磯釣釣行記「三宅島三本岳 尾長59cm捕獲!尾長V2」 | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

磯釣釣行記「三宅島三本岳 尾長59cm捕獲!尾長V2」

2013/05/07 カテゴリ: 磯釣釣情報釣行記

巨魚のメッカ三宅島で民宿「夕景」、渡船を経営。海に出れる日は竿を振っているといっても過言ではない当社アドバイザー沖山勝彦氏より三宅島の近況とゼロサム磯 尾長V2で良型を捕獲しましたとのレポートを頂きましたので掲載させて頂きます。是非ご参照下さい。


釣行日:平成25年5月6日

釣行場所:三本岳エビ根真ん中  渡船:住吉丸 TEL:-

対象魚:尾長グレ 天候/波/潮:-/-/-

釣果:尾長グレ59.5他

タックル:(竿)ゼロサム磯 尾長 V2 TYPE5005

(リール)BB-Xレマーレ5000(ライン)サンラインブラックストリーム5号(ハリス)サンラインVハード10号(ハリ)夜尾長グレ13号(ウキ)天狗ウキ28パイ4番


釣行記:こんにちは!三宅島、民宿「夕景」のアドバイザー沖山です。今年も無事にゴールデンウィークが終わりました。昨年のGWは天候が不順で三本岳に渡船する事が出来なかったのですが、今年はGW終盤の3日間ともに三本岳に渡ることができました!

その中での釣果となりますが、昨日サメに尾びれを喰われても59.5ある尾長を釣りましたのでレポートします。

ゴールデンウィークは毎日15人程度で三本岳に3日間渡船を行いました。お客様の割り振りの都合上、自分は3日間とも同じエビ根の真ん中に渡船。釣り座も3日間共に同じ場所。

初日はポツポツ、2日目は口太1尾で撃沈↓

そして3日目は潮の流れが3日間の中では1番速く、魚も見え、風の影響も少なく釣りやすい状況でしたがサメがうろうろしていました。



今回の59.5cmは、魚の見える場所を確認して磯際で掛けました。ハリスの長さは70、ラインを出すとサメに食われるため、糸は一切出さず竿の反発力だけでゴリマキ勝負で捕獲。それでもタモ入れに一回失敗しただけで尾びれを喰われてしまいました。やりとりに時間をかけていると、捕獲は難しかったのではないかと思っています。

その他60超えるニザダイ、カンムリべらなども釣れてくる竿のパワーが物をいう磯際の釣りには尾長V2の力がよりアドバンテージを発揮しますね。

アドバイザーおきやまかつひこ

…投稿ありがとうございます。「尾長v2」での磯際においての大型捕獲嬉しく思います。これからも、当ロッドを良き相棒として、さらなる獲物との出会いのドラマが楽しめますよう願っております。皆様も良い釣りを!!(開発部 T)

「民宿夕景」のホームページには羨ましいばかりの釣果と民宿、渡船の紹介、釣況などなど…三宅島の情報が豊富に掲載!下記が、HPアドレスとなっておりますので、是非ご参考下さい。

民宿「夕景」HPはこちら