2014 ドリームオープンカップ磯 笠岡大会 | (株)宇崎日新(NISSIN)| 磯・船・渓流などの釣り竿の製造販売

2014 ドリームオープンカップ磯 笠岡大会

2014/10/24 カテゴリ: 大会/展示会

10月19日(日)ドリームオープンカップ磯・笠岡大会が岡山県笠岡市上島外浦港で開催されました。この大会の最大の特色は、何と言っても全国の釣り用品メーカー6社が垣根を越えて共同で開催する点です。

10月に入り週末の釣行はことごとく台風により潰されましたが、大会当日は久々に秋晴れに恵まれ、日中は暑さを感じる絶好の釣り日和となりました。

大会本部となった外浦港には中国地区を始め、近畿、四国地区から集まった74名の選手が受付をすませ、今大会のホストメーカーとなったマルキユー横川が開会のご挨拶を、続いて大会委員長の湯川スタッフより笠岡沖の近況を兼ねてのご挨拶、運営委員長の石村スタッフより大会中の注意事項、小笠原スタッフより競技説明が行われました。

選手は受付後に行った渡船抽選により4隻の渡船に別れ午前5時過ぎにそれぞれのポイントに向かって出船して行き、午前6時に競技の開始となりました。

今大会の審査は30以上、5尾までのチヌの総重量を競い、4渡船各船のトップの横取り方式により優勝第4位が決定、4渡船各船の2位の横取り方式により第5位第8位が決定されました。

また他魚の部としては毒魚、長物を除く30以上を対象魚として大物賞、また、レディス賞、シニア賞、ジュニア賞も設けられました。

午後1時に納竿を迎え、各選手は向かった時と同じ渡船で帰港し、船毎の審査が始まり、検量所には釣り上げられたチヌが運び込まれ重量を確認、記録が更新されるごとに歓声があがっていました。70近いマダイが運び込まれると歓声も一段と高まり、検量所は終始賑わっていました。

選手全員に参加賞と各メーカーのグッズが当たる抽選が行われ、いよいよ結果発表。

表彰式では入賞者には各メーカーからの豪華賞品が手渡され、また、各メーカーから新製品等の紹介が行われ、ジャンケン大会によりグッズが配られました。最後に株式会社 釣研の山田氏のご挨拶をもって大会を閉会いたしました。

 今大会も、参加された皆様、役員スタッフのご協力を得て事故無く無事終了することができ、感謝申し上げます。


参加されました皆様、有難うございました。これからもよろしくお願い致します。

各賞の入賞者は別表の通り。 詳細はこちら→2014ドリームオープンカップ磯 笠岡大会結果

2014ドリームオープンカップ磯の詳しい情報はこちら→2014ドリームオープンカップ磯 公式HP


ドリームオープンカップ東九州大会共催メーカー:宇崎日新・キザクラ・景山産業・釣研・東レインターナショナル・マルキュー(計6社・順不同)