釣行記「沖縄よりヒブダイ、アオリイカ、モンガラカワハギ! 」 | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

釣行記「沖縄よりヒブダイ、アオリイカ、モンガラカワハギ! 」

2017/03/04 カテゴリ: 磯釣釣情報釣行記

沖縄県在住で幅広く活動されております。当社T&Aの米城誠氏より、

沖縄にてヒブダイ、アオリイカ、モンガラカワハギ釣行レポートが届いております。「ゼロサム磯X4 KEI 1.5号530」、「ゼロサム 磯弾 V3 1.25号530」を使用、感想が今回はもりだくさん。…是非ご参照下さい。

釣行日:2017/3/1

天 候:雨

波  :なし

潮  :中潮

釣り場:沖縄県名護市屋我地

対象魚:ヒブダイ、アオリイカ、モンガラカワハギ

使用ロッド:ゼロサム磯X4 KEI 1.5号530ゼロサム 磯弾 V3 1.25号530

使用リール:シマノハイパーフォース2500

使用ウキ:阿波 三原浮きB

使用ライン:(道糸)サンラインテクニシャン3号

:(ハリス)シーガーグランドMAX2.5号

使用ハリ :鬼掛け沈め探り8号

使用配合エサ:マルキュー爆寄せグレ1袋+オキアミL3キロ1袋

サシエサ:生イキ君L

釣行記

3月1日AM6:30分にポイントへ到着、今回はゼロサムV3 1.25号とゼロサムKEI 1.5号を使っての釣行で名護市屋我地に来ました!1ヶ月余り海の状況が悪くポイントに入れなかったのですがその日は曇りのち雨と言う予報でした。波、風は荒れないと見込んでの釣行でしたが、着いたとたんに雨⤵。

 

気を取り直して、AM7:00に釣り開始です。沖縄ではグレ等は滅多に釣れないので今回はヒブダイにターゲットを絞りました。開始早々良型がヒットしましたがグランドMAX1.7号のハリスは秒殺で切られすぐさま2号にチェンジ、がしかし又してもハリス切れ。

 

思いきって3号にしようかと悩みましたがここは2.5号で再投入、またまた直ぐにヒットしツッコミに耐え強引にやり取りして上がって来たのは良型の沖縄名アーガイ(ヒブダイ)そこから連続の5連発ヒット。

それから暫くアタリが無くなりエギングにチェンジ!それが良かった!1投目の着水後に軽くシャクリを入れフォールさせ5秒程ステイしシャクリを入れようとしたとたん根掛かり?と思いきやイカが猛ダッシュしどんどんラインを出していきました。20m程で止まり上がってきたのは1.7キロ程のアオリイカでした!再度ふかせ釣りにチェンジし沖に向かって流れる潮に乗せ40m程流しているとアタリがあり、あわせてみるとズシンとした重量感!その瞬間に海中でデカイなにかが反転するのが見えました、亀さんを掛けてしまったと思いどーしよーかと考えていると魚らしい感じです!

 

ヤバい!!1.25号の竿でこんな化け物掛けたことがない!その前にラインは切らてれない!!もしかしたら上がるかも!!

 

 

時間をかけなるべく魚に主導権を与えないように強引にやり取りしなんとか浮かせてようやくタモ入れ!60㎝の網に中々入らなかったのですがどうにか収まりました。

 

それで上がって来たのは自身ふかせ釣の記録になる57.5㎝4.01キロのモンガラでした❗

 

ゼロサム 磯弾 V3 1.25号530で四キロの魚が釣れるとは素晴らしい竿です!決して余裕があったわけではないのですが竿をフルに使い全然対等に勝負が出来ました。

その後に6枚ほどアーガイ(ヒブダイ)を追加した頃海が荒れてきたので午後1時頃に納竿となりました。

 

 

本当にいい磯竿なので皆さんも是非使ってみてください、期待を裏切りませんよ!

よねしろ まこと
…ご寄稿ありがとうございました。自身ふかせ釣の記録になる57.5㎝4.01キロのモンガラおめでとうございます!

また、良い釣果期待しておりますね!皆様も良い釣りを!

(開発部 髙木)