海上釣堀で大型青物!! | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

海上釣堀で大型青物!!

2010/04/12 カテゴリ: 海上釣堀釣行記

中村輝夫氏よりアグレッサー海上釣堀タイプ1を使用しての釣行レポート、届いております。是非ご参照下さい。

釣行日:平成22年4月12日

場所:三重県 南伊勢町礫浦の辯屋

タックル:(竿)アグレッサー海上釣堀タイプ1 330

釣行記:5月はゴールデンウイークを控えており、何処へ釣行しようかと悩んでいる方も多いと思います。どうせ釣に行くならなら大漁の二文字がいいのでは?そこで現在人気急上昇の海上釣り堀に一足先に出かけてみました。しかし、どこでもいい訳ではありません。この低水温でも魚の活性がいい海上釣り堀を探さなければいけないのですね。そんな中、安定して釣果が出ている 三重県・南伊勢町礫浦の辯屋へ予約を入れ4月12日釣行してみましたので報告します。

当日の天気予報は、ズバリと当たり、なんと、大雨、爆風となれば小さな台風ですよ。また日々寒暖の差が大きいので、年寄りにはきつくなってきましたね。ですがそこは海上釣堀。中止する訳もなく午前5時に現地到着です。この雨の中すでに駐車場には車が十数台。『辯屋』さんの人気の高さがここで分かると言うもの。(釣りキチが多いって事ですか)午前6時に受付を済ませ順次船にて沖にあるイケスを目指しました。雨が降り続く中、早速青物狙いで仕掛け作り。竿は新製品(アグレッサー海上釣堀 TYPEI)に仕掛けを簡単素早くとり付け準備完了。この竿は青物が釣れた時でも楽勝のやり取りが出来る代物になっています。さてタナ7.5mに合わせ付けエサは活きアジを鼻掛けにして本日1投目を投入。エサの活きアジがあまりにも元気すぎて海面を泳いでいるので胸ヒレ、尾ヒレを少しカットして青物にアピール感を与えました。「さぁ、来い!」の合図を送るんですが期待とは裏腹にピクリともしないんです。やはり低水温が響いているのでしょうか?腕が悪いのでしょうか?一向に動かない竿先を見つめる事しばし、とうとう1回目の放流タイムとなってしまったんです。・・・・残念!さて竿先と仕掛けもマダイようにセット(今度はマダイで調子を見る)してエサは釣り堀ダンゴを使用。次々に放流された事で活性が高まったのでしょう、竿先にツン!と初アタリの前アタリ!そのまま抵抗なくすんなり本アタリまで運んでくれた穂先は柔らかく鮮明に捕らえました。40のマダイがすんなり上がりゲット。素早くダンゴを針に付け2投目。仕掛けがなじんだ時、またしても明確なアタリがでて、45がヒット。中々の引き味で楽しませてもらった所なのにまたまた次の獲物がヒット。強烈な引きは青物かと思ったがキラリと見えたのは大ダイ!!だがこの竿は余裕の曲がりでこの大ダイも簡単に海面に導いた。このジアイを有効に使うため飲まれた針はハリスを切り素早く替えのバラ針をハリスに取り付け投入する。この方が短いジアイを有効に使えるからなのだ。その成果は必ず釣果に反映!!そのおかげで再度良型マダイを立て続けにゲット。すでに二桁超え。そうこうしていた時、2回目の放流タイムとなり青物が(ブリ)次々とイケスに放たれた。ここだと思い再度アグレッサー海上釣堀の穂先を取り替える(タフネスグラスソリッドタイプへ)ごちそうさまと思いつつ活きアジを付けた仕掛けがイケス内に入るが、どうした事かブリからの挨拶がない…仕方なく活きアジをあきらめ、イカの肝(ゴロ、ワタ)を針に付け投入するとなんと、すぐに竿先にコツンコツンとアタリが・・・その時グイ!ッと大きなアタリが竿先に出る。少しラインを送り込んで大きくアワセを入れるとガッチリ針掛り。何だ!根掛かりかと思わせる程の重量感、ラインが巻けないぐらい重い。3m巻くと5mドラグから出るのだ、こんなやり取りがなんと20分程!?時間の掛けすぎを反省しながら無事タモアミに納まったのはこれぞブリとしか言いようがない95・・・これはすごいとしか言えないのだ。この暴風、大雨、海は大荒れの中での1尾は寒さも忘れさせてくれたから嬉しい。続いて2匹目と思い同じイカの肝で、投入、すると沈み切る前に竿先に反応がスーット入ったところで大きく合わせると、これも青物・・・だがハマチクラスなので即効でタモアミにゲット。もう1尾と思い釣り続けるが反応は止まる。ここで付けエサもサバの切り身に替えた途端、大きなアタリで65のカンパチを追加。その後、ピタリと青物アタリが止まり再度マダイ狙いに切り替える。マダイは活発にアタリを出してくれるが、この悪天候で喰いつきが悪く針掛りはするものの、バラシも多くなり釣果が伸び悩んでいた時、午後2時、アッと!言う間の納竿時間となり終了した。当日は大荒れの天気でしたが、70名と多かった釣り人のお客様、そしてこれだけの釣果が出て、良かったと思い辯屋をあとにした。

テスター なかむらてるお

…ご寄稿ありがとうございました。当社ロッドでの海上釣堀で大型ゲットのご報告ありがとうございます。アグレッサー海上釣堀タイプ1は状況に応じて穂先が取替可能な特殊なロッド、多彩な攻め方に対応の面白みのあるロッドです。是非、お愉しみ下さい。