アンクルヒロ様のレポート | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

アンクルヒロ様のレポート

アンクルヒロ様のレポート
アンクルヒロ様のレポート

普段からメバル釣りに使っているのが、精魂 水剛まぶな の9尺、10尺、11尺、12尺、13尺を使い分けています。

自分の場合、フィールドが海の方が近いので、このロッドでまぶなを釣ったことがありませんが、メバルにはピッタリで気に入ってます。

長いのは硬調(No.4494)でも普通の(No.4313)でも、ウキあっても楽しめますが、足場が低い漁港ならば、(No.4313)の柔軟な穂先を使って、ヘチ沿いを落とし込んで釣るのにとても向いた竿です。こういう使い方もあるので、メーカーサイドからもPRしてみてははいかがでしょうか。少し水深が深めの場所では、プロスクエア3WAY抜無双450を使ったりもしていますが、この様な使い方の場合は、精魂まぶなほどに楽しい竿は無いと断言出来ます‼︎ (なので、9尺から上の全てのサイズを揃えるまでになった次第です)
以上、延べ竿ジャンキー⁉︎のコメントとして書かせて頂きました。

追伸: 銀時のグリップが気に入ってます。ロングレングスがあれば、欲しいですね。別誂 小鮒丹の握りなら更に素敵ですが。造ってもらえませんかねぇ…

釣行日2018.11.25
名前アンクルヒロ
場所宮城県名取市閖上
魚種メバル、アイナメ、クロソイ、チンチン
サイズ10〜23