【10月のイチオシ製品情報!!】「ZEROSUM 弾CIM」と「ZEROSUM 競技CIM 」と「ZEROSUM 尾長CIM 」 | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

【10月のイチオシ製品情報!!】「ZEROSUM 弾CIM」と「ZEROSUM 競技CIM 」と「ZEROSUM 尾長CIM 」

こんにちは。

10月に入り
今年は台風も多くなかなか釣りに行けていないでしょうが、秋の釣りシーズンに突入いたしました。

皆様良い釣りをされてますでしょうか?

 

今月は新商品の「ZEROSUM 磯 弾 CIM」、「ZEROSUM 磯 競技 CIM」、「ZEROSUM 磯 尾長 CIM

をご紹介させていただきます。

 
まずは「ZEROSUM 磯 弾 CIM
 
e812e2f68cfcc74a8981f5e0f88e3ad9
8aeb25626951d41277a057c6ecf78f1a
 

BATの一部にBoron素材を使用し、感度と共に操作性も大幅にアップ。

さらにカーボンフレームガイド(CIM)を搭載することによって、持ち重りを削減。

玉口部には高密度4軸カーボンを搭載して口割れ防止以外にもデザイン性を高めました。

相手に主導権を与える事無く、良型グレを「獲る事」を目的とした弾シリーズの中でもさらにコストパフォーマンスに優れたロッドです。

デザインはシンプルな中にも高級感が漂う仕様に。弾シリーズならではの粘り強い設計と、釣獲力をぜひ体感してください。

 

つづきまして、「ZEROSUM 磯 競技 CIM

70ea5fcf050fdaafc11bb88149422aca-1

e64cfd1e56dc0a36ffb25768a7e41b4d

最高峰のゼロサムシリーズに新たなる武器(カーボンIMガイド「CIM」)を装備し、生まれ変わりました。

チヌ竿並の細身を持ちながらも肉厚設計にすることによってパワーを失わず、抜群の操作性を併せ持ち、釣り人の思い通りのコントロールが可能に。

30~40㎝のグレをメインターゲットにしながらも、50㎝クラスの不意な大物にも充分に対応できる調子とパワーを併せ持っています。

競技モデルならではの先調子設計でBAT部には4軸カーボンを採用することによって、形状復元力が高く、ねじれ方向への力を効果的に抑え、魚を掛けるとしなやかに曲がり込み、暴れさせずにスムーズに寄せてくる様に造りこんでいます。

 

最後に、「ZEROSUM 磯 尾長 CIM

a69d78e1ba104d8c35abff90616cd46d

fa403d4c59a2451b18b4d8fc922b869eカーボンIM(CIM)ガイドを装備して操作性が向上。

細身ならではの操作性とカーボンIM(CIM)を搭載する事により先重りが軽減し、扱いやすく、さらにバット部に高密度4軸カーボンを搭載する事で、大型の尾長グレにも負けないパワフルな仕様となっています。

また、リールシートをねじ込み式にする事により、リールのホールド性を高め、より強引な攻めを可能にしました。

 

「M」…離島の沖磯での60cmオーバーの尾長グレに照準を合わせつつ、地磯での中型尾長グレの釣りも意識したオールラウンダー。パワフルさの中にもしっかりした張りを保ち、操作性を高めるために軽さも意識した設計。穂先には 激流並の早い潮を釣る事に照準を合わせて設計した中空タイプを採用。(2.5号程度) 

「MH」…フィールドを離島の沖磯に限定し、65cmクラスの尾長グレ、5kgを超えるフエフキダイや3kg級の青物などに的を絞ったモデル。

 

これからの磯シーズンに向けて興味を持たれたお客様は是非、店頭で実際にご確認ください。

宜しくお願い致します。