鱗波X4で「熊本県上天草市でチヌ狙い」 | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

鱗波X4で「熊本県上天草市でチヌ狙い」

2015/06/02 カテゴリ: 磯釣釣情報

熊本県在住、当社アドバイザー浦崎嘉晴氏より、NEWロッド「ゼロサム 鱗波X4 0.6号5305」を使用してのチヌ狙いでのインプレ釣行レポートを頂いております。ロッドのご参考になれば是非ご参照下さいませ。


釣行日:平成27年5月13日

場所:熊本県上天草市大矢野町串漁港

渡船:- TEL:- 対象魚:チヌ 天候/波/潮:晴-曇/少々/長潮

(ロッド)ゼロサム 鱗波X4 0.6号5305 (リール)トーナメントISO2500HLBD(ライン)ナイロン1.0号(ハリス)フロロカーボン0.8号(ハリ)速手チヌ 1号(ウキ)ビースト遠投00号(エサ)オキアミ生



こんにちは。アドバイザーの浦崎です。

ゼロサム鱗波X4が発売されたということで5月13日に天草の乗っ込みチヌ終盤戦を楽しんできました。

ちなみに・・・午前中は別のポイントでサバゴに翻弄されて撃沈・・・心機一転して午後から上天草市大矢野町の串漁港で竿を出してみることにしました。

 私は通常は鱗X4の0.8号がメインで道糸1.5号、ハリス1.21.5号を

使用していますが、今回は鱗波X4 0.6号ということで道糸1号、ハリス0.8号で挑戦です。

 午後2時頃から釣り始めてみるも、上潮だけが滑る様に流れているにも関わらず、底潮は動いておらず、餌も取られない状態で我慢が強いられます。


ようやく、午後4時頃に底潮が動き出してくれて、集中して狙うとラインがスーッと走るアタリがあって合わせを入れます。


鱗波がきれいに曲がり矯めると・・・「デカイ!」正直、魚の引きを楽しむというよりもラインは大丈夫なの?と思いながらゆっくりと浮かせて取り込んだのは42cmのチヌでした(笑)


その後は、足裏サイズのメイタが頻繁に竿を曲げてくれて、3540cmのチヌの引きを楽しませてもらって納竿としました。

今回、初めて細いラインを使用したチヌをやりましたが、掛かってからのドキドキ感はたまりませんね(笑)鱗波X4は曲がりを楽しむロッドでありながら、比較的シャキッとしていることから操作性にも優れており、ライン操作時等のストレスの皆無でした。

何よりも40cmクラスのチヌでも鱗0.8号で50cmクラスを掛けた感じの引きを堪能することが出来て、それでいながらラインを送ることなく、ロッドの柔軟性だけでチヌを暴れさせずに誘導させるように取り込めるポテンシャルの高さには驚きです。

50cm超がヒットすることを考えるとますます楽しみですね♪

天草一帯ではチヌの釣果は落ち着いてきていますが、これから産卵後の荒食いが始まり、引きが強い浅場を狙う夏チヌの時期へとシフトしてきます。

今シーズンは鱗波X4で夏チヌを堪能してみようと思います。

アドバイザーうらさきよしはる



…ご寄稿ありがとうございます!

のっこみのシーズンは終盤ですが、産卵後に期待したいですよね!

これからの時期に皆様もぜひ鱗波X4でチヌ釣りをご満喫下さいね。(開発部 高木)