淡路沖のタコ釣り | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

淡路沖のタコ釣り

2017/06/28 カテゴリ: 船釣釣情報釣行記

スタッフ釣行記です。船タコレポートとなっております。

釣行日:2017/6/24

天 候:晴れ 

波  :なし

潮  :大潮

釣り場:淡路沖

対象魚:タコ

乗合船:ブルーマックス遊漁船様

使用ロッド:SHIP MASTER タコエギ 185 

使用リール::船用両軸リール

使用ライン:(道糸)PE2号

     :(リーダー)クレハグランドMAX・FX8号

使用仕掛 : NISSIN蛸墨族ゴールドタイガー/ドットレッド/トルネードピンク  

釣行記:

弊社T&Aの永田まりさんと私と大阪は泉佐野から出ているブルーマックス遊漁船様にお世話になり淡路沖のタコ釣りへ行ってきました。

当日は大潮とタコにとってはすこし難しい潮周りでしたが28人の満船で淡路沖へと目指します。

船内のキャビンは冷房が効き快適に過ごしながらポイントの淡路沖へと到着。

 

今回の仕掛けはもちろん、永田まりさんがデザインを監修して頂いた

NISSIN×蛸墨族の完全コラボレーション商品のNISSIN蛸墨族のゴールドタイガー/ドットレッド/トルネードピンクを使用。

 

今回もこのローテーションで釣ります。

 

28人のうちほぼ全員がタコエギを付けておりますが、皆さん色々と工夫され、2個付けはもう当たり前になりましたが、3個付けたり、エギにサバの身エサを付けたり、まさかの4個付けの方もいらっしゃいました!!

もし4個付けで、根がかりしてロストの事を考えると恐ろしいですね!

 

水深は浅場だと10m前後、深場で30m前後とポイントを転々としながら、ポツリポツリとヒットしますが、なかなか厳しいスタート。

 

 

すると、左舷のトモ近くの釣りガールの大塚さんが見事ヒット!

 

 

 

エギはNISSIN蛸墨族のゴールドタイガー/ドットレッド。

 

 

竿は貸出の船魁タコテンヤLTD-R

 

今日が初めての船タコデビューとの事でしたが見事な釣りっぷりでこの日の竿頭をゲット。

 

永田さんも負けじと、「きました!きました!!」

 

とテンションが上がりゴリゴリ巻いて上がってきたのは、、、、

 

 

 

これでした。

 

 

タコにしたらほどよい500gほどの石(笑)

実はこの紛らわしい石やワカメがたくさん釣れ、皆さんの期待をことごとく裏切っていきました。

しかし、この後にはバッチリとダブルヒットでした!!

飯沼さんはNISSIN蛸墨族のゴールドタイガー

永田まりさんはとドットレッド/トルネードピンク。

私もようやくヒットしてひと安心。

永田まりさんと同じドットレッド/トルネードピンクにヒットしました。

 

しかし、状況は厳しく私の右隣の飯沼さんは12時過ぎでまだボーズとかなり厳しい展開でしたが、残り30分のところで、ヒット!!

ヒットエギはNISSIN蛸墨族のゴールドタイガー/ドットレッドの2個付けでした!

 

竿は船魁タコエギ LTDでした

 

また、左隣の乙女かい!?の山口さんも終了間際で良型がヒット!

 

エギはNISSIN蛸墨族のゴールドタイガー!

今回は厳しい釣果でしたが、これからが数釣りの本番を迎えますので

みなさまも明石のタコ釣りへ行ってみられてはどうでしょうか。

 

 

髙木