【6月のイチオシ製品情報!!】 「船タコロッド&エギ」 | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

【6月のイチオシ製品情報!!】 「船タコロッド&エギ」

2017/06/01 カテゴリ: 今月のイチオシ!製品情報

こんにちは。

6月に入り兵庫明石周辺では船のタコ釣りが盛り上がってきましたね。

皆様良い釣りをされているでしょうか?

今月は、弊社イチオシ製品情報といたしまして、

船タコ専用ロッドとエギをご紹介いたします。

まず、

NEW「船魁タコテンヤ LTD-R」

船タコ竿に限定のレッドが発売。バット部は大型のタコでも引き剥がすパワー設計。

穂先はタコのアタリがしっかりとれ、操作性にも優れた硬さを追求したこだわりのタコテンヤ竿です。

リールシートはベイトでもスピニングリールでもご使用いただけます。

 

NEW「船魁タコエギ LTD」

船魁シリーズにタコエギ専用モデルが登場。

グラスソリッド部はかなりこだわり、何度もテストを重ねたタコエギ専用ロッドになっております。

バット部は大型のタコでも引き剥がすパワー設計で、穂先はエギを誘いやすく、タコのアタリがしっかりとれるタコエギ専用ロッドとなっております。

シートは両軸リールをパーミングし易いACSシートを採用しております。

 

船魁タコエギ LTD

 

NEW「SHIP MASTER タコエギ」

エギをナチュラルに躍らせ、底の状態、潮の流れ、タコがエギに触れた時に出るアタリを明確にするため専用設計されたカーボンソリッド穂先を採用し高感度を実現。

それにより、より誘いやすく、アタリを取りやすい調子を追求しており、タコが違和感なくエギを抱きかかえ、しっかりとアワセが決まるバットパワーを兼ね備えながらも自重も130g以下になっており、一日誘いをかけても疲れません。

ガイドは絡みを軽減するLDBガイドとKガイドのオリジナルコンビネーションを採用し、リールシートはリールと一体化するワイド・フラット形状が手指のリラックスを実現し、トータルな操作性とアキュラシーを実現する新型のPMTSシートを採用。

シップマスタータコエギ

 

 

「SHIP MASTER タコテンヤ」

専用設計されたソリッド穂先を採用したしたことにより、誘いやすくアタリを取りやすい調子を追求しており、タコが違和感なくテンヤを抱きかかえ、しっかりとアワセが決まるパワーを兼ね備えたタコ釣り専用ロッド。

リールシートは両軸リールをしっかり握りやすく、疲れにくいECSシートを採用。

ガイドは軽量で糸絡みに強いLDBガイドのオリジナルコンビネーションを採用。

スタンディングで誘い易い165とじっくりと腰を据えて誘える180をラインナップしワンランンク上のタコ竿をお求めの方にお勧めです。

シップマスタータコテンヤ

 

参考動画はこちら

 

 

 

また、デザインを弊社T&A 永田まりが完全監修した

NISSIN×墨族コラボMODEL 
 

他を圧倒するアピール力で、より多くの蛸を寄せ安定したバランス姿勢で抱かせ、バラさず掛ける。
アクション、フォール&ステイ姿勢、針、全てがタコ専用のNISSIN×墨族「NISSIN蛸墨族」。
デザインを弊社T&A 永田まりが完全監修!実釣と感性に基づいた独自のデザインを立案。
船でもおかっぱりからでも楽しめる兼用タイプとなっております。

cid_15c1478e58a479ee22b6-1-300x200

 

スタッフ釣行レポートはこちら

 

興味を持たれたお客様は是非、店頭で実際にご確認ください。

宜しくお願い致します。