五島列島でグレ狙い!! | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

五島列島でグレ狙い!!

2010/12/21 カテゴリ: 磯釣釣行記

広島県在住のお客様、日新をお気に入りにして頂きご愛用していただいている松村様より、釣行記をご寄稿頂きましたので掲載させて頂きます。是非ご参照下さい。

釣行日:平成22年11月2011月21日
場所:上五島 相ノ島 1番平瀬馬の背
タックル:(ロッド)ゼロサム磯 弾 1.25号-530
(リール)インパルトα競技(ウキ)エキスパートグレZ 0c、スーパー エキスパートUE 0c(ライン/ハリス)東亜ストリング パワーレグロン GTX/JIO 2号/メガシード 2号(ハリ)がまかつ あわせ尾長6号、クロマルチ7号等

釣行記:今年も年1行事 五島列島の相ノ島へ釣行してきました。毎年悔しい思いをしていますが、さて今年は・・・・・・

今年は参加人数が10名となり、長崎県佐世保市から潮騒に乗って出発、1時間30分ほどで上五島の相ノ島に到着! うれしいことに1番に瀬上げしてもらいました。夜釣りは、プラウディア磯遠投3号でのカゴ釣りでしたが、夜釣りは不発・・・・・・・
相ノ島1番は上げ潮が良いので、朝のワンチャンスを狙うこととしました。
潮は右から左へ・・・・ そこそこ早くて良い潮が流れています。尾長が出そうなよさそうな流れです。
さて、竿はゼロサム磯弾の1.25-530、道糸もハリスも2号を使い、グレの引きに負けないようにすることを心がけました。
マキエは直接本流へ4杯ほどブチ込み、マキエに合わせて流し込み450メートル流すと、バリバリ!!!!!と道糸が出ていきます。
アワセを1発決め、糸を1ミリも出さないつもりで竿で魚の走りと突っ込みを止め、巻き取ると35センチぐらいのグレです。いっしょに瀬上がりした仲間も同じ釣り方でグレを釣り上げています。
34匹釣り上げた後 これまでにないアタリが!
道糸がバリバリ!バリバリ!と出て、どりゃとばかりに大アワセ!
弾をブチ曲げ、魚の突っ込みを止める!
止めるのは止めたが、なかなか寄ってこない! グイっ!と竿をもっと曲げるとじわじわ寄ってくる。途中で反撃はなかったのだが、手前でギュンギュン突っ込む!
するどい引きを止めて耐えるとスッと浮いて来る。
いい型の尾長だ! ゼロサム磯玉でスッと掬いメジャーで図ると40センチ! 自己記録が36cmだったので、やっと40センチあるグレを釣ったうれしさがあった。
同じ釣り方で30センチ後半ぐらいの尾長を数匹追加し、40センチの口太も追加することができた。しかし、口太を釣り上げたあたりから潮が弱くなり、バリが釣れるようになり、最終的には何も釣れなくなってしまいました。
魚が釣れた時間帯は2時間ほど、少ないチャンスをものにすることができたのは、自分が安心できる竿を使っていたからだと思う。良い磯に上がって、魚がかかったとしてもその竿が安心できるものでなかったらどうでしょうか?ゼロサム磯弾は竿にしっかり魚を乗せることで、パワーが出ると感じています。しっかり乗せることで魚に主導権を与えることなく、余裕をもってやり取りができると考えています。
さぁ これから磯は良いシーズンです。磯へ出かけましょう!!!!!!

まつむら なおき

…ご寄稿ありがとうございます。日頃よりの当社ロッドのご愛用ありがとうございます。皆様もNISSINのロッドで良い釣りを!