T&A 白澤 政記様のレポート | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

T&A 白澤 政記様のレポート

T&A 白澤 政記様のレポート
T&A 白澤 政記様のレポート

北アルプスの槍ヶ岳を源頭に、上高地を経て梓川は新潟県に入ると信濃川となり日本海へと注ぐ日本一長い川となります。上流は全くの禁漁区域ですが、中の湯温泉から下流は安曇漁協管轄の壮大な渓流で釣りができる区域です。この日は前日の大雨による増水も一服して入川しました。スケールの大きい淵や流れ込みが点在し、各ポイントをこまめに探っていきます。時折、軽く尺超えのイワナがライズを見せますが、この日持参したキジやブドウ虫には見向きもしませんでした。(毛バリ持っときゃよかった!)
それでも20㎝前後のイワナやアマゴ、ヤマメがポツポツと当たってくれ楽しい釣行となりました。
この日使用したロッドは3WAY渓蘭の硬中硬6.3mで、この規模の川では最高の使いこごちでした。前日入った支流では4.7mで使用し、この日は6.3mでの使用頻度が高かったです。いろんなエサを試してみましたが、やはり川虫のヒラタは最高に喰いがいいです。採取するのに苦労しますが、使う価値ありです。東京では梅雨明けで、各地30℃超えの猛暑でしたが、朝6時では17℃、お昼でも24℃くらいで最高に気持ちの良い避暑地です。澄んだ空気と水の満足度200%のフィールドです。

釣行日2019年7月29日
名前T&A 白澤 政記
場所長野県梓川上流
魚種アマゴ、ヤマメ、イワナ
サイズイワナ最大24㎝

使用ロッド

T&A 白澤 政記様のレポート

3WAY 渓蘭