釣行記 | 釣行記カテゴリ | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

兵庫県釣り連盟グレ釣りチャンピオン戦 優勝!

2019/10/11 カテゴリ: 釣行記

兵庫県姫路市在住でトーナメントなどで幅広く活動。

T&Aの丸井和弘氏より兵庫県釣り連盟グレ釣りチャンピオン戦 のレポートを頂いております。 

…是非ご参照下さい。

2019/10月6日(日)
潮:小潮
天気:曇り
波:無し
風:北
対象魚:グレ
場所:家島諸島
渡船:進鉱渡船
ロッド:ゼロサム磯弾V3 1,25-500
リール:BB-XnewHP2500DXG ライン:YGK TUG1.5号 ハリス:1号
ウキ:マルイスペシャルG5号 ハリ:遠投ハヤテ4号
配合エサ:マルキューグレベース グレパワーⅤ9特用 超遠投グレ

10月6日に家島諸島にて、兵釣連グレ釣りトーナメントチャンピオン戦が行われ参加して来ました。

この日は日釣連グレ釣りトーナメント大会の代表枠も兼ねての大会でもあり、各倶楽部の名手達とトーナメントでチャンピオンを決めます。

当日4時に受付を済まし、抽選してから大会説明を行い、この日は規定サイズ無しの10匹の重量で競います。

出船してから家島諸島に到着して順番に降ろして行き、私達は西島の磯に降りてジャンケンで釣り座を決めて試合を始めます。

撒き餌を入れて数投目で20㎝程のグレが釣れてから、釣り続けるも同サイズのグレばかりで10匹揃ったので良型狙いで遠投、深場、投入タイミング等を試すも同サイズがポロポロ釣れるだけなので、手返しの数釣りで、少しでも型の良いグレをキープする作戦で、1700g 対 1485gで1回戦を勝ち進みました。

1570358944259
2回戦は勝ち上がってきた3人で試合をします。

この場所は20㎝程のグレの下 に25㎝以上のスレたグレがチラチラ見えたので ハリスは0、8号で勝負!

竿は魚が暴れずハリスに優しいゼロサム磯弾V3の500を選択して30㎝を釣り上げることが出来て2605g対2195g対1820gで勝利!

そして決勝ラウンドでは、風が強くなってきたので風裏の波止で3人で対戦します。

3人で握手を交わし、試合を始めます。

決勝では、1、2回戦同様に20㎝クラスが多いと判断して、ハリス1号で前半にスレた良型を釣る作戦で、数投目に良型がヒット!

魚が暴れずにゆっくりと上がってきて取り込んだのは30㎝オーバーの良型である。

それから25㎝クラスを4匹追加した後は、どの場所も良型の活性は無くなり23㎝未満がポロポロ釣れるだけで試合終了!

検量結果は2590g対2140g対1640gで優勝することができてチャンピオンの座に着くことができました。(^-^)v

今回の勝利は、細ハリスで喰わせて、更に良型を捕ることができたのが勝因でした。

1570358962975

新製品のZEROSUM X4口太/口太競技は、もっと高いパフォーマンスの釣りが可能になるので、競技会では心強い武器になってくれるはずです。

競技会に勝つために必要な、喰わせて捕る!為のZEROSUM X4口太/口太競技の竿を皆さんも是非使用してもらって競技会で活躍していただきたいと思います。

宜しくお願いします。m(_ _)m

マルイカズヒロ

…ご寄稿ありがとうございました。

兵庫県釣り連盟グレ釣りチャンピオン戦 優勝おめでとうございます。

ZEROSUM X4口太/口太競技でのこれから活躍を祈っております。

(営業部 宇崎)

初磯、弁天島の釣行!

2019/10/07 カテゴリ: 釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動されている三原正樹様より、弁天島での釣りのレポートが届いております。

…是非ご参照下さい。

 

令和元年9月20日

潮:中潮

天気:晴れ/雲

波:あり

風:北西強く

対象魚:チヌ

渡船:中林横手渡船

配合エサ:マルキューチヌP V10白チヌ1袋・チヌ PS麦1袋・チヌパワーVSP1袋

サシエサ:マルキューくわせオキアミSP L・高集魚レッド

釣行記

9/20 釣友と2人で中林磯へ行って来ました!

この前のハッピー釣具大会での優勝磯、弁天島が気になりビックチヌ目指しチャレンジしたくなっての釣行です!

初めての磯なので釣友とポイント選びからです。

私は北西の風が当たらない南向きに行かせてもらいチャレンジ開始!

 

仕掛けは風が強い日でも快適に釣りができるゼロサム鱗CIM 1-53をチョイスしウキ3B.ハリス1.2号2ヒロ半.ハリ3号.タナ4ヒロ半でスタート!

まずマキエを手前と沖に撒きサシエを合わせてて釣っていきます。

潮は右から左へゆっくり流れいい感じです!無題

すると30分程たった頃にウキが海中へ・・・。

軽く合わせるとゼロサム鱗CIMが大きく曲り手応えは重量感タップリでチヌさん間違いなし竿を立てゆっくりと底を切るとチヌさんが降参と水面に浮いて45cmオーバーゲット!2

 

それからもボツボツとチヌさんは釣れますが30cmクラスばかりで物足りず、釣友も40cmクラスを釣っていたので横へ行かせて貰いサイズアップ狙いです。3

 

釣友もサイズアップを狙いマルキューの練り餌高集魚レッドにチェンジすると入れ食いになり、25〜50cmを2人で25匹以上釣り初磯爆釣で終了となりました。

4

本日の仕掛け

竿:ゼロサム鱗CIM 1-53 道糸:クレハリアルサスペンド1.5号・ハリスクレハGMFX1.2号・ハリ鬼掛け軽攻め3号・ウキ自作三原ウキ0〜5B

 

釣りは楽しいな〜

みはらまさき

 

…ご寄稿ありがとうございました。

初磯爆釣おめでとうございます

次も爆釣期待しております。

(営業部 宇崎)

ハッピー釣具釣り大会

2019/09/30 カテゴリ: 釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動されている三原正樹様より、ハッピー釣具釣り大会のレポートが届いております。

…是非ご参照下さい。

令和元年9月15日

潮:大潮

天気:晴れ/雲

波:あり

風:北西

対象魚:チヌ

渡船:中林横手渡船

配合エサ:マルキューチヌP V10白チヌ1袋・チヌ PS麦1袋・チヌパワーVSP1袋サシエサ:マルキューくわせオキアミSP L・高集魚レッド

釣行記

9/15 毎年恒例のハッピー釣具釣り大会に参加して来ました。

この中林磯は磯、テトラと二ヶ所に分かれてクジ引きです!

クジの結果テトラに上がる事になり通称シルバーと言う足場がバツグンのポイントで釣る事になりました!

このポイントは2回程釣行した事があるので仕掛けは軽くて持ち重り無く1日快適に釣りができ魚が掛かると胴にバランス良く乗りビックチヌでもゆっくり暴れず沖で浮かせる事ができるゼロサム鱗CIM1-53をチョイスしウキ5B.ハリス1.2号2ヒロ半.ハリ3号.タナ4ヒロ半でスタート!

マキエを手前と沖に撒き流していきますが潮は沖から手前に当たってくる当て潮で良い潮とは言えません!

投入を少し沖めにし狙っていきますが、反応は無くマキエが効くまでの辛抱です。

30分程たった頃ウキが海中に消え軽く合わせるとゼロサム鱗CIMが大きく曲り手応えは重量感タップリでズシズシと底を走り右へ左へと走りましたが、チヌさんが降参と水面に浮いて40cmオーバーゲット!

無題

大会リミット8匹目指して後7匹!

それからすぐ1匹追加できたのですが中々手強く納竿2時間前にチャンスタイムが訪れ、どうにか40〜47cmを6匹釣ることができ、もう少し時間があればと思い納竿!

計量の結果7,400kgで第4位となりました!

 

本日の仕掛け

竿:ゼロサム鱗CIM1-53 道糸:クレハリアルサスペンド1.5号・ハリスクレハGMFX1.2号・ハリ鬼掛け軽攻め3号・ウキ自作三原ウキ0〜5B

 

釣りは楽しいな〜

みはらまさき

…ご寄稿ありがとうございました。

4位おめでとうございました。

(営業部 宇崎)

間賀島西港へ落とし込みのチヌ狙い!

2019/09/23 カテゴリ: 釣行記

 身近な波止釣りを目一杯楽しまれる名人。当社T&Aの中村輝夫氏より、今回は間賀島西港への釣行レポートが届いております。

是非ご参照下さい。

 

毎日、毎日、猛暑が続きとうとうカラス貝まで死滅する事態になって来ている.

ここまでくると落とし込みのエサはフジツボに変わりつつあるようだが、まだまだ探せば多少だが使えるカラス貝はあるはず。

途中の港に立ち寄り何とか探して好調の日間賀島西港へ釣行だ。

 

9月某日休みを利用して今回は日間賀島西港へ落とし込みのチヌ狙いで釣行したが、イガイを探して各港に寄っていたので1番船に乗り遅れ2番船となってしまった。

この日の潮周りからして1番船に乗らなければ朝一のジアイを逃してしまう事になる。まっ!エサが無ければ釣れないので仕方ないか。

ただ、本日は季節風が強いので西港では竿が出せない状態。こんな事もあろうかと今回は新井浜の方へまっしぐらだ。

ここの港にも台船が3台あるのでこの台船狙いで何とかチヌが釣れるといいなぁ~と皮算用して2番船に乗り込んだ。

西港到着したが、さすがにこの強風、釣り人はいない。

足早に新井浜の方へと歩き進む。

10分後現地に到着した途端驚きましたね、漁船がすべて港に係船していました。

そうなのです、この風で今日は漁がお休みとの事。

台船回りには、係船されている漁船のロープが数本はってあり竿が出せても仮にチヌが掛かった場合どうやって取り込むかです。

こんな状態で果たしてクロダイが釣れるのでしょうか?

ここまで来て釣れないから帰りましょうではつまらないので、何とか竿出しを決定。

朝の時合いはすでに終了しているのか半信半疑でロープとロープの間に振り込んでみます。

目印2mがゆっくり沈んで行くとき、1m程沈んだ目印が止まりました、アタリです。

釣り人の性でアワセを入れるといきなりのパワー炸裂です。

これは落としたところが悪かったようだ、ロープをくぐり船首にましっぐらあっという間にラインブレイク。1.5号がいとも簡単に切れてしまいました。仕掛けを作り直して何とか取り込みが出来そうな所をと思うのだが、そんなところはアタリすらありません、ここならどうだと落とし込むと、コツンと底アタリ! 少々引きを楽しんだものの最後はプチッ!で終了。

なんとかしなければボーズで帰還となります。

陽も上がりもう時合いも無くなりそうなので、最後の手段としてハリス1.5号をそのままリールに巻きハリス直結にて落とし込んでみた。

刻々とジアイは遠くなりだしたのか、アタリは出ない。

最後に休ませていた台船に落としてみると竿先がおじぎをした小さなアタリをキャッチ。

アワセを入れるとしっかり針掛りを確認。

グイグイとパワーは強い。

だが、穂先までラインが巻けるので何とかなるを信じてのやり取りを開始。

ロープで竿先が当り折れるのを回避するにはラインを出す。

出せばラインブレイク、その瀬戸際ギリギリのところで耐える事数十秒、姿が見えてきました、

これならとれる!久しぶりに必死になってしまいました。

そして浮かせればこちらのものです、タモを伸ばしてフィニッシュ!

43㎝が何とか上げる事が出来ました。

IMGP1893

今回使用した竿は、NISSINプロスペッククロダイ4.5m 道糸 サンライン落とし込み黒鯛マークウイン2.5号 自作目印20㎝ピッチ2.5m

ハリス サンラインVハード1.5号 ハリ 土肥富マルトチヌ5号

IMGP1897

なかむら てるお

 

…ご寄稿ありがとうございました。

チヌの釣行レポートありがとうございます。

また、釣果情報おまちしております。

(営業部 宇崎)

 

徳島県今切川へチヌ釣りへ

2019/09/09 カテゴリ: 釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動されている三原正樹様より、

チヌ釣りのレポートが届いております。

…是非ご参照下さい。

令和元年8月21日

潮:中潮

天気:晴れ/雲

波:無し

風:南東

対象魚:チヌ

渡船:

配合エサ:マルキューチヌP V10白チヌ1袋・チヌ PS麦1袋・チヌパワーVSP1袋

サシエサ:マルキューくわせオキアミSP L・高集魚レッド

釣行記

8/21 まだまだ諦めずビックチヌを狙い徳島県今切川に午前6時から行って来ました!

今回は友人の子供を夏休みも今週末で終わりという事で一緒に行く事にしました。

前回はエサトリが沢山集合していたのでチヌの釣果は0だったのですが、今回は2回目のリベンジ釣行です!

どうにか1匹は夏休みの思い出にとコーチにとりあえず専念する覚悟でこのポイントを選んだ次第です!

足場は最高に良い場所で子供も安全に釣りができるポイントです!

 

仕掛けは子供今切川仕様で竿はイングラムISO CIM 1.25-50、ウキ5Bにハリス1.5号2ヒロ道糸にナマリ2B1個ハリスにB2個段打ちしタナ2ヒロ半、ハリ鬼掛け軽攻め3号で半遊動で狙いチャレンジ開始。

子供には前回、投げ方など大体のアドバイスをしてあったので手慣れたもので上手く第1投。

マキエも自分で撒き流していきますが潮は左から右へ少し速めに流れ、当たりはありません。

何投かしてもサシエが帰ってきます!

流れが止まるまでの辛抱です。

約1時間程経つと潮が止まってチャンスかなと思っているとウキが消え、教えた通り竿を立て緊張の一瞬です!4

同時にイングラム磯CIMが胴から曲りやり取り開始!

初めてのチヌか。

教えの通りゆっくり竿を立てたままリールを巻き水面に浮いてきたのはまさしくチヌ!5

30cmオーバー。

タモに入り満面の笑みです!

3

次に目指すはサイズアップを狙い頑張りましたが、その後2匹追加し納竿しました。

結果は子供と3人で25〜53cmを25匹で大漁となりお昼納竿としました!2

子供も自力で初チヌを釣り上げ大変喜んでいました。

いつもの事ですがチヌさんは全員放流し大きくなって又、釣り人を楽しませてくれる様お願いして終了としました。

 

本日の仕掛け

竿:イングラムISO CIM 1.25-50道糸クレハリアルサスペンド1.5号・ハリスクレハGMFX1.2号・ハリ鬼掛け軽攻め3号・ウキ自作三原ウキ0〜5B

 

釣りは楽しいな〜

みはらまさき

 

…ご寄稿ありがとうございました。

(営業部 宇崎)

ビックチヌを狙い、徳島県今切川へ

2019/08/31 カテゴリ: 釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動されている三原正樹様より、

チヌ釣りのレポートが届いております。

…是非ご参照下さい。

令和元年8月17日

潮:若潮

天気:晴れ/雲

波:無し

風:南東

対象魚:チヌ

渡船:

配合エサ:マルキューチヌP V10白チヌ1袋・チヌ PS麦1袋・チヌパワーVSP1袋

サシエサ:マルキューくわせオキアミSP L・高集魚レッド

釣行記

8/17 又々ビックチヌを狙い徳島県今切川に午後3時から行って来ました!

今日は釣友達がまだ入って無いポイントへ車を横付けし、安全で足場も良くクーラーに座って快適に釣りができる場所を選びました!

 

仕掛けはウキ5Bにハリス1.2号2ヒロ半、道糸にナマリ2B1個ハリスにB2個段打ちしタナ3ヒロ、ハリ鬼掛け軽攻め3号で前回と同じ半遊動で狙いチャレンジ開始。

潮はゆっくりと左から右へ流れ第1投目は反応無しでサシエサが付いたまま帰ってきました!

何投かしてもサシエが帰ってきます!いつものパターンで流れが止まる時がチャンスタイムです。

約1時間程経つと潮が止まってきました。

チャンスかなと思っているとウキが消え同時にゼロサム鱗CIM1-53が胴から曲りやり取り開始!

中々底から浮いてきません!ズッシリと重量感タップリで右へ左と走り大物の予感!!

慌てず竿のポテンシャルを最大限発揮し浮上してきたのは50cmオーバーの綺麗なチヌ!2

 

次に目指すは55cmオーバー!

するとすぐ当たりがあり、これが又凄い引きです!!

川は濁っているので底が見えずドキドキでやり取りし上がってきたのは先程よりビックなチヌ53cm!!

3

その後4匹追加し午後6時30分納竿しました。4

結果は30〜53cm6匹で55cmオーバーはお預けとなりました

いつもの事ですがチヌさんは全員放流し大きくなって又、釣り人を楽しませてくれる様お願いして終了としました。

本日の仕掛け

竿:ゼロサム鱗CIM1-53 道糸クレハリアルサスペンド1.5号・ハリスクレハGMFX1.2号・ハリ鬼掛け軽攻め3号・ウキ自作三原ウキ0〜5B

 

釣りは楽しいな〜

みはらまさき

 

…ご寄稿ありがとうございました。

(営業部 宇崎)

北アルプスの源流にネイティブなイワナを求めて

2019/08/31 カテゴリ: 釣行記

釣場:千曲川水系

釣行日:2019年8月11日

釣果: イワナ最大26センチまで24尾

タックル:3WAY 渓蘭6.3m

     ライン 天上糸PE 0.6号

     ラインフロロ0.6号、ハリス0.25号~0.4号

     針 アマゴ半スレ 6号~7.5号 

エサ   キジ、ブドウ虫

漁協   犀川漁協 TEL 0263-62-2022

 

こんにちは!T&Aの白澤です。

8月に入ってからは猛暑日の連続です。

都会の喧騒と暑さを忘れるために、日本百名山が連座する北アルプスの表銀座の一部を源頭とする、標高1.600mの幻の源流へネイティブなイワナを求めて釣行してきました。

入渓した沢は車止めから距離があるため、釣り人の立ち入りも少ないですが放流は行われないため、ネイティブ(天然)なイワナが種を守り続けている秘境です。

清冽きわまりない水は、今だ雪渓を残した沢を発する水の冷たさの上、ところどころから出でる湧水で天然ワサビまで自生していました。

沢に入ると、倒木や木の枝で竿が降りにくい場所もあり、また落ち込みも小さく点在しており、淵の水深もそれほどないことから、チョウチン釣りに特化して釣り上がっていくことにしました。画像1

竿はどんな場所にでも対応できる3WAY 渓蘭の硬中硬6.3mです。

この竿はある程度離れた距離から仕掛けを操れるので警戒心の強いイワナに気づかれずにポイントをチェックできます。

また感度に優れ、25㎝前後の魚ならスイスイと抜け、かつ魚の引き味も良く最近お気に入りです。

1ヒロに満たないチョウチン仕掛けで、落ち込みや流れの巻き込む場所、小さな淵などの好ポイントを次々と探っていくと、岩陰からスッとイワナが出てきて当たりを送ってきます。

まず最初に釣れたのは20㎝に満たないサイズでしたが、見事な白点のニッコウイワナでした。

画像2

やや水深のある落ち込みでは大石の窪みがあり、絶対に良型が居着いてると信じ、エサの流し初めのポジション、流れの筋を丁寧に探ると、流れの当たる石の隙間に引きずるようなアタリ!

慎重にやり取りして取り込んだのはこの日最大の26センチの白点よりも朱点が鮮やかなヤマトイワナでした。画像3

精悍な顔つきは、静かな渓で生き延びてきた年輪のようです。

好場所が続く各所でイワナを計24尾釣りましたが、20㎝以下は次回の再会を祈ってすべて放流しました。画像4

渓流釣りは最高に楽しいですね。大自然に感謝です。

 

…ご寄稿ありがとうございました。

(営業部 宇崎)

熊本県上天草市の松島でのチヌ釣り

2019/08/17 カテゴリ: 釣行記

熊本県在住ので当社T&A浦崎嘉晴氏より、チヌ釣りレポートが届いております。

…是非ご参照下さい。

 

釣行日:2019/8/10

天候:晴れ

潮:長潮

釣り場:熊本県上天草市松島 長瀬

対象魚:チヌ

利用渡船:勢力丸 090-2505-8251

使用ロッド:ZEROSUM鱗CIM 0.6号

使用リール:ダイワトーナメント2500HLBD  使用ライン:(道糸)ダイヤフィッシングフロストンV2 1.5号 (ハリス)ダイヤフィッシングジョイナープレミアム 1.5号

使用ウキ:ZAXIS Gz遠投 G4-00 使用ハリ:オーナー速手チヌ 2~3号 使用配合エサ:カラーチヌ、バトルチヌ 付け餌:オキアミ生、練り餌、コーン

 

 みなさん、こんにちは。T&Aの浦崎です。

例年にない猛暑で夏バテ気味ですが、夏チヌの元気のいい引きを楽しみたくて、年間を通してチヌが狙える熊本県上天草市の松島へ行ってきました。

 この日渡礁した磯は長瀬で今回が初めてのポイントで、竿1本先の落ち込みと竿3本先の落ち込みの2か所の周辺を中心に狙ってみます。

釣り始めてみると、餌取りはフグにサバゴが多いことから、練り餌を中心に狙ってみると4投目にわずかに道糸を引っ張るような当たりがあって合わせを入れると重量感を感じると同時に力強く右へと走ります。

最初の一匹ということで移動しながら慎重に浮かせてZEROSUM弾CIM玉の柄でフィニッシュを決めたのは42㎝のチヌでした。

早速、次を狙いますが当たってくるのは手の平~足裏サイズのメイタと型が伸びません。

しかし、しばらくすると餌も取られなくなり、足元のフグ達が沖に出なくなりました。

マキエを集中して沖に入れてから仕掛けを投入してアタリを待つと餌が着底する前にラインが止まったことから、仕掛けを張って様子を見ます。

穂先が魚の動きに追従するようにゆっくりと動き出したところで合わせを入れるとズッシリとした重量感で力強く底付近を這うような引きを見せます。

ラインを障害物に当てないように誘導しながらジワジワと沖で浮かせて獲り込んだのはこの日最大の49㎝のチヌでした。DSC_7570

その後に44㎝のチヌを仕留めて当たりが遠のいたことから予定していた12時に納竿としました。

 この日は長潮で潮の流れが緩かったからか、夏チヌならではの道糸を引っ手繰っていくような当たりはありませんでしたが、チヌが餌を口にしてから動き出すと同時に違和感を与えずに追従してくれるZEROSUM鱗CIM 0.6号の穂先が明確にチヌのアタリを教えてくれました。

また、持ち前のジワジワとチヌを浮かせてくれるリフティングパワーは引きが強いと言われる天草のチヌでも安心して使用することが出来ます。

まだまだ、暑い日が続きそうですので、熱中症には十分に注意して釣りを楽しんでもらいたいと思います。

うらさき よしはる

…ご寄稿ありがとうございました。

ゼロサム鱗CIMゼロサム弾CIM玉の柄の釣果報告ありがとうございます!

くれぐれも熱中症にには気を付けいただいて、良い釣りをしてくださいね。

(営業部 宇崎)

豊浜港船溜まりへ、チヌ釣り

2019/08/16 カテゴリ: 釣行記

身近な波止釣りを目一杯楽しまれる名人。当社T&Aの中村輝夫氏より、今回は豊浜港船溜まりに釣行。

是非ご参照下さい。

暑い日々を送りながらも大好きな釣りがしたく今回も猛暑の中チヌ狙いに挑戦です。

こんな時期は日差しから身を守るパラソルがあると便利ですね。

ですがパラソルを立てるとなるとまずはフラットな堤防で竿が出しやすい所限定になるのでポイント選びが必要です。そして風があるとパラソルに風圧がかかり飛ばされることもしばし、こんな事を考えながら車を走らせ絶好のポイントを選びます。

その事から到着した所は豊浜港船溜まり。

南東の風に強いポイントですが、水深が浅い欠点もあります。

満潮前後しか狙えれないポイントでもあるが、チヌが釣れる実績もあるポイントでもあります。

到着後さっそくコマセ作りからスタート。

P1090576

今回の釣り方はチヌフカセ釣りで、4~5時間程の竿出しなのでバッカン半分程のコマセとオキアミ1.5キロを用意した。

次にタックルだが、風があるので今回はイングラムチヌIM 1.25号5.3mを選んだ。

準備が出来たところでタナ合わせが肝になる。

トントンがいいのか、ハワセに分があるのかです。

潮の流れで見ると今回はハワセ用で合わせてみた。

さてやっとすべての準備が出来たので付けエサはまずオキアミにて釣り開始です。

しかし1時間以上経ったが未だチヌ反応は無くエサ取りの反応すらない状態が続いている。

ここのポイントは満潮から下げに入った時が勝負!と見ていたが残念ながらあてが外れてしまった。

しかしここで諦めるのも辛いので続行とした。

そこから40分が過ぎようした時ここで初のアタリが出たのでウキに集中しているとゆっくり海中に消えて行ったのを見ながら速攻アワセを入れる。

ガッチリ掛かったチヌは逃げ場も無いのでそのまま上がって来るそして差し出したCLOSE UP 玉の柄CⅡが、海面に刺さった。

P1090574

小振りだが、38㎝が堤防に上がったのだ。

コマセはまだあるので最後まで気を許さずウキに集中しよう。

しかしながらチヌの絶対数がいないのかスイッチが入らないのかはわからないが、厳しい状況は続く。

そしてコマセも終りを迎えた時に、見ているウキが一気に海中に引きずり込まれる大きなアタリが出たので反射的に大アワセを入れてしまったが、ガッチリ竿に乗ったようでかなりのパワーで竿がのされる。

良型だ!ここは慎重なやり取りが要求される。

そして沖目で徐々に浮かせに入るとギラリと見える銀鱗はまずまず。

タモ網に納まったのは40㎝のチヌ。

2枚釣れた事とコマセも無くなったのでここで納竿とした。P1090573

最後に堤防に散らばっているコマセに海水を掛けて洗い流し綺麗にして終了とした。

なかむら てるお

 

…ご寄稿ありがとうございました。

チヌの釣行レポートありがとうございます。

また、釣果情報おまちしております。

(営業部 宇崎)

徳島県今切川でのチヌ釣り!

2019/08/16 カテゴリ: 釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動されている三原正樹様より、

チヌ釣りのレポートが届いております。

…是非ご参照下さい。

令和元年8月11日

潮:若潮

天気:晴れ/雲

波:無し

風:南東

対象魚:チヌ

渡船:

配合エサ:マルキューチヌP V10白チヌ1袋・チヌ PS麦1袋・チヌパワーVSP1袋

サシエサ:マルキューくわせオキアミSP L・高集魚レッド

釣行記

8/11 磯釣りは非常に暑く危険期間となり、例年通り気軽にビックチヌが釣れる徳島県今切川に午後3時から釣友の情報を聞き行って来ました!

ここ今切川は車を横付け、足場も良くクーラーに座って釣りができ川風が吹き、磯に比べ若干涼しく釣りができ60オーバーチヌも夢でないフィールドです!

仕掛けはウキ5Bにハリス1.2号2ヒロ半、道糸にナマリ2B1個ハリスにB2個段打ちしタナ3ヒロ、ハリ鬼掛け軽攻め3号、半遊動で狙いチャレンジ開始。

潮はゆっくりと左から右へ流れ第1投目は反応無しでサシエサが付いたまま帰ってきました!

何投かしてもサシエが帰ってきます!

いつものパターンは流れが止まり静止している時がチャンスなのでまだダメタイムです。

約1時間程経つと潮が止まってきました。

チャンスかなと思っているとウキが消えると同時にゼロサム鱗CIMが大きく曲がり竿のポテンシャルに任せやり取りするも中々底から浮いてきません。

4

重量感タップリで右へ左と走り大物の予感!!

慌てず竿・ハリス・ハリのポテンシャルを最大限発揮し浮上してきたのは50cm弱のチヌ1匹目ゲット!

次に目指すは55cmオーバー!3

すると流れが止まりすぐに当たりがありゲットしたのは期待外れの30cm!

 

その後2匹追加し午後6時30分納竿しました。結果は30〜49cm4匹で50cmオーバーはお預けとなりました

2

本日の仕掛け

竿:ゼロサム鱗CIM1-53 道糸クレハリアルサスペンド1.5号・ハリスクレハGMFX1.2号・ハリ鬼掛け軽攻め3号・ウキ自作三原ウキ0〜5B

 

釣りは楽しいな〜

みはらまさき

…ご寄稿ありがとうございました。

釣行記ありがとうございます。本当に暑い日が続いていますね。

ビックチヌを期待しております。

(営業部 宇崎)

RAHMEN CUPチヌ釣り大会

2019/08/16 カテゴリ: 釣行記

兵庫県姫路市在住でトーナメントなどで幅広く活動。T&Aの丸井和弘氏よりを俱楽部主催のRAHMEN CUPチヌ釣り大会レポートを頂いております。 

2019/8/11(日) 潮:若潮

天気:晴れ

波:無し

風:南西

対象魚:チヌ

場所:家島諸島

渡船:那波渡船

ロッド:ゼロサム鱗IM V2 1-530

リール:BB-XnewHP2500DXG

ライン:YGK TUG1.5号

ハリス:1.2号

ウキ:AURA マスターRX0号

ハリ:遠投ハヤテ7号

配合エサ:マルキューチヌパワーVSP・ナンバー湾チヌ・ムギパワースペシャル

サシエサ:マルキューくわせオキアミ食い込みイエロー・高集魚レッド・エサ持ちイエロー

釣行記

8月11日俱楽部主催のRAHMEN CUPチヌ釣り大会に参加してきました。

暑い中☀100名以上が集まり盛り上がりました。

俱楽部のメンバー達の運営により、大会受付、抽選、そして説明も無事に終えた後に3隻に分けて4時半に出船していきます。

私の乗り込んだ船は西島方面に向かい、俱楽部のメンバー3人で磯上がりしました。

早速用意をして釣りを開始。

手前にマキエを打つと、当たり一面にフグのお出迎えで、遠投釣法で仕掛けを投入して釣って行くと、 23㎝程のグレが釣れてきた。

その後も釣れてくるのは同サイズのグレなので、サシエをダンゴに変えて釣って行くとアタリがあり、合わせると 強めの引きにチヌかと思ったが、上がってきたのは30㎝の良型グレである。

グレの活性が上がり、27~30㎝が連発して複雑な心境のまま、納竿の12時まで3人共グレばかりでチヌは盆休みでした(>_<)

この日は場所ムラもあり、名手達も手こずる厳しい一日でしたが、表彰式、抽選会等で参加者みんなで盛り上がり、 協賛いただいたNISSINから、私が3年がかりでプロデュースさせていただいた、今秋発売のゼロサム磯弾X4口太1.25号とX4口太競技1.35号―53 0の発表会もさせていただきました。

細身設計の操作性抜群の張りのある竿で、X4の弾調子を損なわず、やり取り中でも全くブレない新しいタイプの竿に出来上がっておりますので、是非お店等で手にとっ て実感して頂きたいと思います。IMG_0642

まるい かずひろ

…ご寄稿ありがとうございます!

この秋の新製品楽しみですね。

また、良い釣果報告を楽しみにしております。

(営業部 宇崎)

岡山県笠岡磯でのチヌ釣り懇親大会

2019/08/09 カテゴリ: 釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動されている三原正樹様より、

チヌ釣り懇親大会のレポートが届いております。

…是非ご参照下さい。

 

令和元年7月28日

潮:若潮

天気:晴れ/雲

波:無し

風:南東

対象魚:チヌ

渡船:さかえ渡船

配合エサ:マルキューチヌP V10白チヌ1袋・チヌ PS麦1袋・チヌパワーVSP1袋

サシエサ:マルキューくわせオキアミSP L・高集魚レッド

釣行記

7/28 岡山県笠岡磯に仲のいい広島県メンバー主催チヌ釣り懇親大会に行って来ました。

前日の夕方から広島の釣友がバーベキュー大会を開いてくれ広島・徳島、釣りを通じて交流を深める事ができ楽しい釣り談議で盛り上がりました!

さて大会は朝4時に24人の参加で徳島14人、広島10人でくじ引きです!

私の番号は6番で1番から磯へ降りていき6番目に徳島の釣友と2人でヤブの三角磯に上がりました!

ジャンケンをし私は左側からスタートとなり始めての磯なのでポイントはわからないので手前から探っていく作戦です。

ウキ0にハリス2ヒロ半、ナマリG5を1個打ち仕掛けが馴染むとゆっくり沈む仕掛けでチャレンジ開始。

潮はゆっくりと左から右へ流れ第1投目は反応無しでサシエサが付いたまま帰ってきました!

何投かしてもサシエが帰ってくるのでチャンスタイムかなと思って集中し釣っていると道糸がビューと走り軽く合わせるとゼロサム鱗CIMが大きく曲がり竿のポテンシャルに任せやり取りすると海面に浮いてきたのは40オーバーのチヌゲット!

今日のルールは3匹重量なので後2匹を目指して頑張ります!

予選ラウンドは3時間なのでまだ時間は十分あります。

するとすぐに当たりがあり40cmゲット!

この調子で後1匹と思いながら集中していると願いが叶って40cm弱ゲットでリミット3匹成功!

一安心です。予選ラウンド1時間半で3匹ゲットできたので気持ちは楽チン!2

あとはビックチヌで入れ替えができれば最高ですが、潮が右から左に変わり全然当たりが無く、結局は3匹で予選ラウンド終了で計量となり結果は7位!

決勝進出者は3位迄なので予選敗退となり決勝観戦にまわり広島勢の釣技をみんなで勉強し暑い釣行となりましたが徳島、広島の釣り懇親会は大成功でした!

 

本日の仕掛け

竿:ゼロサム鱗CIM1-53 道糸クレハリアルサスペンド1.5号・ハリスクレハGMFX1.2号・ハリ鬼掛け軽攻め3号・ウキ自作三原ウキ0〜1号

 

釣りは楽しいな〜

みはらまさき

 

…ご寄稿ありがとうございました。

徳島、広島の釣り懇親会は大成功で良かったですね。

暑い日が続きますが、体調にはお気を付けください。

大会のご報告ありがとうございました。

(営業部 宇崎)

スタッフ釣行、須磨でタコとアジの2本立て!!

2019/07/23 カテゴリ: 釣行記

スタッフ釣行レポート

釣行日:2019/7/13

天 候:くもり/雨 

波  :なし

潮  :若潮

釣り場:淡路沖、須磨沖

対象魚:タコ、マアジ

乗合船:須磨 純栄丸様 

使用ロッド:SHIP MASTER タコエギ 185など 

使用リール::船用両軸リール

使用ライン:(道糸)PE2号

     :(リーダー)クレハグランドMAX・FX8号

使用仕掛 :NISSIN タコエギ 

NISSIN タコスッテ 

釣行記

今回は弊社T&Aの前田慎吾さん、取引先の方々、毎年参加して頂いているルミカ様合計15名で須磨の純栄丸さまでタコとアジの2本立てで釣行しました。

当日は若潮とあって最初にタコ釣りの時合が長いので期待を膨らませながら5時に出船。

ポイントは淡路沖まで走りおよそ1時間走ったところで到着。

水深は35m~40mの深場のポイント。

 

今の時期は小型が多い中ポロポロと大型も上がります。

この日は時合いが短かく数は上がりませんがお土産程度にタコは上がります。

 

IMG-8708IMG-8714IMG-8717o0480064114501231365o0480064114501231386o0480064114501231397o0480064114502052571

ただ、この日はアタリも少ないのでアジ釣りポイントに移動します。

 

ポイントは大きく移動して須磨沖へ。

 

仕掛はサビキ仕掛にどんぶりカゴ25号にアミエビを入れます。

サシエサに沖アミSを下の針2本に付けます。

 

棚は底ベタベタでさぐると、ポロポロと20センチを超えるアジが上がります。

ここのアジは「メクリアジ」と言われる瀬付のアジで脂のノリが非常良く美味しいアジです。

 

たまに、サバやツバスなどで竿が良く曲がります。

順調に釣れ、良い人で20匹ほどは釣れました。

o0480036014502052584

 

今回タコ釣りは厳しかったですが、アジは皆さん良く釣れました。

IMG-8719

タコ釣りは8月いっぱいまで楽しめますので

皆さんも行ってみてはどうですか。

髙木

熊本県天草市佐伊津漁港でチヌ釣り!

2019/07/23 カテゴリ: 釣行記

熊本県在住ので当社T&A浦崎嘉晴氏より、チヌ釣りレポートが届いております。

…是非ご参照下さい。

 

釣行日:2019/7/8

天 候:くもり

波  :なし

潮  :中潮

釣り場:熊本県天草市佐伊津漁港

対象魚:チヌ

利用渡船:

使用ロッド:ZEROSUM鱗CIM 0.6号 

使用リール:ダイワトーナメント2500HLBD 使用ライン(道糸)ダイヤフィッシング フロストンV2 1.5号 :(ハリス)ダイヤフィッシング ジョイナープレミアム1.5号

使用ウキ:ZAXIS Gz遠投 01~02 使用ハリ :オーナー 速手チヌ 2〜3号 使用配合エサ:つり万 カラーチヌ、バトルチヌ 付け餌:オキアミ生、半ボイル、練り餌

 

みなさん、こんにちは。T&Aの浦崎です。

梅雨時期は休みと天気が合わずに中々、釣りに行けない日が多くなりますが、7月8日に熊本県天草市佐伊津漁港へゼロサム鱗CIMゼロサム弾CIM玉の柄を使って楽しんできました。

当日は、潮がほぼ動かないからか高水温の時期でありながら時々、フグが当たってくる程度とかなり厳しい状況です(汗)。

最初の当たりは2時間が経過した頃でした。

練り餌を上からヒラヒラと落とし込む様に入れ込んで着底と同時に、穂先から2番へスムーズに入って行くような当たりで合わせを入れると、首を振るような引きを見せます。

矯めて浮かせて、ゼロサム弾CIM玉の柄でフィニッシュしたのは41㎝のチヌでした。

DSC_7466

その後から静かな海へ戻り午前10時頃に着底した付け餌を持ち上げる様に誘いを入れるとわずかに穂先を引っ張るような当たりがあって合わせを入れると、根掛かりを思わせるような重量感で直後にゆっくりと右へと泳ぎ出します。

一瞬で良型と分かる引きの強さで、波止を移動しながらゆっくりと慎重に浮かせます。

慎重に浮かせて取り込んだのは52㎝のチヌでした。

_20190708_075600

この日は思えないほどの低活性で後が続かず、納竿時間としていた正午前に40㎝のチヌを追加したところで納竿としました。

この日使用したゼロサム鱗CIMは、CIMガイドを搭載したことでより、シャキッとした軽快な操作性でありながら、掛けてからの曲がりはよりスムーズになっている感じを持ちました。

やり取り中は掛けたチヌが怒ったような引きを全く見せないことから、自然に気づかないうちに浮かされている様にも思えます。

また、繊細な穂先は食いが渋い時期に這わせて狙う時にも良さそうです。

ゼロサム弾CIM玉の柄は前モデルよりも一回り径が細くなっていますが、スムーズな操作性と張りは遜色なく使用することが出来ました。

径が細くなっていることから手の小さな方にもフィットしやすく安定してタモ入れが出来ると思います。

これからが、夏本番となってきますので適度な水分補給と休憩で熱中症に注意しながら釣りを楽しみましょう。

うらさき よしはる

 

…ご寄稿ありがとうございました。

ゼロサム鱗CIMゼロサム弾CIM玉の柄の使用感&釣果報告ありがとうございます!

夏の暑さに負けない良い釣りをしてくださいね。

(営業部 宇崎)

香川県引田テトラにビックチヌを狙い!

2019/07/23 カテゴリ: 釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動されている三原正樹様より、

モナリザ釣り親睦会チヌ釣り大会のレポートが届いております。

…是非ご参照下さい。

令和元年7月13日

潮:若潮

天気:曇り/雨

波:無し

風:北東

対象魚:チヌ

渡船:西山渡船

配合エサ:マルキューチヌP V10白チヌ1袋・チヌ PS麦1袋・チヌパワーVSP1袋

サシエサ:マルキューくわせオキアミSP L・高集魚レッド

釣行記

7/13 香川県引田テトラにビックチヌを狙いに釣友4人で行ってきました!

昨年もこの時期にビックなチヌさんが釣れた実績があると釣友の同級生からの誘いに乗ってしまいました。

二手に分かれ私は足場の良い波止に上がる事にしました。

このポイントは何度か釣行しているので、ロッドにはバランスが良く軽くてビックチヌの引きも竿全体で受け止

め、ゆっくりと魚を暴れさせず浮かせてくれるゼロサム鱗CIM1-53チョイスし、ウキ1号5ヒロ半の遊動でスター

ト!

波止際にはオセン、木っ端グレなどエサトリが海面真っ黒になる程集合しているので竿2本沖から攻めていきます!

沖目はサシエサが付いたまま帰ってくるのでチャンスかなと思いながら釣っていると約1時間程すると初当たりが!

軽く合わせるとコンコンとチヌさん独特の引きですが重量感無く海面に23cmぐらいの可愛らしいチヌゲット!

それからも小さなチヌさんがヒットしますがビックは姿を現してくれません。

そこでサシエサをオキアミから練り餌にチェンジするとすぐ当たりがあり又小チヌかと思いながら合わせるとゼロサム鱗CIM1-53が大きく綺麗な円を描き胴まで曲がって手応えバツグン!

ゆっくり竿のポテンシャルに任せ慌てずやり取りすると海面に45cmチヌ浮上!

2

やっとまあまあチヌゲットでひと安心です。

更にビックチヌを狙い練り餌で狙いますが、23〜45cmを納竿迄に15匹程で終了となりました。

今日はオキアミでは小チヌが多く、練り餌で釣ると30cmオーバーが釣れるパターンでした。

1

本日の仕掛け

竿:ゼロサム鱗CIM1-53・道糸クレハリアルサスペンド1.5号・ハリスクレハGMFX1.2号・ハリ鬼掛け軽攻め3号・ウキ自作三原ウキ0〜1号

釣りは楽しいな〜

みはらまさき

…ご寄稿ありがとうございました。

釣行レポートありがとうございました。

ビックチヌを是非獲ってくださいね!

(営業部 宇崎)

マルキュー M1カップチヌ牛窓大会!

2019/07/08 カテゴリ: 磯釣釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動されている三原正樹様より、

モナリザ釣り親睦会チヌ釣り大会のレポートが届いております。

…是非ご参照下さい。

 

令和元年7月7日

潮:中潮

天気:曇り/晴れ

波:無し

風:南東

対象魚:チヌ

渡船:まこと渡船

配合エサ:マルキューチヌP V10白チヌ1袋・チヌ PS麦1袋・チヌパワーVSP1袋

サシエサ:マルキューくわせオキアミSP L・高集魚レッド

釣行記

7/7 マルキュー M1カップチヌ牛窓大会に挑戦してきました!

毎度の重要抽選で番号は67番。後は運に任せての磯上がりです。

2人1組で順番に磯へ上がって行き私の順番が回って来ました!

感じは島の湾口で少し小さめの(名前はわからない)磯へ2人で上がる事になりました!

もう1人もたまたま徳島の釣友でワイワイ言いながらの競技となる予感です!

まずはジャンケンをしポイントは勝った人が右、負けた人が左からスタートで3時間でポイント交代となるルールです!

ジャンケン負けで左からのスタートとなり初めての磯なのでポイントはわからないので自分の感で内向きの少し浅めから攻めていく事にしました!

竿は使い慣れたゼロサム鱗CIM-1-53をチョイスし道糸シーガーリアルサスペンド1.5号:ハリスグランドMAXFX1.2号ウキ自作三原ウキ0号ハリ鬼掛けプロトタイプ黄色でナマリG5を打ちスルスルゆっくり沈み馴染む仕掛けで挑戦開始です。

1無題
まずはマキエを撒かずお腹の空いたチヌさん狙いで生オキアミを刺し第1投!はゆっくりと手前に戻ってくる当て潮で悪い雰囲気です!

しかし、ウキがゆっくり沈んでいき軽く合わせるとグッーコンコンと慎重に竿の弾力に任せ暴れず海面に浮いてきたのはまさしくチヌ!なんと1投目に40cmオーバーゲット!!

今日のルールは30cm以上の5匹重量なので後4匹目指し第2投!!

調子に乗り、柳の下は無いと思いながら釣っていると5投目にまたもや当たり30オーバーゲット!

ここで、もしかするとやる気満タンになって3時間のポイント交代迄に30〜43cmを4匹ゲットでき、後1匹でリミットメイク!

しかし、そうは上手くいきません引潮から満ち潮に変わり右に流れていた潮が左へ変わり、それも最悪で左手前に速く流れ磯にもたれてくるアウト潮!

結果どうにか30〜43cmを6匹釣ることができ、5匹重量3.6キロ、第3位で次点となり全国大会は2位迄しか権利が無く、得意のなんちゃってで終了となりました。

3無題

本日の仕掛け

竿:ゼロサム鱗CIM-1-53・道糸クレハリアルサスペンド1.5号・ハリスクレハGMFX1.2号・ハリ鬼掛け軽攻め3号・ウキ自作三原ウキ0〜3B

 

結果は残念ながら3位でしたが西日本から沢山の知り合いの釣り師と会う事ができ楽しい1日が過ごせたのが良かったです!

4無題

釣りは楽しいな〜

みはらまさき

 

…ご寄稿ありがとうございました。

第三位入賞?おめでとうございます。全国大会は惜しかったですね。

大会のご報告ありがとうございました。

(営業部 宇崎)

石鯛狙いで柏島に釣行

2019/06/28 カテゴリ: 釣行記

釣行日:令和元年6月18日(火)

天候:曇り

波:1.5m

潮:大潮

釣り場:高知県大月町柏島 幸島ヒラバエの岡

対象魚:石鯛

釣 果:石鯛63.5cm(1匹)

利用渡船:黒潮渡船

使用ロッド:極龍 石鯛X4(H525)

使用リール:シマノ海魂4000T

使用ライン:バリバス バーマックス石鯛PE20号

使用ハリ:オーナー 石鯛(手研)17号

サシエサ:ウニ

釣行記:今回は、石鯛狙いで柏島に釣行してきました。

当日は、曇り空で風もなく絶好の天候で朝5時に何時もお世話になっている黒潮渡船で出船しました。

船長と作戦会議の結果、ヒラバエの岡に上がることにしました。磯に上がってみると狙いどおり本命の下り潮です。

早速、ライブウエル45W/Rに海水を入れウニエサを活かします。

ライブウエルは型くずれせず、傾斜のある磯でも安定性があります。20190618_062502

まずはポイントにマキエサを入れ、愛竿の極龍石鯛X4(H525)をセット。

仕掛けをポイントに第1投、何時もの事ですが、この1投目にどんなアタリが出るかワクワクします。

ピトンに竿を置くとガツン、ガツンと石垣のアタリが穂先に出ますが食い込むアタリではありません。

数投目、綺麗に竿が舞い込むアタリで石垣の35cmが釣れましたがリリース。20190618_062510

このサイズが多くいるようでウニエサは直ぐに取られる状態。

今度は、ポイントを少し変え狙っていると、一気に竿が舞い込み50cm級のヒブダイ。

当日はウニエサ80個を持参していましたが残りも少なく、船長に電話をするともう少し頑張れとの事でウニエサを追加、快く磯まで持って来てくれました。有り難い事です。

気合いを入れ直し本命ポイントに仕掛けを入れ、数投目に今までとは違うアタリで竿先から押さえ込んで一気に舞い込みました。

左の沈み瀬に魚が走るが極龍石鯛X4(H525)のパワーでジワジワと魚を浮かせてくれ60cm級の石鯛を一気にぶり上げます。20190618_181630

この竿はグリップ力も良く食い込みもスムーズで頼りになります。

これからが大型チャンス、更に狙いますよ。20190618_145907

皆さん次回の釣行にご期待下さい。

 

テスター&アドバイザー  楠瀬 章広

…ご寄稿ありがとうございました。

次回の釣行に期待しております。

また、釣果情報おまちしております。

南知多の離島篠島釣行

2019/06/28 カテゴリ: 釣行記

身近な波止釣りを目一杯楽しまれる名人。当社T&Aの中村輝夫氏より、今回は知多半島篠島に釣行。

是非ご参照下さい。

梅雨入りの篠島釣行

梅雨入りしてから何回釣りに行けただろうか?まっ!釣行したとしても南知多のチヌは私を避けているのでどこに行ってもボーズで終了するのが日課になっている今日この頃。

そんな中、運の良い事に天候に恵まれたので、再度南知多の離島篠島釣行を計画してみました。

雨上がりは水潮もしくは海水温の低下が気になります。南知多はこの季節に入っても海水温は22度止まりときているので中々釣果に恵まれないのでしょうか?

そんな言い訳ばかりを考えながら午前6時、師崎港定期船乗り場に来ていました。25分発の1番船に乗り込むつもりです。さすがにチヌ情報が入っていないのか釣り人の姿はみなアオリイカか根魚ファンのルアー客ばかりです。私みたいなチヌ釣りファンはいないのが今の篠島なのでしょうかね。

到着後、まずはコマセ作りからスタート。

今回はダンゴの匂いを重視してチヌにアピールするコマセです。そこでニンニクとアミエビの量を増やしてみたのですが、うまくいくのでしょうか?こればかりはわかりませんが、さっそく釣り開始としましょう。

本日の潮周りは大潮前の中潮満潮午前5時13分、とうに下げ潮に入っているので流れは速い。タナを合わせるのに一苦労してしまい16投目で何とか調整が完了しました。

潮の時間を見て来る事が重要ですね。今回は潮が速い分ダンゴが割れる時間をだいたい計算して仕掛けの長さを変える事でウキは流れてもダンゴは割れるまで投入点をキープできるようなハワセが必要という事です。

 

数投これで試していた結果、タナが深い分根掛りかと思わせるようなウキのトップまでが沈むがすぐに浮いて来たので、少し変だと思い竿を手にした瞬間だった。そのウキがスーッと消えたのです、驚かせながらもすかさずアワセを入れていましたね。

するとこれが本アタリだったようで、ガツンと抵抗を受けた矢先竿がいきなり曲がって強烈なパワーが伝わってきました。

やりましたね、この引き込みですよ、さすがチヌですね。今回も何とか釣れましたので、ほっとしました。

よしこれなら何とかなると思い、2枚目を欲張りましょう。・・・・しかし1時間無反応。ダンゴも少なくなりそろそろ終了タイムを迎える時でした。

なんとウキが、一気に海中に飲まれたのです。反射的にアワセを入れますよね、嬉しい事に2枚目がタモの中に入ったところでジエンド。

この後流れももっと速くなり出したので本日はこれで納竿としました。

今回の釣行は、ハワセを大きく取った仕掛け、これは賭けでしたがなんと2枚ゲットです。最高~~~!!P1090384

最後に散らばったコマセは、堤防に海水を掛けて綺麗にしてから終了しました。またゴミなのは各自で持ち帰りましょうね。

P1090388

…ご寄稿ありがとうございました。

また、釣果情報おまちしております。

永田まりさんと行く明石船タコ実釣会!

2019/06/21 カテゴリ: 釣行記

6月14日(金)にイチバンエイトグループとNISSINがサポートし『永田まりさんと行く明石船タコ実釣会』が行われました。

当日は明石の丸松乗合船を利用させていただき楽しくタコ釣りをしました。

全員釣果も出せ、永田まりさんはNISSINの来年発売モデルのロッドで3.1キロのタコもGET!!

SONY DSC

SONY DSC

最後に集合写真を撮り無事に閉幕できました。

 

IMG_8526

たくさんのご参加ありがとうございました。

モナリザ釣り親睦会チヌ釣り大会

2019/06/06 カテゴリ: 釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動されている三原正樹様より、

モナリザ釣り親睦会チヌ釣り大会のレポートが届いております。

…是非ご参照下さい。

 

令和元年5月26日

潮:小潮

天気:晴れ/曇り

波:無し

風:南東

対象魚:チヌ

渡船:とらや・川口渡船

配合エサ:マルキューチヌP V10白チヌ1袋・チヌ PS麦1袋・チヌパワーVSP1袋

サシエサ:マルキューくわせオキアミSP L・高集魚レッド

釣行記

5/26 毎年恒例のモナリザ釣り親睦会チヌ釣り大会で淡路島沼島に行って来ました。

参加者は23人で運命のくじ引き次第で釣果を左右されます。

結果は6番クジで予想では良い磯か。

1番から順番に磯上がりし私は1級磯のヤカタバエに上がる事になりました!早速仕掛けをセット、竿は持ち重り無く一日中快適に扱えるゼロサム鱗CIM1-53チョイスし、ウキ自作三原ウキ1号・道糸はしなやかで滑らかなシーガーリアルサスペンド1.5号ハリス根ズレ強度に優れているシーガーGMFX1.2号・遊動5ヒロでスタート!

ポイントは15〜40m沖を探っていく作戦で潮は右から左へ流れています!

30分程マキエとサシエを合わせて釣りましたがサシエだけが取られヤバイ雰囲気!!

作戦変更!

サシエが取られるのでタナを4ヒロ、ウキもBにし少し遅い目に仕掛けが馴染む様にして30m程沖を流してやるとすぐ反応があり軽く合わせるとゼロサム鱗CIMが胴から曲がり海底をグイグイと重量感タップリで逃れようと時たまコンコンと顔をフリフリしますが竿を溜めているだけでチヌさんがゆっくりと降参し上がってきます!無題

45cmゲット作戦成功でそれからも少しずつタナを浅くしたり工夫しながら釣り納竿迄に35〜50cmを10匹程釣ることができました!

無題1

本日の仕掛け

竿:ゼロサム鱗CIM1-53・道糸クレハリアルサスペンド1.5号・ハリスクレハGMFX1.2号・ハリ鬼掛け軽攻め3号・ウキ自作三原ウキB〜1号

今日は天気も良く皆さんが釣りを通じて安全に親睦を深め楽しい1日が過ごせました。大会結果、私は2位となりラッキー!

チヌさんは全員いつもの様に食べる分だけ持って帰り後は全部放流しました!

釣りは楽しいな〜

みはらまさき

 

…ご寄稿ありがとうございました。

毎年恒例のモナリザ釣り親睦会チヌ釣り大会のご報告ありがとうございました。

(営業部 宇崎)

2度目の香川県津田にて磯チヌ釣り

2019/05/17 カテゴリ: 磯釣釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動されている三原正樹様より、

津田でのチヌ釣りレポートが届いております。

…是非ご参照下さい。

 

平成31年5月12日

潮:小潮

天気:晴れ

波:無し

風:北東

対象魚:チヌ

渡船:恵優丸渡船

配合エサ:マルキューチヌP V10白チヌ1袋・チヌ PS麦1袋・チヌパワーVSP1袋

サシエサ:マルキューくわせオキアミSP L・高集魚レッド

釣行記

5月12日

 2度目となる香川県津田に釣友9人で行って来ました!相変わらず好釣果を持続している様子での釣行です!

今回は型、数共に期待できる西ベリ磯に釣友2人で上がる事にしました!

もちろん初めて上がった磯で楽しみ倍増です!

船長にポイントアドバイスをしてもらい仕掛けをセットしていきます!

竿:ZEROSUM 鱗 X4 1-530 ウキ自作三原ウキ3B ハリス1.2号 ハリ3号遊動5ヒロでスタート!

潮は左から右へ流れ手前から探っていく作戦です!マキエとサシエを丁寧に合わせ釣っていると30分程で初ヒット!!!

コンコンとチヌさん独特の引きで35cmゲット!

3

2匹目もすぐにヒットし入れ食いか!?

1
2

4匹ゲットした時点で潮が微妙に変わりストップ!中々そうは問屋が卸さないと言葉通りで二枚潮になり釣れなくなりました!

しかしポイントを変えてみたり工夫する事でポツポツは当たりがあり2人で30匹程ゲットできここ津田磯のポテンシャルの高さに驚きました!

5

 

今日は天気も良く釣友達も全員30〜50cmのチヌを1人で5〜30匹以上の釣果があり楽しい1日が過ごせました

 

チヌさんは食べる分だけ持って帰り後は全部放流しました!

釣りは楽しいな〜

みはらまさき

 

…ご寄稿ありがとうございました。

初めて上がった磯で型、数ともに良好な釣果だと今後も楽しみですね。

釣果報告ありがとうございました。

(営業部 宇崎)

香川県津田にて磯チヌ釣り

2019/05/06 カテゴリ: 磯釣

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動されている三原正樹様より、

津田でのチヌ釣りレポートが届いております。

…是非ご参照下さい。

 

平成31年4月28日

潮:小潮

天気:晴れ

波:無し

風:北東

対象魚:チヌ

渡船:渡船

配合エサ:マルキューチヌP V10白チヌ1袋・チヌ PS麦1袋・チヌパワーVSP1袋

サシエサ:マルキューくわせオキアミSP L・高集魚レッド

釣行記

4/28 香川県津田に行って来ました!

知り合いからの情報でノッコミチヌが非常によく釣れていると聞き早速の釣行となりました。ここ津田の磯は初めてで楽しみです!

センジョウ磯に釣友2人で上がる事にし、この磯はチヌはもちろんマダイも釣れるとの事で期待大!

仕掛けはウキ3Bハリス1.5号ハリ3号遊動5ヒロでスタート!

潮は右から左へ流れ手前から探っていく作戦です!

マキエとサシエを丁寧に合わせ流していくも当たり無しタイムが続き、前評判通りとはいかず期待外れです。

その内に、二枚潮になって釣り辛くなってきたので棒ウキにチェンジ!

仕掛けを変更すると棒ウキが一瞬にして海中に消えゼロサム鱗CIMが大きく曲がり竿のパフォーマンスで上がってきたのは40cmチヌ!

無題3

無題

 

それからも二枚潮に悩まされながらどうにか10匹程釣る事ができ納竿となりました!

 

無題1

 

本日の仕掛け

竿:ゼロサム鱗CIM1-53・道糸クレハリアルサスペンド1.5号・ハリスクレハGMFX1.2号・ハリ鬼掛け軽攻め3号・ウキ自作三原ウキ3B〜1号・棒ウキ1号

 

釣りは楽しいな〜

みはらまさき

…ご寄稿ありがとうございました。

当たり無しタイムから釣り上げるまでが釣りの良さですね。

釣果報告ありがとうございました。

(営業部 宇崎)

淡路島沼島での釣行!

2019/04/10 カテゴリ: 磯釣釣行記

徳島県在住でトーナメントなどで幅広く活動されている三原正樹様より、

淡路島沼島でのレポートが届いております。

…是非ご参照下さい。

 

平成31年4月3日

潮:若潮

天気:曇り/晴れ

波:あり

風:北西

対象魚:チヌ

渡船:とらや渡船

配合エサ:マルキューチヌP V10白チヌ1袋・チヌ PS麦1袋・チヌパワーVSP1袋

サシエサ:マルキューくわせオキアミSP L・高集魚レッド

釣行記

4/3 高知県泊浦釣行に通っていましたが、天候が悪く断念し兵庫県淡路島沼島に新製品宇崎日新ゼロサム鱗CIM1-53の調子を試しに釣友2人と行って来ました!

今年初の沼島でノッコミチヌ狙いでヤハギ磯に上げてもらいました。

仕掛けは竿:ゼロサム鱗CIM1-53

ウキ:自作阿波三原ウキG3.

道糸:クレハリアルサスペンド1.5号.

ハリス:クレハグランドMAXFX1.2号2ヒロ半.

タナ3ヒロでスタート!

セオリー通り手前から沈みシモリの間にマキエを撒き釣っていきます!

しかし、時間が経ちマキエが効いてくるとフグさんにハリをとられる様になり苦戦です。

その内ウキまで突きに来る様になりアウト!

磯変わりを選択し次に上げてもらった磯は岸ノ見のチョボで再チャレンジ開始!

ウキ1号タナ7ヒロ潮は右へゆっくり流れ良い感じです。

ここは深場なのでフグはおりませんがサシエはとられます。

タナを深くするとサシエが付かず、浅くすると付いてくるパターンで大苦戦!

次は磯際作戦開始!!

タナ5ヒロで探っているとウキがスッ〜と海中に消え軽く合わせるとゼロサム鱗CIM1-53が大きく曲り手元にコンコンとチヌさんからのご返事!

無題

 

ゆっくりとやり取りしゼロサム鱗CIM1-53のパワーにチヌさんも降参しやっと35cmゲット!

2匹目を目指し残り時間頑張りましたが1匹終了となりました。

 

無題2

ここ沼島はまだ海水温11℃前後で低く、これからが本調子になるでしょう!

釣りは楽しいな〜

みはらまさき

 

…ご寄稿ありがとうございました。

海水温とともに本調子になっていく事を期待しております。

(営業部 宇崎)

甲州アルプスを望む渓流でアマゴとイワナを楽しむ!

2019/04/08 カテゴリ: 淡水釣行記

釣場:山梨県峡東漁協水系

釣行日:2019年4月7日

釣果:  アマゴ最大26㎝ 18㎝~22㎝4尾

イワナ最大25㎝ 21㎝~24㎝7尾

タックル:3WAYタイプ 4.5m 

     ライン 天上糸PE 0.6号

     ラインフロロ0.6号、ハリス2.5LB

     針 アマゴ半スレ 4号~5号 

エサ   キジ、ブドウ虫、イクラ、川虫

漁協   峡東漁協0553-22-1023

 

こんにちは!T&Aの白澤です。

今年初めての渓流釣りを楽しんできました。

訪れた場所は、富士山や南アルプスを望み、2000m級が連なる甲州アルプス、大菩薩嶺や金峰山など百名山が目白押しの奥秩父の山々に源流を持つ清らかな流れの川です。

標高1600m付近では雪が残り、雪代が多くの支流を形成しています。

まだ冬の景色なのに山菜の芽吹きと野鳥の鳴き声、清流のせせらぎが山深い谷の春の訪れを景色がオーケストラしています。都会の喧騒を忘れてしまう最高の空気です。

この日はやや下流の広い場所から短時間だけ試し釣りをしました。

水量は少なめで堰も少なく、容易に吊り上がっていくことができる場所でした。

深い淵や瀬の肩、落ち込みなど絶対釣れそうな一級ポイントでは反応が悪く、見落としがちなチャラ瀬などでアマゴとヤマメがヒットしました。最大は26㎝のアマゴできれいなパーマークの魚体でした。

ヤマメ

翌日はやや上流でイワナを狙いました。途中上りのきつい岩場もありましたが、倒木の際や竿の振りにくいポイントでは良型のイワナが居着いているのか、かなりの確率でヒットしました。

使用したロッドは3WAYで長さが調節できるので、木の枝やチョウチン釣りなど、ターゲットを絞り込んだポイントによって使い分けられます。

この日取り込んだイワナの最大は25㎝で、20㎝級ばかりで型が揃いましたよ。

今年のゴールデンウィークはうれしい10連休です。海に山に、皆さんも日新のロッドを手にぜひ釣りに出かけてください。

 

…ご寄稿ありがとうございました。

長い10連休でも是非、海に山に釣りに、、、色々な釣果を楽しみにしております。

(営業部 宇崎)