T&A 堀口文敏様のレポート | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

T&A 堀口文敏様のレポート

T&A 堀口文敏様のレポート

今シーズンの紀東の寒グレは食いが非常に渋く、タナも深い。

そんな時は、上層から底まで丹念に探る釣りをする。磯際も5ヒロ~6ヒロと水深がある部分は探る価値がある。

また、サラシに仕掛けをのせ竿2本分位の沖で、仕掛けを馴染ませ馴染んだ後は、ジワジワとサシエサと仕掛けの重みでウキを沈めて深タナを攻める。

この時、感度抜群で少しのアタリでも違和感なく食い込ますことの出来る繊細な穂先がキーとなる。

これこそが、ZEROSUM磯弾X4 TYPE1 5.3mだ。この日も、沈め探り釣りで食い渋りグレを攻略できた。40cmには少し足りなかったが、深タナから引きずり出すパワーも抜群であった。

釣行日1/20
名前T&A堀口文敏
場所三重県大紀町錦
魚種グレ
サイズ25~38cm

使用ロッド

ZEROSUM 磯 弾 X4

ZEROSUM 磯 弾 X4