釣行記「愛知県師崎港 チヌ快釣!」 | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

釣行記「愛知県師崎港 チヌ快釣!」

2014/10/22 カテゴリ: 波止釣/その他釣行記

身近な波止釣りを目一杯楽しまれる名人。テスター中村輝夫氏よりの以前に行かれている身近なポイント、愛知県師崎港で愉しめましたよ!とのレポートが届いております。是非ご参照下さい。


釣行日:平成26年8月末日

場所:愛知県師崎港 渡船:- TEL:-

対象魚:チヌ 天候/波/潮:-/-/-

釣果:チヌ47他

タックル:(ロッド)イングラム チヌ IM 1.25-5305

(リール)-(ライン)サンライン磯スペシャルビジブルマーキー2.5号(ハリス)・サンライントルネードVハード1.5号(ハリ)金龍勝負チヌ3号(ウキ)有釣天ウキ1.2号負荷(自立)(エサ)チヌパワーV10白チヌ1袋/オキアミ2kg2袋 サシエサ:スーパハードチヌ


釣行記:こんにちは!テスターの中村です。今回、観光客も少なくなっただろうと思い久しぶりに師崎港定期船乗り場に行って来たのですが、残念あてがはずれ、定期船待合室には大勢の観光客と釣り客が1番船を待っています。『1番船は午前6時25分発』。これでは、ダメだなと篠島釣行を諦め、すぐそばの明神堤へと脚を運ぼうと思い、待合室から出たのだが、なんとその明神堤も大勢の釣り人が竿を出している…ここもダメだ!

なんちゅう日だ!!今日は平日なのに・・・平日にもかかわらず師崎港はすごく賑わっているではありませんか。潮の時間も今が満潮から下げ潮に動き出す頃、すなわち朝の時合いが今と言う事を考えると、移動はないでしょ・・・・。ここまで来てまたポイント探しはしたくありません。

そこで、思い出したのが、定期船乗り場からすぐ隣りの台船。昨年台風並みの大風が吹いて竿が出せず悩んだ末、急遽このポイントで竿を出し良型のチヌをゲットした事を思い出したのです。そこがここなのだぁ。(船が帰って来た時はすみやかに場所をあけましょう。)

待合室から歩く事2分!なんと嬉しい事に今日は台船が空いていました(船がいない)すごくラッキーとしか言いようがないですね。釣りやすいポイントだけに船が帰って来るまでの間、竿を出し1枚でも釣れる事を願って釣り座としました。今回はフカセ釣りにて竿出しとし、まずはコマセ作りです、バッカン内でよくかき混ぜ適量な海水で混ぜるだけで出来上がり。ロッドは、イングラムチヌを使用、チヌに挑戦します!

 さすがに、こんなところで竿を持っていると、船待ちの観光客の格好のえじきになるのは当たり前。1人でゆったり竿を出したいがギャラリーのとり巻きの中、スタートとしました。満潮午前5時33分。すでに潮は下に入っているのですがここは港内。あまり潮の動きは無く釣りやすいんですが・・・・・いつ帰るかわからない船を気にしながらの釣りなので気が焦るのは言うまでもありません。

 チヌの反応がよければすぐに釣れる雰囲気の中、コマセを数発打ちアタリを待っているのですが今はまったくその気配すらありません。ところが仕掛けを上げてみると付けエサが綺麗に無くなっているんですね。エサ取りの仕業なのでしょうが、さてさてその犯人は?数度目のアタリに反応して針掛りしたのはベラ!でしたね。ところがこんな外道でも魚が釣れると湧いてくる観光客の質問の嵐。答えている最中またしてもウキにアタリが出たので綺麗にアワセを入れたのですが今度はとんでもないものが針掛りしてしまったのです。それはハオコゼでした。観光客に触らない様声を掛けなんとか針をはずしてリリース。

外道ばかりでなく早く本命チヌが釣れてほしい時間帯です、こまめにコマセを打ち続け真剣にアタリを待っていると。ゆっくり流れて行くウキを見ていた時、一気にウキが消し込まれる大きなアタリが出たんです。とうとう出ましたよ「合わせて下さい!」と言わんばかりの強烈なアタリが・・・遠慮なしに間髪入れずに大きく竿でアワセるといきなりドラグも鳴り響く!

間違いなくこの引込みはまさにチヌだ。やっと来たよ!台船の中に逃げ込もうとするチヌを、強引に引きずりだす。浮かしてしまえばこちらの勝ちですからね。ここで、イングラム玉の柄が登場。

47がタモアミの中に見事に納まったのですが。あまり後ろを見たくありません・・・・当然のことながら後ろには大勢のギャラリーがへばりついた事は言うまでも無く、この間の様子を全て見ていた観光客の皆さんにすごいすごいと拍手までもらって少々照れくささが出てしまったのですが、チヌの引きをまともに見ていた観光客の1人のお方がこの竿イングラムチヌIM1.25号5.3 mを見入っていて、これはニッシンの竿だろ?・・・・私もニッシンの竿を使っているよと言われた時は・・・嬉しかったですね!!


釣りが終わったら堤防を海水で流し綺麗にしてから帰りましょう。もちろんゴミも持ち帰りましょう。

テスター なかむらてるお

…ご寄稿ありがとうございました。弊社ロッドを通して会話が出来て嬉しいとの事、こちらもとても嬉しく思います!!弊社商品が、釣りの輪を広げ、愉しみや仲間を増やせる一助となれば…皆様も良い釣りを!!(開発部 T)