驚愕!三宅島 尾長v2でフエフキ91?9.8kg捕獲! | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

驚愕!三宅島 尾長v2でフエフキ91?9.8kg捕獲!

2013/04/01 カテゴリ: 磯釣釣情報釣行記

巨魚のメッカ三宅島で民宿「夕景」、渡船を経営。海に出れる日は竿を振っているといっても過言ではない当社アドバイザー沖山勝彦氏より嬉しい報告が飛び込んできました。ゼロサム磯尾長V2を使用して、驚愕の獲物が来島された釣師により捕獲されたとの事!是非ご参照下さい。


釣行日:平成25年3月30日 釣行場所:三宅島

タックル:(竿)ゼロサム磯 尾長 V2 TYPE5005

(リール)BBXテクニウム5000(ライン)5号(ハリス)6号


釣行記:こんにちは!三宅島、民宿「夕景」のアドバイザー沖山です。伊豆七島の離島で尾長メジナのメッカ三本岳への渡船基地として有名な三宅島は、地磯でも尾長メジナの50cm級をはじめ他地域の離島なみの釣果が得ることができる夢の島。今回は、離島における厳しい釣り環境に対応するために必要となるスペックを備えるため三宅島においてテストを繰り返し完成を迎えたロッド、尾長V2 TYPEユーザーによる驚愕の釣果を紹介したい。


今回の獲物…91cm、9.8 フエフキダイ

釣り上げた、釣師の方はこの日の日中に、渡船にて3級のフエフキダイを釣りあげた直後、8号ハリスを切って行く大物に遭遇、その引きを忘れられずに渡船終了後に夕マズメに再度出撃。

今回捕獲に成功した釣り人本人のコメントによると…

コマセを大量に足元に入れた、直後の一投目!!

ラインが「バリバリ!!」と日中の地磯ハナレで8号ハリスを切っていた奴に匹敵するアタリ!

50メートル以上一気に走られ、どうにかやり取りに入りました。竿にパワーがあるため、竿は立てっぱなしで寄せてくることができた。水深がない場所のため、竿を立てることによって根ズレを回避するやりとりができた事が勝因との事。


不意の大物が掛かった際でも、力一杯勝負することができない竿では離島の釣りは成立しないということを再認識。タックル選択は非常に重要だと思いますね。

「夕景」HP、記事へのリンク…http://www.yu-kei.com/2013/03/u_5.html


アドバイザーおきやまかつひこ

…情報ありがとうございます。発表させて頂きました、「尾長v2」での驚きの獲物の捕獲大変嬉しく思います。しかもフエフキダイ!尋常じゃありませんね~。この獲物は三宅島のポテンシャルを感じさせる、1本であると共に、何が来るかわからない釣りでの「ゼロサム磯 尾長 V2」の底知れぬポテンシャルの高さ、想像を凌駕する信頼性が誇れる1本です。このような獲物が捕獲出来た事を大変嬉しく、誇りに思います。さらなる証明、驚愕の釣果をこれからも、お待ちしております!皆様も良い釣りを!!(開発部 T)


「民宿夕景」のホームページには羨ましいばかりの釣果と民宿、渡船の紹介、釣況などなど…三宅島の情報が豊富に掲載!下記が、HPアドレスとなっておりますので、是非ご参考下さい。

民宿「夕景」HPはこちら