T&A米村 彰紘様のレポート | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

T&A米村 彰紘様のレポート

T&A米村 彰紘様のレポート
T&A米村 彰紘様のレポート

この時期良型のチヌが釣れる、垂水一文字へ1月27日に釣行しました。
外向きと内向きも多くの釣り人が釣りをしています。水面を覗くと、スズメダイが沢山います。一文字の外向きは、かなり潮が早いので、潮が遅くなる折れ曲がった所がとても人気があります。しかし、そこはとても入れない為、東の空いている所で釣場を決めます。
竿は宇崎日新・ゼロサム真Ⅹ4の1.5号5.3m。エサ取りが多い為、足元におびき寄せて少し沖を釣る事にしました。しかし、スズメダイ・ボラ・草フグが多く全くエサが残りません。11時になり、手前を探ると根掛かりが多くベラばかり釣れます。人気の折れ曲がった所では、チヌがコンスタントに釣れています。エサが溜まりやすいので、殆どのチヌが寄っているのでしょう。時刻は13時となり、今日は釣れないのではないかと心が折れそうになりましたが、撒き餌と仕掛けの投入位置をかなり離して、少しでもサシエが残るようにしました。撒き餌は沖に投入して仕掛けはテトラスレスレに流した時、ゆっくりとウキが沈みました。合わせると竿が根元から曲がります。竿の感触からチヌです。ここのチヌはとても良く引きます。しつこくテトラに突っ込むので、焦らずタモに入れたのは、42センチの綺麗なチヌでした。時刻は13時20分。14時20分になった時、ウキがすごい勢いで沈み、ドラグから糸がどんどん出て行きます。テトラに当たらないよう、竿の角度に気をつけながら耐えているとチヌが浮いてきました。力が強い53センチのチヌです。沈みテトラだらけの釣場でも、こちらが主導権を握れる竿だと改めて感じました。

釣行日2019/01/27
名前T&A米村 彰紘
場所兵庫神戸市垂水区垂水一文字
魚種チヌ
サイズ53cmから42cm

使用ロッド

T&A米村 彰紘様のレポート

ZEROSUM 磯 真 X4