鬼瓦様のレポート | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

鬼瓦様のレポート

鬼瓦様のレポート

今シーズンは時化の日が多く、そろそろ寒グロシーズンは終盤に差し掛かりつつあります。
シーズン序盤に、大量に購入した集魚剤が残っているので、処分?の為、ボーズ覚悟で地磯に行ってきました。
大型クロの出る内之浦の地磯ですが、時化続きで情報は全くありません。
釣場に着くと釣人は誰も居なく、少々不安になりましたが「今日は集魚剤の処分釣行」と割り切り、午前10時半釣り開始です。
終盤と言っても少々の期待感があり、とっさの大物に対応できるゼロッサム磯弾V3-5.3号とし、ハリスは2号をチョイスします。
何時もの釣座は潮が殆んど動いて無いので30分で切り上げ、右側の沈み瀬の際を中心にマキエを打ち、潮上に仕掛けを投入しますと・・・まさかの1投目でアタリです。
沈み瀬に突っ込んで行く魚を何とか離さないといけませんので、道糸を一切出さず、磯上を竿を持って引き抜く感じで対応すると、以外にも魚はゆっくりと出てきました。
後は竿のパワーで魚を浮かし、無事タモ入れ成功です。
早速検量しますと自己新の53cmありました。
その後も3匹追加し、無事?集魚剤の処分釣行は終了しました。
まだ集魚剤残っていますので、また行こうかな(汗)

釣行日3月15日
名前鬼瓦
場所鹿児島県船間
魚種クロ(メジナ)
サイズ53cm

使用ロッド

ZEROSUM 磯 弾 V3

ZEROSUM 磯 弾 V3