スタッフ釣行、須磨でタコとアジの2本立て!! | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

スタッフ釣行、須磨でタコとアジの2本立て!!

2019/07/23 カテゴリ: 釣行記

スタッフ釣行レポート

釣行日:2019/7/13

天 候:くもり/雨 

波  :なし

潮  :若潮

釣り場:淡路沖、須磨沖

対象魚:タコ、マアジ

乗合船:須磨 純栄丸様 

使用ロッド:SHIP MASTER タコエギ 185など 

使用リール::船用両軸リール

使用ライン:(道糸)PE2号

     :(リーダー)クレハグランドMAX・FX8号

使用仕掛 :NISSIN タコエギ 

NISSIN タコスッテ 

釣行記

今回は弊社T&Aの前田慎吾さん、取引先の方々、毎年参加して頂いているルミカ様合計15名で須磨の純栄丸さまでタコとアジの2本立てで釣行しました。

当日は若潮とあって最初にタコ釣りの時合が長いので期待を膨らませながら5時に出船。

ポイントは淡路沖まで走りおよそ1時間走ったところで到着。

水深は35m~40mの深場のポイント。

 

今の時期は小型が多い中ポロポロと大型も上がります。

この日は時合いが短かく数は上がりませんがお土産程度にタコは上がります。

 

IMG-8708IMG-8714IMG-8717o0480064114501231365o0480064114501231386o0480064114501231397o0480064114502052571

ただ、この日はアタリも少ないのでアジ釣りポイントに移動します。

 

ポイントは大きく移動して須磨沖へ。

 

仕掛はサビキ仕掛にどんぶりカゴ25号にアミエビを入れます。

サシエサに沖アミSを下の針2本に付けます。

 

棚は底ベタベタでさぐると、ポロポロと20センチを超えるアジが上がります。

ここのアジは「メクリアジ」と言われる瀬付のアジで脂のノリが非常良く美味しいアジです。

 

たまに、サバやツバスなどで竿が良く曲がります。

順調に釣れ、良い人で20匹ほどは釣れました。

o0480036014502052584

 

今回タコ釣りは厳しかったですが、アジは皆さん良く釣れました。

IMG-8719

タコ釣りは8月いっぱいまで楽しめますので

皆さんも行ってみてはどうですか。

髙木