熊本県上天草市の松島でのチヌ釣り | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

熊本県上天草市の松島でのチヌ釣り

2019/08/17 カテゴリ: 釣行記

熊本県在住ので当社T&A浦崎嘉晴氏より、チヌ釣りレポートが届いております。

…是非ご参照下さい。

 

釣行日:2019/8/10

天候:晴れ

潮:長潮

釣り場:熊本県上天草市松島 長瀬

対象魚:チヌ

利用渡船:勢力丸 090-2505-8251

使用ロッド:ZEROSUM鱗CIM 0.6号

使用リール:ダイワトーナメント2500HLBD  使用ライン:(道糸)ダイヤフィッシングフロストンV2 1.5号 (ハリス)ダイヤフィッシングジョイナープレミアム 1.5号

使用ウキ:ZAXIS Gz遠投 G4-00 使用ハリ:オーナー速手チヌ 2~3号 使用配合エサ:カラーチヌ、バトルチヌ 付け餌:オキアミ生、練り餌、コーン

 

 みなさん、こんにちは。T&Aの浦崎です。

例年にない猛暑で夏バテ気味ですが、夏チヌの元気のいい引きを楽しみたくて、年間を通してチヌが狙える熊本県上天草市の松島へ行ってきました。

 この日渡礁した磯は長瀬で今回が初めてのポイントで、竿1本先の落ち込みと竿3本先の落ち込みの2か所の周辺を中心に狙ってみます。

釣り始めてみると、餌取りはフグにサバゴが多いことから、練り餌を中心に狙ってみると4投目にわずかに道糸を引っ張るような当たりがあって合わせを入れると重量感を感じると同時に力強く右へと走ります。

最初の一匹ということで移動しながら慎重に浮かせてZEROSUM弾CIM玉の柄でフィニッシュを決めたのは42㎝のチヌでした。

早速、次を狙いますが当たってくるのは手の平~足裏サイズのメイタと型が伸びません。

しかし、しばらくすると餌も取られなくなり、足元のフグ達が沖に出なくなりました。

マキエを集中して沖に入れてから仕掛けを投入してアタリを待つと餌が着底する前にラインが止まったことから、仕掛けを張って様子を見ます。

穂先が魚の動きに追従するようにゆっくりと動き出したところで合わせを入れるとズッシリとした重量感で力強く底付近を這うような引きを見せます。

ラインを障害物に当てないように誘導しながらジワジワと沖で浮かせて獲り込んだのはこの日最大の49㎝のチヌでした。DSC_7570

その後に44㎝のチヌを仕留めて当たりが遠のいたことから予定していた12時に納竿としました。

 この日は長潮で潮の流れが緩かったからか、夏チヌならではの道糸を引っ手繰っていくような当たりはありませんでしたが、チヌが餌を口にしてから動き出すと同時に違和感を与えずに追従してくれるZEROSUM鱗CIM 0.6号の穂先が明確にチヌのアタリを教えてくれました。

また、持ち前のジワジワとチヌを浮かせてくれるリフティングパワーは引きが強いと言われる天草のチヌでも安心して使用することが出来ます。

まだまだ、暑い日が続きそうですので、熱中症には十分に注意して釣りを楽しんでもらいたいと思います。

うらさき よしはる

…ご寄稿ありがとうございました。

ゼロサム鱗CIMゼロサム弾CIM玉の柄の釣果報告ありがとうございます!

くれぐれも熱中症にには気を付けいただいて、良い釣りをしてくださいね。

(営業部 宇崎)