磯釣釣行記「大分県米水津 グレ狙い!」 | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

磯釣釣行記「大分県米水津 グレ狙い!」

2014/11/18 カテゴリ: 磯釣釣行記

大分県にお住まい、巨チヌの魅力に取り付かれ、60オーバーから日本記録!を狙い、夢を求めて釣行。様々に釣りを愉しんでおられ、「黒鯛法師」と言う巨チヌの会を発足、活動されておられる福山智樹様より、今回はグレの釣行レポート!……是非ご参照下さい。


釣行日:平成26年10月27日

場所:大分県佐伯市米水津(沖ノ観音)

渡船/店:千代丸 TEL:090-1922-7774 対象魚:グレ

天候/波/潮:風6-8m/1-2m/満潮8:39 干潮14:24

釣果:グレ25-40cm11尾

タックル:(ロッド)INGRAM REDEDITIONISO LTD 1.5号500

(リール)BBXテクニウムMg2500(ライン)ダイヤフィッシング ジョイナーVG 1.7号(ハリス)ダイヤフィッシング ジョイナーV2 1.7号(ハリ)がまかつ テクノグレ67号(ウキ)釣研 エイジアLCG4(エサ)マキ餌:マルキュー-グレパワーV9・グレパワーV10・パン粉 サシエサ:ヒロキュー-生いき君M


 【”巨チヌ極道”黒鯛法師 番外編気まグレ法師の釣行記!?】

釣行記:こんにちは!大分県の黒鯛法師こと福山です。寒くなって来ました。今日、この頃。みなさんはお魚さん達と楽しい一日を過ごされてる事と思われます。さて私はと言うと、ここ最近2度のチヌ釣りを坊主に終えてしまい、フラストレーションが溜っています。そこでこの10月27日にはグレ釣行を一カ月前から予約して、それに合わせ、イングラムレッドエディションISO-LTDを購入して!釣行に胸を踊らせてました。

しかしいざ釣行日となまると北風が激しく吹くと言う予報…テンションも少し下がり気味ですが、久し振りの夢釣塾3人での釣り!!楽しく無い訳がありません。以前私が塾長を務め、現在塾長の中村君と末綱君、末綱君は先月チヌ釣りを同行しましたが、私は2桁!彼は0とかなり悔しがってたのを思い出します。中村君はと言うと、グレ専門!!この予約当番瀬の沖ノ観音も熟知しているみたいで、2人でアドバイスしてもらい、釣座に付きます。

 A級ポイントの北側に2人が入り、私は風を背にする南側です。うまい具合に足元にサラシが出ていて、サラシの先を狙います。しかし、左へ正面へと潮が安定せず、かなり潮が走ります。仕掛けも安定せず、苦戦して中、先ず中村君が大きく竿を曲げてます。タモ入れも無地成功し、上がって来たのは38センチのグレ!!



幸先の良いスタートです。続いてすぐに、今度は末綱君にアタリ!ニンマリ笑って足の裏サイズのグレを手にして私に見せつけます。


「やはりA級ポイントは良いんだなぁ」との思いと悔しさが交差しながらも、自分の釣に専念します。しかし相変わらずの潮の速さに手を焼きながらも、サラシの中で足の裏サイズをゲット!たまーに緩む潮で25センチ35センチのグレをボツボツ拾っていく状況です。



北側の2人はと言うと、北の正面風と当て潮に苦戦しながらも、25センチ30センチを釣ってます。正午を過ぎ風も強まり、納竿迄は2時間少々。潮も引き、今まで渡れなかった小さな瀬に渡れるようになり、最後はこのポイントで勝負と決め、マキ餌を集中させます。まぁ何処に行ってもイワシの群れが集まって来ますが、仕掛けさえ、馴染んでしまえば、さほど気になりません。潮の流れもバッチリですし、期待も持て、気合も入ります。


そして午後2時、ウキが一気に消し込み!!かなりの重量感!!しっかりとロッドの胴で受けとめます。するとこの魚は私の足元の瀬をめがけて突っ込んで来ます。ここでグッと耐えるも、2度3度、4度目の突っ込みで敢え無くハリス切れ。多分、良型の尾長でしょう!?逃がした魚は大きい!?とは正にこの事です。しかし、納竿時間も迫ってますので、ここで気を取り直し、再度挑戦!!

すぐにウキに反応が出て、すかさずアワセ!ガッチリ魚を捕らえますが、又々足元への突っ込み。今度は余裕でのやり取りで上がってきたのは、40センチの今日一の口太グレ!!


どうにか、納得のいくサイズに出会えての釣行にはなりました。私が購入した竿は1.5号の5mです。今日みたいな風の強い日は操作性はバツグンだし、竿のパワーも感じ取れて次のグレ釣りが楽しみになって来ました。

…ご寄稿ありがとうございます。イングラムエディションでの初釣、最後で粘り勝ち!使い易かったとの事大変嬉しく思います…皆様も良い釣りを!!(開発部 T)