魚種 鮎 | 釣行記タグ | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

鮎釣行「日本海天然遡上河川」

2011/10/18 カテゴリ: 淡水釣行記

狩野川、興津川、がホームグラウンド。千葉県在住の鮎大好き!牧野克幸様よりご寄稿頂きました…是非!!ご参照下さい。


釣行日:平成23年9月17~18日

釣行場所:富山県朝日町、小川 対象魚:鮎

タックル:(竿)トップロード競技鮎GX早瀬抜9008

(水中糸)パワードビップ0.175号(ハリ)マルト妖狐 6.5号四本錨/マルト舞狐 7.0号四本錨


釣行記:最後の東北米代川、大鮎との勝負と考えていましたが、台風による河川状況の悪化の為、日本海天然遡上河川への釣行と変更に成り、目指すは富山県朝日町、小川へ行ってきました。

小川の状況は全く不明、どうなる事やらの釣行です。


この川には56年ほど前によく通いました、遡上量豊富でいつでも大量水揚げ良い思い出の、大好きな河川です、着いて早々と川見です、この川見が大切です、鮎の多さや、着き場、石垢の状況と今日の釣りを組み立て、考えるのに欠かせない事です、その結果、漁協事務所下流に入川することに決定。


時間はゆっくり目の9時です、入ってまず水温の確認、18.2度少し低め、まだ厳しいかなの状況です、セオリー通りに朝は瀬から攻めていきました。

(さらに…)

鮎釣行「大鮎求めて再び米代川」

2011/10/08 カテゴリ: 淡水釣行記

毎回、好釣果を叩き出されている牧野様より、大鮎狙いの米代川遠征のご報告が寄せられましたので

ご紹介致します。


釣行日:平成23年8月27日28日

釣行場所:秋田県米代川、花輪地区

対象魚:鮎

タックル:(竿)トップロード競技鮎GX大鮎荒瀬SP90

(水中糸)ハイブリットメタル0.2号(ハリ)マルトオロチ8号3本錨 マルトぶち抜き 9号二本チラシ

(さらに…)

鮎釣行「秋田米代川遠征、入れ掛かり!」

2011/08/25 カテゴリ: 淡水釣行記

狩野川、興津川、がホームグラウンド。千葉県にお住まいの牧野克幸様より東北秋田への米代川での遠征釣行鮎釣行の様子をご寄稿頂きました。河川状況等の参考になれば…是非!!ご参照下さい。


釣行日:平成23年8月13~15日

釣行場所:秋田県米代川、鹿角地区

対象魚:鮎

タックル:(竿)トップロード競技鮎GX急瀬抜9008/トップロード競技鮎GX大鮎荒瀬SP9008 

(水中糸)ハイブリットメタル0.1/0.15号(ハリ)マルト舞狐7.5号4本錨 マルトオロチ 7.5号3本錨


釣行記:15年目となった米代川釣行。今回は釣友5人での2泊3日の鮎旅の始まりです。

前日の12日夜11時に出発、何と東北道は大渋滞、仙台までの断続渋滞、こんなに混んだのは、初めてです。

十和田インターに付いたのは、12時間後の、13日の午前11時、何と12時間も掛ってしまいました、オトリ屋、コンビニに寄り、釣り場に付いたのはお昼、素早く昼食をとり、やっと始められます。

ポイントは土深井、コカコーラ前。ここは岩盤中心で、トロ有り瀬有りと変化に富んだ私の一番好きなポイントです、釣友にポイントを説明し、私は下流側へ釣り下りました。岩盤の溝の中を泳がせるがなかなか掛りません、連日の攻めにより相当抜かれております。ならばと右岸の早瀬のヘチ狙いに変更…予感的中です、23が連発、入れ掛り!!何と素晴らしい響き、入れ掛り!!!トップロード競技鮎GX急瀬抜90が弓のように絞り込ま (さらに…)

河川情報 「栃木県 鬼怒川」鮎情報!

2011/08/16 カテゴリ: 淡水釣情報

栃木県を中心に活動されている高橋弘之氏より鬼怒川河川情報をお届けします


近況:8/8日、鬼怒川は長雨と毎日降る雷雨で最大1.5メートルの増水でやっと平水より30センチ増に。残り垢を見つけて2時半で今回は43匹の釣果。しかしまた雷鳴が聞こえきたので納竿。残念ながらバラシも多数でしたので、もう少し出来ていればもう少し良い釣果だったかな?水位によるムラがありますね。


(竿)トップロード競技 鮎GX急瀬抜90


テスター たかはしひろゆき

…ご寄稿ありがとうございました。皆様も良い釣りを!(開発部 T)

鮎釣行「福島県伊南川、水良し、鮎良し、竿も良し」

2011/08/01 カテゴリ: 淡水釣行記

狩野川、興津川、がホームグラウンド。千葉県にお住まいの牧野克幸様より鮎釣行の様子をご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。河川状況等の参考になれば…是非!!ご参照下さい。


釣行日:平成23年7月24日

釣行場所:福島県南会津町 伊南川青柳橋周辺

対象魚:鮎

タックル:(竿)トップロード競技鮎GX早瀬抜9008

(水中糸)ハイブリットメタル0.05号(ハリ)マルト舞狐7.5号4本錨 マルトK2 7.5号4本錨


釣行記:今回は、釣友5人で福島県南会津町の伊南川に行ってきました。

朝は遅めの5時に自宅を出発し、オトリと日釣り券を購入、ポイントの青柳橋到着は、遅めの9時に成ってしまいました。伊南川は、岩盤質の川底で、大きな玉石が多く水質も大変良、透明度バッチリで最高のロケーションで鮎釣りが出来る川です、しかしここ23年はあまり良い話も聞けず、足遠く成っていましたが、今年は大変評判も良く、先週の17日に解禁し、かなりの釣果が有った模様で私も密かに期待しておりました。

まずは橋直下の早瀬より竿を入れて様子見です、ここは見るからに鮎付がよさそうな1級ポイント、やはり抜かれておりました、当たりもなくその下の岩盤の溝へオトリを移動です。

(さらに…)

河川情報 「栃木県 鬼怒川」鮎情報!

2011/07/26 カテゴリ: 淡水釣情報

栃木県を中心に活動されている高橋弘之氏より鬼怒川河川情報をお届けします


近況:7/24日、鬼怒川は台風6号の影響は少なく、水量は少し多いものの釣りになっています、今日午後からの釣りで、1922cmが25匹の釣果。まだ腐ったノロが多くもう少し水が欲しい感じです。


(竿)トップロード競技 鮎GX急瀬抜90


テスター たかはしひろゆき

…ご寄稿ありがとうございました。まだまだ鮎は楽しめそうです。皆様も良い釣りを!(開発部 T)

鮎釣行「那珂川、町裏地区にて第2回クラブ鮎釣り大会」

2011/07/18 カテゴリ: 淡水釣行記

狩野川、興津川、がホームグラウンド。当社商品がお気に入り!との嬉しいお話を頂いており,前回も鬼怒川の鮎釣りでご寄稿頂きました、千葉県にお住まいの牧野克幸様より再度鬼怒川にてのクラブで行なわれた釣行の様子をご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。トップロード競技鮎GX早瀬抜90のインプレも入っておりますのでロッドの参考、また河川状況の参考になれば…是非!!ご参照下さい。


釣行日:平成23年7月3日

釣行場所:栃木県那珂川、町裏地区

対象魚:鮎

タックル:(竿)トップロード競技鮎GX早瀬抜9008

(水中糸)ハイブリットメタル0.05号(ハリ)マルト舞狐7.0号4本錨 マルトK27.0号4本錨


釣行記:那珂川の町裏に6時集合、私の所属するクラブの第二回例会大会です、人数は22人参加でした。

朝の6時だというのに気温はすでに25度近くまで登り額から大粒の汗、もう完全に夏モード、鮎釣り本番スタートの感じ。

川の状況は、かなりの渇水、ヘチには青ノロも多く今日も厳しい釣りの予感。

オトリ3匹をもらい目指すポイントは那珂橋上流の左岸テトラ前です、ここは水深も有り、鮎がたまりやすく良く釣れる場所です。

7時より実釣開始、素早く仕掛けのセッティングをし、ゆっくりと手前の筋からオトリを泳がせて反応を見ました (さらに…)

鮎釣行「鬼怒川、勝山地区にてクラブ鮎釣り大会」

2011/06/23 カテゴリ: 淡水釣行記

鮎釣り、渓流釣り、また磯釣りを愉しまれ、特に鮎、渓流に精通。狩野川、興津川、をホームグラウンドに全国河川で釣りを愉しまれており、非常に研究心旺盛でトーナメントにも積極的に参加されるなど幅広く釣り活動をされておられる、千葉県にお住まいの牧野克幸様より釣行記をご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。是非!!ご参照下さい。



釣行日:平成23年6月19日

釣行場所:栃木県鬼怒川、勝山地区

対象魚:鮎

タックル:(竿)トップロード競技鮎GX早瀬抜9008

(水中糸)ハイブリットメタル0.05号(ハリ)マルト舞狐6.5号7.0号、4本錨


釣行記:

早朝の4時に自宅を出発し、6時に現地は鬼怒川、勝山地区に集合です。今日は私の所属するクラブの例会大会!!

人数は30人程でした、まだ気温も低く、半袖では少し寒い陽気で、今日はキビシーの予感。

7時より競技開始で12時終了としました。5時間でどれくらい釣れるのかなと、考えながらと始めます。

水温は朝14.7℃でかなり厳しい、おまけに減水のダブルパンチ、今日の鮎はどこにいるのかと試行錯誤しながら、アッチコッチと探りながらの釣りでした。

しかし鮎はどこにもいません、全く釣れません、開始2時間後の9時くらいまで、ビリともせず、マイッタナーの感じ、しかし周りを見渡すと何人かの竿が曲がりました、ぼちぼち掛り始めたのかなと、私も頑張るがなぜか掛かりません、ポイントを深瀬、チャラ瀬、と替えてもだめ…あれ今日はどうしたのかなと思い、兎に角移動を繰り返すことにしました。そして待望の1尾がやっと掛ったのが11時15分で (さらに…)

河川情報 「栃木県 鬼怒川」鮎情報!

2011/06/14 カテゴリ: 淡水釣情報

栃木県を中心に活動されている高橋弘之氏より鬼怒川河川情報をお届けします。


近況:6月9日鬼怒川釣行の結果です。新潟県から仲間が来ているとの事で午後から合流し行ってまいりました。13:30から17:30の4時間ほどの釣りとなっています。サイズは17cmから20cmまでが、60匹の釣果でした。


(竿)トップロード競技 鮎GX急瀬抜90、フロロ0.25、ヤマワレインボー6.75 7.25号4本錨


テスター たかはしひろゆき

…ご寄稿ありがとうございました。解禁から順調に釣れているようですね。少し昨日は落ち着いたとの事でしたが(笑)まだまだこれからも鮎シーズン!!他の河川も楽しみですね。皆様も良い釣りを!(開発部 T)

河川情報 「栃木県 鬼怒川」鮎解禁情報!

2011/06/07 カテゴリ: 淡水釣情報

栃木県を中心に活動されている高橋弘之氏より鬼怒川の鮎解禁!河川情報をお届けします。


近況:6月5日待ちに待った鬼怒川の鮎解禁しました!今年は那珂川が不調なので今回の解禁には期待が大きかったです。

解禁になり川に入ると爆釣モード!!です。型は小さいもので14センチ、平均は17から18センチでした。大きなものは20センチ程です。釣果も平均4060匹、また100匹を越えた名人も居ました。ちなみに自分は40匹でポイント迷人!?6月6日も釣行しまして、昼からで30匹でした。


(竿)トップロード競技 鮎GX急瀬抜90、フロロ0.25、ヤマワレインボー6.75 7.25号4本錨


テスター たかはしひろゆき

…ご寄稿ありがとうございました。解禁当初順調の滑り出しのようですね。これからは本格的に鮎シーズン!!暑くなってきますが、暑いときに川にはいるのも気持ちいいですね。今年のシーズンも皆様良い釣りを!(開発部 T)

日本友釣連盟チャンピオンシップ大会 優勝!!

2010/09/29 カテゴリ: 大会報告淡水


釣りキチ三平でおなじみの矢口高雄氏が会長をつとめられている日本友釣連盟チャンピオンシップ大会が9月12日栃木県那珂川にて開催され、52名が熱い戦いで釣技を競われました。その中で栃木県を中心に活動されている当社テスター高橋弘之氏が2時間で18尾という好釣果で見事に個人戦優勝!!チャンピオンフラッグを手にしました。優勝者の高橋氏には矢口高雄会長から直筆サイン入りの「釣りキチ三平」色紙が贈られ、盛況に大会を終える事となりました。

(ロッド)トップロード競技 鮎GX急瀬抜90、フロロ0.25、レインボー6.75


…優勝おめでとうございます!!鮎シーズンも終盤ですがまだまだ楽しめる所もあります。残り少ない鮎シーズンを惜しみながら…皆様も良い釣りを!

河川情報 「栃木県 鬼怒川」鮎解禁情報!

2010/06/11 カテゴリ: 淡水釣情報

栃木県を中心に活動されている高橋弘之氏より鬼怒川鮎解禁!河川情報をお届けします。

近況:6月6日栃木県鬼怒川の鮎が解禁になりました。県内の那珂川が不調とあって川は色とりどりの竿の林!!

でも朝の水温は13度、日がさし始めてから釣れ出したとの事で平均30匹の釣果だったみたいです。

多い人で5080匹だそうで自分は20匹の釣果。釣れない地区に入ったみたい!? 2日目の6月7日には仲間の情報で、型と数が多く釣れた地区へ、最大23を頭に35匹の釣果でした。

(竿)トップロード競技 鮎GX急瀬抜90、フロロ0.25、レインボー6.75

テスター たかはしひろゆき

…ご寄稿ありがとうございました。解禁当初順調の滑り出しようですね。型も良いのも出ているとの事です。

鮎シーズンも本格的に始まりました!今年のシーズンも良い釣りを!

河川情報 「栃木県 那珂川」鮎近況

2009/09/14 カテゴリ: 淡水釣情報

栃木県を中心に活動されている当社テスター高橋弘之氏より、鮎河川情報、釣果近況をお届けします。
近況:9/14の那珂川栃木県下流部での釣果です、18から25センチが20匹。竿はトップロード競技硬調、ラインは複合メタル極細、針はレインボー7.75号。
まだまだ今月いっぱいは出来そうな綺麗な鮎です。そして昨日那珂川で鮎での水難事故が2件有りました。残りわずかなシーズン皆さん注意しましょう。

テスター たかはしひろゆき

河川情報 「栃木県 那珂川」鮎近況 回復気味!?

2009/09/10 カテゴリ: 淡水釣情報

栃木県を中心に活動されている当社テスター高橋弘之氏より、鮎河川情報、釣果近況をお届けします。
近況:9月7日の那珂川での釣果です。18から24センチが35匹今季不調の那珂川、やっとのことで終盤戦好調か?

テスター たかはしひろゆき

河川情報 「栃木県 鬼怒川」鮎近況 復活の兆し

2009/07/15 カテゴリ: 淡水釣情報

栃木県を中心に活動されている当社テスター高橋弘之氏より、鮎河川情報、釣果近況をお届けします。

近況:栃木県鬼怒川の解禁から1ヶ月一部解禁前から冷水病で鮎が死に不調だった中下流部が復活して来ました。今日午後から2時半で23匹の釣果大きささも20から23センチとまずまずの釣果でした。梅雨明けが楽しみで遡上日本一と言われる那珂川が相変わらず不調です。

テスター たかはしひろゆき