磯釣釣行記「千葉県鴨川生島 グレ入れ喰い!弾X4 TYPE0」 | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

磯釣釣行記「千葉県鴨川生島 グレ入れ喰い!弾X4 TYPE0」

2013/12/26 カテゴリ: 磯釣釣行記

多彩な釣り物を狙い精力的に釣りに行っておられます白澤テスターより、磯のレポート!千葉県鴨川生島での釣行記。弾X4 TYPE0を使用しての釣行で使えば使い込むほど味の出るロッドですよ!とのコメント。…是非ご参照下さい。


釣行日:平成25年12月23日

場所:千葉県鴨川 生島

渡船:- TEL:- 対象魚:メジナ 天候/波/潮:-/-/-

釣果:メジナ28cm34cm級 終日入れ食い                

タックル:(ロッド)ゼロサム磯 弾X4  TYPE0 5005

(リール)2500番(ライン)ハイブリット1.75号(ハリス)フロロ1.5-1.75号(ハリ)-(ウキ)ピースマスター感度、遠投G80(エサ)-



釣行記:こんにちはテスターの白澤です!完全に冬型の気圧配置となり、釣りの予定もかなり立てにくくなりました。今回は発達した低気圧通過後で少しウネリが残りましたが、鴨川でメジナの巣といわれる生島へ釣友3名と渡礁してきました。

数週間ぶりのコマセで、立ち上がりが悪かったですが、しばらく経つとメジナの活性が上がり、ほぼ入れ食い状態となりました。この日は少しでも型を伸ばすための戦略で、コマセワーク、そして周囲に広がる根を丹念に攻めたりして34cmまでの型をなんとか引き出すことができましたが、それにしても凄い喰いっぷりで、3人で100尾くらい釣ったでしょうか、さすがは鴨川きっての名礁です。



この日も弾X4のタイプ0を使用しての釣行でしたが、使えば使い込むほど味の出るロッドですね。今回はわりと小さな6g程度のウキを使用しましたが、正確にコントロールができるのに驚きました。アキュラシー性は穂先よりも2番が仕事をしますが、2番にまで4軸カーボンを使用することで、ロッドのゆがみが抑えられて、それがコントロール性の向上に繋がっているんでしょうね。飛距離を伸ばすのにも効果が出てると思います。

それからアシカ島へ渡礁した仲間がついに!?良い仕事をしてくれました。なんと50cmを僅かに切るサイズをゲットです。こちらはエサ取りが比較的少なかったようで、沖向きのイシダイポイントをじっくりと深いタナまで入れるとガツン!とヒットしたようです。足下のタナは結構キツイ根が張りだしていますがよく取り込んだと思います。大金星でしたね。さらに40cm級も3枚ヒットしていて、激アツだったようです。

さて、2013年もいよいよ終わりです。ホームページをご覧の皆さんは今年の釣果はいかがでしたか?いつか出会える大物のために、夢は持ち続けたいものです。夢に見る大物を仕留めるために是非、ゼロサム磯シリーズを使ってみてください。きっと夢は現実となります。


テスター しらさわまさき

…ご寄稿ありがとうございました!

さて、今年もあっと言う間!?に年末ですね。皆様には、今年も変わらぬお引き立てを頂き、ご応援を賜っております事、また当ホームページをご覧頂いております事、誠にありがとうございました。新しい年を迎えるにあたりましても、さらなるご期待、ご希望にそえますよう、また、皆様にとりましても来年が更なる飛躍の年となります事を祈願しつつ…来年も、何卒ご応援の程、よろしくお願い致します。

ご健康には充分に注意されて良いお年をお迎えください。

(開発部 T)