マルキューM1カップグレ釣り選手権音海大会で1位通過決勝進出 | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

マルキューM1カップグレ釣り選手権音海大会で1位通過決勝進出

2017/07/06 カテゴリ: 大会報告磯釣釣行記

兵庫県姫路市在住でトーナメントなどで幅広く活動。T&Aの丸井和弘氏よりをマルキューM1カップグレ釣り選手権音海大会で1位通過決勝進出レポートを頂いております。 

釣行日:平成29年7月2日

場所 :京都府舞鶴音海

竿  :ZEROSUM 磯 弾 X4 type0-530 

リール:BB-XnewHP2500DXG

ライン:YGK TUG1.5号   ハリス1.2号

針  :オーナー遠投ハヤテ5号

エサ :オキアミ9キロ マルキュー遠投ふかせTR グレジャンボ V9徳用 スーパーハードV9 特選むきえび

釣行記

7月2日に行われたマルキューM-1カップグレ釣り選手権音海大会に、エントリーしたグラブのメンバー6人で、大分県米水津で行われる決勝大会の権利を取りに行ってきました。

当日は、二時間ほどの仮眠を取り、受付をして抽選の結果、私は湾内グループでした。

沖磯に2隻出船して湾内に3隻出船して、沖磯と湾内から共にトップの各1名が全国決勝大会に進出できます。

4時過ぎに出船して、私は湾内に向かい磯上がりしました。

じゃんけんで釣り座を決めて用意します。

当日の使用竿は、湾内の手返しの釣りで、サイズも25~35㎝くらいなので、引きを楽しむのではなく、グレを掛けたらしっかりと引き寄せて、確実に取り込むことのできる、ゼロサム弾X4type0を迷わずにチョイスして、5時に釣りを開始しました。

手前にマキエを入れるとオセンとアジが居るけど、グレの活性を上げてやれば、マキエワークでなんとかなりそうなので、集中して釣っていくと25㎝のグレが釣れだしたので、手前にしっかりマキエを入れて、エサ取りを釘付けにできた頃に、遠投の釣りで28~30㎝を4匹追加して前半を終了しました。 

規定の9匹は揃っていたので、後半は良型狙いでむきえびを使い、遠投の深棚を探りながら釣っていくとラインに変化があったので合わせると、重量感のある手応え! 

魚の強い引きにも、ゼロサム弾X4が先手を取らせずに引き寄せてくる。

安心感のあるやり取りができ、そして取り込んだのは32㎝の良型グレであり、その後も同様に釣りながら27~30㎝の良型を追加して後半戦を終えることができました。

20170702_132931

港に帰って検量すると27~32㎝を9匹揃えることができて、4020㌘で湾内は勿論、総合でも1位になることができて、大分県米水津で行われる決勝大会に出場することが決まりました。\(^_^)/

20170702_133131

一昨年の決勝大会では、惨敗だったのでリベンジも兼ねて頑張ってきます!(^_^)v

 

まるい かずひろ

…ご寄稿ありがとうございます!見事1位通過おめでとうございます!

次は決勝大会は大分県米水津!

良い結果報告を楽しみにしておりますね。

(開発部 高木)