鮎釣行「静岡県伊豆狩野川 最終戦!」 | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

鮎釣行「静岡県伊豆狩野川 最終戦!」

2014/10/22 カテゴリ: 淡水釣行記

鮎釣をメインに、渓流、磯釣りが大好き!!年間を通して釣りを愉しまれ、全国河川や磯も含め精力的に釣行。朗らかな釣り、美味しい獲物が大好き。当社アドバイザー牧野様よりシーズン終盤に愉しまれていた鮎釣行レポート最終戦!を続けて掲載致します。来シーズンの好釣果に思いを馳せつつ…是非ご参照下さい。


釣行日:平成26年9月27~28日

場所:静岡県 狩野川

対象魚:鮎  釣果:13-24 総釣果33尾 

タックル:(ロッド)TOP GIGA V2  早瀬抜8508

(天上糸)極細天糸0.6号(水中糸)パワードVIP0.175号(鼻環回り)マルトはなかん糸0.8号 マルトエンゼルリング6mmプールジック移動式 逆バリ:マルトエンゼルグースHG2号(掛ハリ)マルト舞狐、オロチ 7号 四本錨


釣行記:こんにちは、アトバイザーの牧野です!!9/27日は秋深し、いやはや寒いぐらいの陽気でしたね。鮎釣りの最終戦は鮎の聖地、狩野川へ行って来ました、上流部、毎度の田沢橋上へと入川です。水温の上がる10時より橋上の早瀬よりスタートです、今日はナイロン泳がせでゆっくりと正面の大石周りから攻めていきます、養殖1号発射です、すいすいと元気良く泳いでいくと、石の手前で中り、がしかし水中バレ、気を取り直して大石回りに送り込みます、またもや中り、今度は抜きバレと二連続のバレです、これは鉤が合ってません重い鉤へ交換し、手前から泳がせていきます直ぐに中り、やっと15の雌鮎を取り込みます、川の中は鮎だらけです、大小の石には、殆んど鮎が付いています、流石狩野川、でもこ奴らはスレキッテ本当に厄介です、いくら泳がせても掛りません、釣り人を惑わす観賞用鮎です、

そんな鮎は無視して、対岸の浅場を泳がせていきます、そろそろと泳がせると掛るんですが本当に小さい13を三尾取り込み移動、少し流れの有る瀬の落ち込みを狙います、予感的中18、20と連続して取り、1時には15尾と成り、昼上がりします。


     

2時より支流の大見川へ一発大型狙いで移動します。

特別解禁区の最上流です、去年は最高の思いをさせて頂きましたが、今年は極端に鮎が薄いです、だから一発勝負です、掛れば28それ以上も望めます。

堰上より始めますが…鮎がいません、堰下もいません、さらに下ってもう一つ下の堰下に入り、やっとハミ跡発見、石周りを探りますが、沈黙、さらに下りしばらく沈黙、最後まで沈黙、そして涙の終了と成りました。

夜はいつものペンションへ向かい、ゆっくりと温泉につかりました。

 28日は釣友が所属する会の懇親会に参加です。会場は毎度の田沢橋です、沢山の方が見えられていました、懇親会は歩いて移動出来ればどこでもOKです、昼一時に戻ってくださいとの事で、7時よりスタートです。私はゆっくりと橋上のザラ瀬に陣地取りです、釣りは10時からと2時間ほどぶらぶらして水温が上がり、鮎が瀬に見えだしてから始めます、ザラ瀬の殆ど終わりの所からゆっくりと囮を泳がせていき、ヘチ際で一匹取りました、極小の13です、そして上へと囮を泳がせていくと、目印がピンと弾かれ15、さらに泳がせて18を取り、またもや手前で13と4尾取って移動。

100m程上流の瀬落ちを攻めに行きました。

手前、流芯、対岸ヘチとどこを泳がせてもビリともきません、殆んどお手上げしばしの沈黙が続きます。

あきらめて最後の三十分、下流の大石前を攻めます、後6尾釣ると決めて、集中して手前の筋を泳がせていきます、目印が下流に流れ、直ぐに中り15を取り、いい感じで目印に反応が出ます、連発で3尾追加し、後2尾です、少し下の流れに囮を入れると、一気に目印が飛ばされ本日最大の21をゲット、そして対岸の流れで、最後の13のチビ鮎をタモ入れし終了、囮込み12尾でした。3時に懇親会が終了し、最後の2時間鮎釣りを楽しみます、下流の荒瀬井桁テトラ前に囮を入れるとバキューンと素晴らしい中り、一気にトップギガV2早瀬抜を絞り込み、抜きの態勢にそしてタモ入れ、一連の動作が流れるように決まります、本当にスムーズ、このロッドに今年は沢山助けてもらいました最高です。

連発でズキューン、ズキューンと最後は入れが掛り、型も23と最高に楽しめました、〆は24のお腹ぽってり雌鮎ちゃんで本日のストップフィッシング、8尾追加の18尾で終了、あー楽しかった。

これにて今シーズの鮎釣りは納竿と致します。


今年も沢山の河川に行って来ました、そんな中で北関東の名川、那珂川が復活の兆しを見せてくれたことが来年の楽しみです、今シーズンの鮎釣りありがとうございました。さあー今度は磯釣り!?皆様も釣りに出かけましょう、エンジョイフィッシング!


アドバイザー まきの かつゆき

…ご寄稿ありがとうございます。納竿…少し寂しい響きです(笑)、今シーズンも目一杯愉しまれたようですね!来シーズンも楽しめる様、祈願しつつ、解禁!!の高揚感を楽しみに待ち…皆様も良い釣りを!(開発部 T)