お知らせ | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

【12月のイチオシ製品情報!!】「ZEROSUM 弾CIM 玉の柄」と「INGRAM ISO CIM 玉の柄 」

2018/12/01 カテゴリ: 今月のイチオシ!製品情報

こんにちは。

すっかり朝晩は冷え、年末にかけて忙しい時期になり

釣り物も秋から冬の魚へと移行しつつありますね。

皆様良い釣りをされているでしょうか?

 

今月は玉の柄。

新商品の「ZEROSUM 弾CIM 玉の柄」「INGRAM ISO CIM 玉の柄 」ご紹介させていただきます。

 

 

 

まず、細身&軽量で操作性に優れた玉の柄

ZEROSUM 弾CIM 玉の柄

 

main

 

 

細身かつ軽量設計で、狙った場所への高いコントロール性を誇ります。

下栓には空気抵抗を徹底的に軽減したエアースルー下栓、口かけ防止リング、ノンコンタクトループを採用するなどをし、コストパフォーマンスに優れた仕様になっております。

また釣り場での使用の際に滑りにくくするために、収縮ラバーグリップを採用。

固着防止加工など、細部にまで使用性を重視した設定になっています。

 

収縮チューブグリップ

ZEROSUM 弾CIM 玉の柄収縮チューブを採用し、グリップ加工を施す事で滑りにくく、グリップ力を増し、安定感を高めています。

 

ノンコンタクトループ加工

ZEROSUM 弾CIM 玉の柄中節部の振出性、滑り性能を高める為、各節の表面に螺旋状にカーボンを巻き付けた凹凸ループ形状を採用。竿内面との干渉を減らし摩擦抵抗を徹底的に抑える工夫。凹凸ループ形状の効果で、より振出時の抵抗を抑え、アプローチ性能を高めます。

 

エアスルー下栓Ⅱ/エアスルー設計

ZEROSUM 弾CIM 玉の柄振出時の空気抵抗を徹底的に軽減。 計8ヶ所の大口径空気穴加工、底面に異物の吸い込みを軽減するメッシュガード付。 またハードな磯での使用を前提とし竿尻には大型ゴム採用、下栓内部にも仕舞い込み時の節底の傷を防止する大型ゴムを採用しています。

 

固着防止加工(全節)固着軽減手加工合わせ採用

ZEROSUM 弾CIM 玉の柄全ての合わせ部に振出時の固着を防止する構造を採用。 その上合わせ部を職人の手による合わせを施し、微妙な凹凸を付ける事により、さらに吸着を軽減。 振出時の固着トラブルを圧倒的に防止。 ストレスを軽減します。

 

 

続きまして、イングラムの新シリーズ[CIM]シリーズに新たに戦力となる玉の柄

 

 

「INGRAM ISO CIM 玉の柄 」
main-3

 

 

玉の柄に必要な従来通りの基本的な装備を採用しつつも、上級者から初心者の方まで誰もが満足して使用していただける様に、細部にもこだわりを持ち、クラス超えの驚異的なコストパフォーマンスを実現しました。

磯釣りにはもちろん、波止からの釣りなどでも様々な場所でご使用していただけます。

MADE IN JAPANならではの隙ないこだわった仕上がりで様々な釣り人をサポートいたします。

 

エアスルー下栓

INGRAM ISO CIM 玉の柄空気抵抗を徹底的に軽減。計7ヶ所の空気穴加工、傷を防止する大型ゴム採用下栓。

 

 

 

 

これからの磯シーズンに向けて興味を持たれたお客様は是非、店頭で実際にご確認ください。

宜しくお願い致します。

【NEW】INGRAM 稲穂 CIM

2018/11/22 カテゴリ: 製品情報

【NEW】NISSIN ポケットシザーズ

2018/11/08 カテゴリ: 製品情報(用品)

【NEW】ハエウキ

2018/11/08 カテゴリ: 製品情報(用品)

【NEW】SPICA 流虎

2018/11/08 カテゴリ: 製品情報

【11月のイチオシ製品情報!!】「INGRAM ISO CIM」と「INGRAM ISO CIM PW 」

こんにちは。

11月に入り
ようやく過ぎしやすい日が続きまさに秋の釣りシーズンに突入いたしましたね。

皆様良い釣りをされてますでしょうか?

いよいよ、磯シーズンの突入ですね!

今月は更なる進化を遂げた圧倒的パフォーマンスを誇る

新商品のINGRAM ISO CIM

をご紹介させていただきます。

isocim

main-2

 

大人気の定番ロッド「イングラム」シリーズにカーボンIMガイド(CIM)を搭載した、新たなるイングラムが誕生しました。
トップガイドを除く、オールカーボンIMガイドを搭載することによって、ロッド自身の先重みを軽減し操作性が一段とアップしました。アイテムは幅広い全14のラインナップ。
初心者から実践派までNISSINの磯竿の魅力を感じていただき、存分に磯釣りを愉しんで頂きたいという思いを形に、驚異的なコストパフォーマンスを実現した、自社一貫性製造だからできるこの価格とスペックです。

 

 

続きまして、スクリューシート搭載の大型魚専用設計モデルの

INGRAM ISO CIM PW

を紹介させて頂きます。

main-1

CIMガイドを搭載したイングラム ISO CIMに新たにパワーモデルが誕生。
青物や尾長グレなどを掛けても、安心してやり取りが出来るスクリューシートを搭載し、ガイドにはカーボンフレームガイド(CIM)を使用することによって、ガイドの軽量化をし、
穂先のブレを減少させ格段に感度・操作性がUPしました。
【2.5号】 磯の状況に合わせて、多彩な攻め方を可能にし、また喰い込みのいいカーボンソリッド穂先を採用。
【3号】 操作性、感度を高め、安心して大型魚に挑めるチューブラー穂先を採用。

 

これからの磯シーズンに向けて興味を持たれたお客様は是非、店頭で実際にご確認ください。

宜しくお願い致します。

 

 

 

【NEW】ZEROSUM GORIMAKI PE-V

2018/11/01 カテゴリ: 製品情報

【NEW】INGRAM ISO CIM PW

2018/11/01 カテゴリ: 製品情報

【NEW】ELIXIR 玉の柄 LTD

2018/11/01 カテゴリ: 製品情報

【NEW】ROYAL STAGE 鼓 PINK

2018/11/01 カテゴリ: 製品情報

【NEW】 GRAYZER 稲穂 TNTune 追加アイテム

2018/10/23 カテゴリ: 製品情報

2018「水辺感謝の日」全国一斉・釣り場清掃活動を行いました

2018/10/15 カテゴリ: その他

(公財)日本釣振興会主催の「水辺感謝の日」全国一斉、釣り場清掃として、私たち宇崎日新社員も10月14日土曜日に活動致しました。
場所は昨年同様、加古川の山南仁王道周辺の河原を中心に行いました。

山南仁王道周辺

 

DSC_0251

DSC_0253

DSC_0256

【10月のイチオシ製品情報!!】「ZEROSUM 弾CIM」と「ZEROSUM 競技CIM 」と「ZEROSUM 尾長CIM 」

こんにちは。

10月に入り
今年は台風も多くなかなか釣りに行けていないでしょうが、秋の釣りシーズンに突入いたしました。

皆様良い釣りをされてますでしょうか?

 

今月は新商品の「ZEROSUM 磯 弾 CIM」、「ZEROSUM 磯 競技 CIM」、「ZEROSUM 磯 尾長 CIM

をご紹介させていただきます。

 
まずは「ZEROSUM 磯 弾 CIM
 
e812e2f68cfcc74a8981f5e0f88e3ad9
8aeb25626951d41277a057c6ecf78f1a
 

BATの一部にBoron素材を使用し、感度と共に操作性も大幅にアップ。

さらにカーボンフレームガイド(CIM)を搭載することによって、持ち重りを削減。

玉口部には高密度4軸カーボンを搭載して口割れ防止以外にもデザイン性を高めました。

相手に主導権を与える事無く、良型グレを「獲る事」を目的とした弾シリーズの中でもさらにコストパフォーマンスに優れたロッドです。

デザインはシンプルな中にも高級感が漂う仕様に。弾シリーズならではの粘り強い設計と、釣獲力をぜひ体感してください。

 

つづきまして、「ZEROSUM 磯 競技 CIM

70ea5fcf050fdaafc11bb88149422aca-1

e64cfd1e56dc0a36ffb25768a7e41b4d

最高峰のゼロサムシリーズに新たなる武器(カーボンIMガイド「CIM」)を装備し、生まれ変わりました。

チヌ竿並の細身を持ちながらも肉厚設計にすることによってパワーを失わず、抜群の操作性を併せ持ち、釣り人の思い通りのコントロールが可能に。

30~40㎝のグレをメインターゲットにしながらも、50㎝クラスの不意な大物にも充分に対応できる調子とパワーを併せ持っています。

競技モデルならではの先調子設計でBAT部には4軸カーボンを採用することによって、形状復元力が高く、ねじれ方向への力を効果的に抑え、魚を掛けるとしなやかに曲がり込み、暴れさせずにスムーズに寄せてくる様に造りこんでいます。

 

最後に、「ZEROSUM 磯 尾長 CIM

a69d78e1ba104d8c35abff90616cd46d

fa403d4c59a2451b18b4d8fc922b869eカーボンIM(CIM)ガイドを装備して操作性が向上。

細身ならではの操作性とカーボンIM(CIM)を搭載する事により先重りが軽減し、扱いやすく、さらにバット部に高密度4軸カーボンを搭載する事で、大型の尾長グレにも負けないパワフルな仕様となっています。

また、リールシートをねじ込み式にする事により、リールのホールド性を高め、より強引な攻めを可能にしました。

 

「M」…離島の沖磯での60cmオーバーの尾長グレに照準を合わせつつ、地磯での中型尾長グレの釣りも意識したオールラウンダー。パワフルさの中にもしっかりした張りを保ち、操作性を高めるために軽さも意識した設計。穂先には 激流並の早い潮を釣る事に照準を合わせて設計した中空タイプを採用。(2.5号程度) 

「MH」…フィールドを離島の沖磯に限定し、65cmクラスの尾長グレ、5kgを超えるフエフキダイや3kg級の青物などに的を絞ったモデル。

 

これからの磯シーズンに向けて興味を持たれたお客様は是非、店頭で実際にご確認ください。

宜しくお願い致します。

【NEW】極技クロダイ RND-R

2018/09/24 カテゴリ: 製品情報(用品)

【NEW】ZEROSUM 弾CIM 玉の柄

2018/09/24 カテゴリ: 製品情報

【NEW】PROSTAGE NUMBER ISO 追加アイテム

2018/09/14 カテゴリ: 製品情報

【NEW】ZEROSUM 弾 ひしゃく

2018/09/06 カテゴリ: 製品情報

【NEW】ZEROSUM 磯 競技 CIM

2018/09/06 カテゴリ: 製品情報

【NEW】ZEROSUM 磯 尾長 CIM

2018/09/06 カテゴリ: 製品情報

【NEW】ZEROSUM 磯 弾 CIM

2018/09/06 カテゴリ: 製品情報

【9月のイチオシ製品情報!!】「ZEROSUM 磯 両軸 X4」と「INGRAM BLACK EDITION 遠投 両軸 」と「INGRAM 遠投両軸 」

こんにちは。

9月に入り
まだまだ残暑が残っておりますが、朝晩は少し涼しくなりいよいよ秋モードに突入いたしましたね。

まさに、釣りシーズン真っ只中!!

皆様良い釣りをされてますでしょうか?

さて、今月は弊社イチオシ製品情報といたしまして、

遠投両軸専用ロッドをご紹介させていただきます。

まず、ZEROSUM 磯 両軸 X4

219_main_img_219

X4シリーズの特徴であるハイエンドクラスで使用される高密度4軸カーボンを元竿から#2まで惜しみなく包み込み、抜群の遠投性能を実現する為に、新設計、融合させております。

形状復元力の速さに大きく影響するゆがみを効果的に抑える高密度4軸カーボンが、従来なら遠投時に極限まで曲げこむことで捻じれ失われていた力を高次元で温存する事を可能とし、よりブランクポテンシャルを極限まで引き出し、パワーロスを防ぎ、直進安定性に優れる特性が、よりイメージに近い投擲感と遠投性能を生み出します。また、オールステンレスフレーム・SICガイドの多点配置設定を行っています。

続きまして、INGRAM BLACK EDITION 遠投 両軸

main-5

大反響をいただきましたイングラムブラックエディション遠投に両軸4号プラスが誕生。

BAT部には4軸カーボを搭載し、遠投に必要な高い反発力を持ち、しなやかな胴を兼ね備え、強靭なブランクスが抜群の遠投性能と釣獲力を引き出します。また、#2節からベタ付き防止処理塗装を施すことにより、ラインのベタ付きを抑え操作性を高め、さらにオールSICガイド多点配置設定にすることによって糸絡みの軽減につなげ、ストレスなく釣行して頂けることでしょう。リールシート部には大型リールも付けれる大型リール対応DNPSシートローシート仕様となっております。

最後に、INGRAM 遠投両軸

cc0ac4deed2a76d60eab21a9ed0d9863-1

全てにクラス超えを誇る圧倒的パフォーマンス、イングラム遠投モデル。
遠投に必要な高い反発力を持ちながら、しなやかで強靭な胴を兼ね備え、強靭なブランクが卓越した遠投性能を誇ります。

#2節からベタ付き防止処理塗装を施す事により、ラインのベタ付きを抑え操作性を高めています。磯釣での幅広い状況に対応する実戦能力の高い基本ブランクスはクラス超えの高い遠投力と釣獲力を誇ります。
専用設計された遠投用ロングモデルながらもシャープで軽量、抜群の振り抜きを誇ります。両軸モデルはオールSICガイド多点配置設定、ローシート仕様となっております。

これからの遠投シーズンに向けて興味を持たれたお客様は是非、店頭で実際にご確認ください。

宜しくお願い致します。

 

【NEW】INGRAM ISO CIM 玉の柄

2018/08/10 カテゴリ: 製品情報

【NEW】INGRAM ISO CIM

2018/08/10 カテゴリ: 製品情報

【 第3回ARESエギングCUP受付終了のお知らせ】

2018/08/10 カテゴリ: 大会/展示会

本日、参加定員に達しましたので申込を締め切らせていただきます。
たくさんの申込ありがとうございました。

では、10月14日に参加者の方お会いいたしましょう!