キジハタGET!! | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

キジハタGET!!

2010/09/18 カテゴリ: 波止釣/その他釣行記

広島県在住のお客様、日新をお気に入りにして頂きご愛用していただいている松村様より、釣行記をご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。是非ご参照下さい。

釣行日:平成21年9月3日

潮:中潮

タックル:(ロッド)カーティス ピンクキャロルdeek

(リール)ダイワ ルビアス (ライン)東亜ストリングPE#0.6 幹糸2.5号 (ハリ)オーナー ウルトラ競技チヌ5号

釣行記:今年の夏は暑くて、昼間の釣りはちょっと・・・・

と 言うことで、夜釣りをぼちぼちしております。夏の夜釣りは、メバル、カサゴ、太刀魚、スズキ、キジハタなどですが、可能性が高く、食べておいしい根魚をターゲットにしています。

特に7月の梅雨明けから ホームグラウンドの大崎上島界隈では、30センチ前後のキジハタがたくさん上がっています。

さて、使用ロッドですが・・・・・ピンクキャロルはエギングロッドですが、自分にとっては使い勝手のいい何にでも使える竿として、とても出番が多いのです。

PEの0.6号に幹糸2.5号を使い、1.75号のハリスを2本出して、ナマリを潮流により3号、4号、5号を使い分けます。

今回の場所は、潮流がよく変わり、根がかりも多いため、多めの道具を準備しました。

潮流はやや早いぐらいだったので、4号をセットし、1投め・・・・・流れは左から右へ・・・・・・・・

ゴツゴツッ・・・・ と鋭いアタリがあり、グッとアワセを入れると、ググググッ・・・・となかなかいい引き、潮がそこそこ動いているため、良型のメバルと確信する。

ギュンギュンラインを巻き取ると、良型のメバルです。23センチほどですが・・・・・・。

20センチほどのメバルと、カサゴを数匹ゲットした後、また少し潮がゆるんだような気がし、この場所は、潮がたるんだ時がチャンスのため、下ハリのサシエを大型の青ゴカイにし、上のハリにはイカ型のワームをセットする。

潮上に向かって遠投!

底を意識して、コツコツ・・・・・コツコツ・・・・と 引いて来ると、グッ・・・・・と何かがもたれてくるような感触があり、ガッ!!!!鋭いアワセを入れると、ジジッ・・・・・ジャッ・・・・ジャジャジャッ!!!!!とラインが出ていく!!!!!

うおっ! 中型の真鯛か? ゴッゴッ・・・・ ゴクンゴクン・・・・・とよく引く!

動きが止まった瞬間にギュンギュンとラインを巻き取るが、反転?して またゴッ・・・ゴッ・・・と引く・・・・ んん?なかなかやるな? またドラグからラインが出る!

ピンクキャロルは珍しく?ブチ曲がっており、大物の予感?

2回 3回と反転?し、根魚にしてはがんばるな やっぱり中型の真鯛かな?と思っていると、スッと魚が見えた。

おっ! 斑点が見える! キジハタだ!

大きいので、ブチ抜くことができないので、ゼロサム磯玉でスッとすくうと、30オーバー確実!35ぐらいか?サッとメジャーではかると39センチ!

もちろん自己記録更新でした。

ピンクキャロルは、エギングロッドですが、いろいろな釣りに転用ができます。今まで釣った魚は、探りでメバル、カサゴ、キジハタ、真鯛、マゴチ、ちょい投げでカレイ、キス、ベラ、アイナメ、ルアーでヒラメ、太刀魚等々・・・・・・・

そこそこのコシがあり、魚をかけても安心感があり、楽しく釣りができます。

まだまだ暑い日が続きそうですが、夜釣りなら涼しくて快適に釣りができるはずです。

みなさんも快適で楽しい釣りを!!!!!!!!!

まつむらなおき

…ご寄稿ありがとうございます。日頃よりの当社ロッドのご愛用ありがとうございます。皆様もNISSINのロッドで良い釣りを!