・・釣りキチの旦那を持つと大変ですね・・・』

しかしながら、やはりこの日を待っていたのでしょうか!?大勢の太公望が乗船して船中は賑やか!!です。みなさん好きですねぇ・・・・(^◇^)

篠島を経由して午前7時前に西港到着、クルージングはすぐに終了。

さて、日間賀島では丁度今が潮止まりの時間帯、我先に下船した釣り人は各々のポイントに足早に向かいます。やはりメインは「チビ堤(旧堤)」。

釣り人が多いので私達3人は赤堤に向かいます。何人かはこちらに来ると思っていましたが・・・後ろから来る人はいない(゜.゜) 

(さらに…)

五島列島、グレ釣行記

2011/07/21 カテゴリ: 磯釣釣行記

広島県在住、松村様より、五島列島でのグレ釣り釣行記をご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。是非ご参照下さい。


釣行日:平成23年7月12日

釣行場所:長崎県南松浦郡新上五島市津和崎郷 丹瀬北

タックル:(竿)ゼロサム磯 弾 1.5号530

(リール)ダイワインパルト競技α2500(ライン)東亜ストリング レグロンGTX/JIO 2号 レグロン メガシード2.5号(ハリス)4号(ハリ)がまかつ あわせ尾長6号 クロマルチ6号、7号 あわせちゃだめじな6号(ウキ)釣研 スーパーエキスパートUE 0c号






釣行記:梅雨明け間近の五島列島へグレとイサキを狙って釣行してきました。

結果から言ってしまうと、38センチまでのグレが多数、40センチまでのイサキが多数と釣れに釣れまくりました。はっきり言って何匹釣ったかわからない状態でした。全てキープするわけにもいかず 35センチ以下のグレは全てリリースと言うぜいたくな釣りになりました。

こんな時は釣りが雑になり、釣技アップにはつながらない可能性がありますが、その中でもキラリと輝く瞬間!

があったのでその時をレポートしたいと思います。毎度のごとく読みにくい文書になるかもしれないが、そのあたりはご容赦いただきたい。

まず初日の7月1日。この日は穏やかな出だしだった。ぽつぽつとイサキが尾長まじりで釣れ続けたが、ドラマ (さらに…)

鮎釣行「那珂川、町裏地区にて第2回クラブ鮎釣り大会」

2011/07/18 カテゴリ: 淡水釣行記

狩野川、興津川、がホームグラウンド。当社商品がお気に入り!との嬉しいお話を頂いており,前回も鬼怒川の鮎釣りでご寄稿頂きました、千葉県にお住まいの牧野克幸様より再度鬼怒川にてのクラブで行なわれた釣行の様子をご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。トップロード競技鮎GX早瀬抜90のインプレも入っておりますのでロッドの参考、また河川状況の参考になれば…是非!!ご参照下さい。


釣行日:平成23年7月3日

釣行場所:栃木県那珂川、町裏地区

対象魚:鮎

タックル:(竿)トップロード競技鮎GX早瀬抜9008

(水中糸)ハイブリットメタル0.05号(ハリ)マルト舞狐7.0号4本錨 マルトK27.0号4本錨


釣行記:那珂川の町裏に6時集合、私の所属するクラブの第二回例会大会です、人数は22人参加でした。

朝の6時だというのに気温はすでに25度近くまで登り額から大粒の汗、もう完全に夏モード、鮎釣り本番スタートの感じ。

川の状況は、かなりの渇水、ヘチには青ノロも多く今日も厳しい釣りの予感。

オトリ3匹をもらい目指すポイントは那珂橋上流の左岸テトラ前です、ここは水深も有り、鮎がたまりやすく良く釣れる場所です。

7時より実釣開始、素早く仕掛けのセッティングをし、ゆっくりと手前の筋からオトリを泳がせて反応を見ました (さらに…)

東伊豆沖磯釣行記

2011/07/01 カテゴリ: 磯釣釣行記

東京都在住でTeam BMTとして幅広くご活動されておられ、磯釣り大好き!池角昭智様より東伊豆でのチーム例会での模様をご投稿頂きましたので掲載させて頂きます。是非ご参照下さい。


釣行日:平成23年6月18日/19日の2日間

釣行場所:東伊豆

タックル:(竿)ゼロサム磯 競技タイプ500


釣行記:この時期の天候は安定しないし雨、風、ウネリでなかなか釣行出来ない季節です。そんな中、6月18日(土)と19日(日)の2日間でチームの例会を23名で開催しました。

今回のメンバーは来週に控えたシマノジャパンカップセミファイナリスト4名と例会のみ参加する方や台湾の方まで幅広い磯釣り大好きメンバーで構成されています。

18日は東伊豆(須崎)沖磯一帯を貸し切っての例会です。ルールは25cm以上5尾の総重量で競います。事前の予想ではかなりの小サバが回遊していて交わしながらの釣りになる予想でコマセワークが重要です。私が乗った磯は田ノ浦という磯で3名で上礁しました。

やはり開始から小サバの嵐で交わしても交わしきれないほどの数です。5尾のキーパーは容易ではありません。AM8時頃に沈み根周りを探っていくと今までにない強いアタリが・・・・・ハリス1.5号ではハエ根が不安でしたそこはロッドがお手伝い。ゼロサム競技タイプで強烈な引きと不意な突っ込みにもラインを送り出すことなく、ロッドの胴で竿を立たせ、魚を浮かせます。まずはなんとか44.5の口太を獲ることが出来ました。


初日は1位の釣果で終了することが出来、宿では表彰式と釣り話に盛り上がりました。

(さらに…)

冨士弘道氏「テンカラ講習会」

2011/06/29 カテゴリ: 淡水釣行記

当社に深く関わって頂いており、冨士流商品を監修、手がけて頂いております、テスター冨士弘道様がテンカラの実釣を含む、座学、毛バリ制作の内容で講習会を行なわれており、ご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。またテンカラ講習会行なう機会もありますので是非希望の方はご来場下さいとのこと!!是非ご参照下さい。



釣行日:平成23年6月25/26日

釣行場所:富山 立山山麓 ロッジわがや


釣行記:梅雨時のあいまを見計らって昨年度も実施したミニテンカラ講習会を今回富山県立山あわすのスキー場にロッジを構える「わがや」さんにて実施いたしました。

生憎の天候にて前日よりの大雨で・・・どうされますか?との問い合わせ・・決めたからには実施する運びにあいなりました。

 初日には雨の合間を見計らい、振込みの手ほどき・・・手ほどきと言えば聞こえは良いが、教える必要も無いくらい皆様上手でした。

 二日目、早くから水の少ない渓を下見していただき、どうにか竿が出せる渓へ到着。30センチ以上のヤマメを (さらに…)

鮎釣行「鬼怒川、勝山地区にてクラブ鮎釣り大会」

2011/06/23 カテゴリ: 淡水釣行記

鮎釣り、渓流釣り、また磯釣りを愉しまれ、特に鮎、渓流に精通。狩野川、興津川、をホームグラウンドに全国河川で釣りを愉しまれており、非常に研究心旺盛でトーナメントにも積極的に参加されるなど幅広く釣り活動をされておられる、千葉県にお住まいの牧野克幸様より釣行記をご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。是非!!ご参照下さい。



釣行日:平成23年6月19日

釣行場所:栃木県鬼怒川、勝山地区

対象魚:鮎

タックル:(竿)トップロード競技鮎GX早瀬抜9008

(水中糸)ハイブリットメタル0.05号(ハリ)マルト舞狐6.5号7.0号、4本錨


釣行記:

早朝の4時に自宅を出発し、6時に現地は鬼怒川、勝山地区に集合です。今日は私の所属するクラブの例会大会!!

人数は30人程でした、まだ気温も低く、半袖では少し寒い陽気で、今日はキビシーの予感。

7時より競技開始で12時終了としました。5時間でどれくらい釣れるのかなと、考えながらと始めます。

水温は朝14.7℃でかなり厳しい、おまけに減水のダブルパンチ、今日の鮎はどこにいるのかと試行錯誤しながら、アッチコッチと探りながらの釣りでした。

しかし鮎はどこにもいません、全く釣れません、開始2時間後の9時くらいまで、ビリともせず、マイッタナーの感じ、しかし周りを見渡すと何人かの竿が曲がりました、ぼちぼち掛り始めたのかなと、私も頑張るがなぜか掛かりません、ポイントを深瀬、チャラ瀬、と替えてもだめ…あれ今日はどうしたのかなと思い、兎に角移動を繰り返すことにしました。そして待望の1尾がやっと掛ったのが11時15分で (さらに…)

河川情報 「栃木県 鬼怒川」鮎情報!

2011/06/14 カテゴリ: 淡水釣情報

栃木県を中心に活動されている高橋弘之氏より鬼怒川河川情報をお届けします。


近況:6月9日鬼怒川釣行の結果です。新潟県から仲間が来ているとの事で午後から合流し行ってまいりました。13:30から17:30の4時間ほどの釣りとなっています。サイズは17cmから20cmまでが、60匹の釣果でした。


(竿)トップロード競技 鮎GX急瀬抜90、フロロ0.25、ヤマワレインボー6.75 7.25号4本錨


テスター たかはしひろゆき

…ご寄稿ありがとうございました。解禁から順調に釣れているようですね。少し昨日は落ち着いたとの事でしたが(笑)まだまだこれからも鮎シーズン!!他の河川も楽しみですね。皆様も良い釣りを!(開発部 T)

河川情報 「栃木県 鬼怒川」鮎解禁情報!

2011/06/07 カテゴリ: 淡水釣情報

栃木県を中心に活動されている高橋弘之氏より鬼怒川の鮎解禁!河川情報をお届けします。


近況:6月5日待ちに待った鬼怒川の鮎解禁しました!今年は那珂川が不調なので今回の解禁には期待が大きかったです。

解禁になり川に入ると爆釣モード!!です。型は小さいもので14センチ、平均は17から18センチでした。大きなものは20センチ程です。釣果も平均4060匹、また100匹を越えた名人も居ました。ちなみに自分は40匹でポイント迷人!?6月6日も釣行しまして、昼からで30匹でした。


(竿)トップロード競技 鮎GX急瀬抜90、フロロ0.25、ヤマワレインボー6.75 7.25号4本錨


テスター たかはしひろゆき

…ご寄稿ありがとうございました。解禁当初順調の滑り出しのようですね。これからは本格的に鮎シーズン!!暑くなってきますが、暑いときに川にはいるのも気持ちいいですね。今年のシーズンも皆様良い釣りを!(開発部 T)