【3月のイチオシ製品情報!!】 「GRAYZER チヌ TNTune」「GRAYZER 稲穂 TNTune」 | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

【3月のイチオシ製品情報!!】 「GRAYZER チヌ TNTune」「GRAYZER 稲穂 TNTune」

こんにちは。

3月に入りまだまだ寒い日が続きますが

寒さもやっと少しはゆるんできましたね。

皆様良い釣りをされているでしょうか?

今月の弊社イチオシ商品はチヌ竿のご紹介を致します。

まず、今期の新商品であります、

「GRAYZER チヌ TNTune」「GRAYZER 稲穂 TNTune」

紹介いたします。

「GRAYZER チヌ TNTune」

グレイザーシリーズのデザインを引き継ぎながらも、高級感溢れるカラーリングに。そして高強度・高弾性率炭素繊維『トレカ®「T1100G」』を全身に使用することによって、張りと粘りがさらにアップ。

驚異的な張りの中にもしなやかさがある事によって、引きを楽しみながらも、相手に主導権を握らせずに浮かせる事が出来ます。

そして玉口に四軸カーボンを搭載することによって、安定感と操作性、デザイン性を高めています。

ハイエンドクラスにも引けを取らない素材、装備を誇りながらも、MADE IN JAPANならではの隙のない仕上がりとなっております。さらに自社一貫製造が可能にする圧倒的コストパフォーマンスで快適なチヌ釣りをより身近にしました。

 

●「GRAYZER 稲穂 TNTune」

 

main-2-1

稲穂特有の超極軟調子ロッドに更なる使い易さを実現。

独特な調子で人気を誇る稲穂シリーズに、高強度・高弾性率炭素繊維『トレカ®「T1100G」』を#2~元竿まで使用することによって、稲穂独特の調子を残したまま、張りを実現。

獲物が掛かったときの曲がり込みは満月を思わせる様な綺麗な曲がり込みで、スリリングなやり取りを楽しめます。

さらに張りを向上させることによって、ストレスの無い使用感を出すことに成功。

リールシートは高級感の漂う偏光パール特別塗装のリールシートを採用。所有しているだけで優越感にあふれるロッドです。

超極軟調子に相反する張りが重なり合った、今までに無いロッドが誕生しました。

 

ぜひ、興味を持たれたお客様は是非、店頭で実際にご確認ください。

宜しくお願い致します。